キャンパスニュース|浜松キャンパス|クラーク記念国際高等学校

浜松キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(899件中 29件〜35件目)

【お知らせ】個別最適型の授業!スマートスタディコースが誕生です。 21.04.20

今年度から”スマートスタディコース”として生まれ変わります!
登校ペースは週2回の対面型授業とオンライン授業の掛け合わせで、より充実した学習を受けることができます。

これまで以上に生徒が学びやすい環境となる予定ですので、ご期待ください!
■CLARKSMART専用HP■
https://www.clark.ed.jp/about/choice/netplus/

【全日型コース】通常授業が本格化!積み重ねの第一歩!教科別で自分のレベルに合わせた授業が始まりました。 21.04.19

 浜松キャンパスでは、学習の理解度に応じて「教科別で自分のレベルに合わせた授業」を実施しています。それぞれの理解度に合わせた授業を受けることが出来るため、苦手教科は、分かるようになり、得意教科は、より高みを目指して学習することが出来ます。
 様々なオリエンテーションも終了し、本日から通常授業が始まりました。早速、自分のレベルに合ったレベルごとに設定されたクラスで授業を受けていました。7月の試験までは、まだまだ先ですが、日々の積み重ねこそが学力アップにつながります。
 今年度は特に「考える授業」も多く、生徒の成長につながってもらいたいと思います。

考えるスタイルで、これまでとは違う授業も展開しています。

日々の積み重ねが一番大切です。

生徒はいつも真剣です。

【オンライン+通学型コース】立派な花が咲くように!それぞれの想いを持って高校生活がスタートです。 21.04.16

 先日の国際総合コースの入学式に続き、本日スマートスタディコースと単位習得コースの入学式が実施されました。生徒は緊張の中での参加となりましたが、堂々と私の大志を披露してくれました。キャンパス長の式辞のなかにも何度も「一歩ずつ、自分のペースで」とい言葉があり、クラークらしい雰囲気の入学式となりました。
 本日プレゼントされた一凛の花は、まだ蕾です。この蕾が立派な花を咲かせられるように、一歩ずつ頑張ってほしいものです。

それぞれの想いを持って高校生活がスタートです!

1人ずつに一凛の蕾がプレゼントされました。

私の大志は、緊張の中で行われました。

【全日型コース】当たり前を改めて考えるガイダンス!便利なスマホを正しく使う方法を学びました。 21.04.16

 本日、スマホの安全教室が実施され、日頃の活用法などについて確認がされました。授業がICT化されるなど、常にインターネットとつながっている状況ですが、便利な反面、危険とも隣り合わせであることを再認識しました。
 特に1年生は、スマホを持ち始めたばかりとあって、他学年以上に緊張感を感じることがありました。2,3年生は、キャンパス長の日高先生からも「今日の話は、聞いたことあること、知っていることが99%、ただ、大切なことであるからこそ、再認識が必要」という話がされ、自分のスマホとのかかわり方を考えていました。

メモを取りながらしっかりと参加をしてくれました。

様々な場面を想定した内容で生徒もイメージしやすかったと思います。

ワークシートを使用しながら考えて参加をしてくれました。

【お知らせ】通信制高等学校評価研究会から、クラークの教育活動及び施設・設備が評価基準に適合していると認定されました。 21.04.15

 クラーク記念国際高等学校は、通信制高等学校評価研究会の認証評価(試行)を受け、教育活動及び施設・設備が評価基準に適合していると認定されています。
 学校教育の学び方や学校生活の在り方の多様化が進んでいる中で、通信制高校の就学人口は増加傾向にあります。様々なスタイルの通信制高等学校が設立されている一方で、大学や専門学校のような評価組織がないのが現状です。
 通信制高等学校評価研究会は、その現状を鑑みて広域通信制高等学校全体の教育の質の向上を目指して設立されました。文部科学省の「高等学校通信教育の質の確保・向上のためのガイドライン」を基にして、三者評価組織の構築に取り組む団体です。
 クラークは、この通信制高等学校評価研究会の認定第一号となりました。

【全日型コース】生徒の好きを伸ばすゼミ授業!本日オリエンテーションが実施されました。 21.04.14

 生徒の好きを伸ばすゼミ授業は、進路を意識したキャリア授業の一環です。本日、オリエンテーションが実施され、今年度のゼミ授業が紹介されました。
 ゼミ授業は生徒にとっても楽しみな授業の一つであり、今回新たなに加わったゼミもあることから、メモを取りながら、先生方の紹介を聞き入っていました。
自信育成にもつながるゼミ授業で、まずは体験授業から徐々にステップアップしていきます。

今年度の候補となるゼミが紹介されました。

生徒はいつも通りメモを取りながら参加をしてくれていました。

新たなゼミもあり、生徒も紹介を真剣に聞いていました。

【全日型コース】生徒が生徒を教える学習!!徹底に基礎を自分のものにしていきます。 21.04.13

 浜松キャンパスでは、学習の理解度に応じて「教科別・習熟度別授業」を実施しています。それぞれの理解度に合わせた授業を受けることが出来るため、苦手教科に関しては、これまで理解出来なかったことが分かるようになり、得意教科に関しては、より高みを目指して学習することが出来ます。
 昨日から引き続きで1年生は基礎力オールチェックを実施しました。今日の授業の特徴は、理解している生徒が苦手な生徒へフォローをするということです。友達からのサポートは嬉しいものですし、人に教えることも学びの一つにつながります。
 切磋琢磨しながら一歩ずつ理解を深めている様子でした。

先生も一生懸命にフォローします。

友達と一緒に頑張っている様子が伺えました。

コミュニケーションも授業には必要な要素です。

(899件中 29件〜35件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。