キャンパスニュース|名古屋キャンパス|クラーク記念国際高等学校

名古屋キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(1175件中 8件〜14件目)

【ゼミ】野生の動植物から環境保全を考える「リス研ゼミ」 名城大学農学部に訪問 19.07.17

2019年度の名古屋キャンパスのゼミ授業は地域や企業、団体と連携するゼミ授業が多数!

その中のひとつ、リス研ゼミでは、名城大学農学部の日野教授にご協力いただき
大学に訪問し、大学生たちの野生動植物の研究について、お話を伺いました。

動物、鳥、魚の生態を学生独自の視点で研究・調査していることがわかりました。
研究の発表を聞いた後、大学内の研究室も見学。
なかなか見られない大学の研究室。研究設備も初めて見るものばかりで
クラーク生達も刺激になったと思います。

今後のリス研では、環境保全に関して自分たちの考えをまとめていきます。
今回の大学訪問により、新たな視点に気が付くことができたのではないでしょうか。

大学生がどんな研究・調査をしているのか話を聞いてきました。

研究室の見学。植物に関しての説明を聞いています。

危険な薬品を使用することもあり特別な設備も多くありました。

【学習体制】クラーク独自のWeb学習システムで、中学校の復習から大学受験対策まで家庭学習がさらに充実! 19.07.16

クラークでは、中学校の復習から大学受験対策まで、WEBで取り組めるシステムを導入しています。
まずはオリジナルの教材を使い、義務教育範囲の基礎学力が定着しているかを確認します。

中学から高校レベルにおいては、学研の「マイガク」を活用し、国語・数学・英語の全295講座を好きなだけ視聴することが出来ます。また単位修得に向けて、クラークの教員による授業配信、大学受験対策では創始学園系列の大学予備校「創学ゼミナール」の授業を視聴することも可能です。

これらの学習コンテンツは在学中に、無制限で繰り返し使用することが出来ます。

学習段階別にさまざまなフォローがあるため、安心して学習に取り組めます。
クラークでの授業とも連動しているので、課程での予習・復習も行うことができ、授業理解度をさらに深めることができます。

【ゼミ】有松の町並みからその歴史について学びました。 19.07.12

このゼミでは名古屋の伝統工芸品である「有松絞り」を学びながら、ミッション形式になっている課題をクリアしていき、最終的に新しい商品を開発することを目指す授業です。
今回は有松の美しい街並みから江戸時代の有松の様子やそれらにまつわる知識について教えていただきました。
有松には様々な街を守るための対策をしています。例えば、塗篭造りという壁や軒裏を土で厚く縫って、防火構造としたものです。それ以外に、建物に車が衝突しないように臼を置いたり、猫が糞をしないように栗のイガを建物の周りに置いたりして街並みを守りつつ対策をしています。
有松駅の前にあるモニュメントは歴史ある有松絞りを再認識し、後世に伝える役割を持ちます。
そして、有松駅付近にある手すりには様々な技法が紹介されています。とてもたくさんあるのであなたのお気に入りの技法を探してみてくださいね。
記:和~RING~

【留学】クラーク独自のオーストラリア留学プログラムに出発! 19.07.10

名古屋キャンパスからオーストラリア留学へ3名出発しました。
クラークの留学は3か月から長期留学まで、さまざまな留学プログラムを用意しています。
今回出発した3名も語学力向上と自分の進路実現に向けて留学に出発しました。
大きく成長して帰ってくることを期待しています。

出発前の様子です

見送りに来た先生と生徒で撮影しました。

【ゼミ】プレゼン力をつける「クエストゼミ」街頭アンケートを実施~インターンプログラム~ 19.07.09

本日はクラークの学校生活の目玉の1つ、ゼミ授業のうち、クエストゼミの活動をお届けします。

クエストゼミは希望した大手企業からのインターンプログラムに参加します。
今回はインターン先の企業から街頭アンケートの実施依頼が来ました。

アンケート項目を見て、「誰に」「どこで」「どのように声をかけて」「どのように実施するか」・・・を作戦会議をします。

そして、期待と緊張の中、外に飛び出します。

「あのー、もしよろしければ…」

   素通りする人たち

アンケートに答えてもらう以前に、足を止めることすら難しく感じます。

それでもめげずに声をかけるクラーク生。

誠意が通じた相手は、笑顔で協力してくれます。
答えてくれたアンケート用紙はチーム全員の自信にもつながっていきます。

AL(アクティブラーニング)を通じて、知識だけではなく、実戦の中で力を磨いて将来使える知識と実践力を身に着けていきます。
次はどんな課題が来るか・・・心配半分、楽しみ半分で待ってみましょう。

アンケートに答えてもらっています

「誠意」に国境はないみたいです

参院選スタート!今年も模擬選挙実施します。~主権者教育~ 19.07.08

クラーク名古屋キャンパスでは、毎年、主権者教育の一環として模擬選挙を実施しています。
今年度はちょうど参院選が行われるということで、それに合わせて1学年の生徒全員で模擬選挙を実施します。
現代社会の授業の中で事前授業を実施し、18日の木曜日に投票となります。21日(日)の本選挙の投開票後、生徒の投票結果を発表し、結果について全員で分析、検討する予定です。
実際の選挙結果に比べて、どんな違いが出るのでしょうか。楽しみですね。

昨年の模擬投票の様子です。

クラークマニ研モデル。注目されています。

【ゼミ】野生の動植物から環境保全を考える NPO法人連携「リス研ゼミ」 19.07.05

リス研ゼミは全国ユース環境活動発表大会へのエントリー、そして全国大会出場を目指して活動しています。
どのように研究を進めていくか、何度もブレインストーミング(アイデア出し)を重ねながら、チームごとにおおまかなコンセプトを設定しました。
今月は名城大学農学部への訪問や、2回目の東谷山でのフィールドワークを控えているので、一層の積極的な取り組みを期待します!

あるチームのコンセプトシートです。これからどんな研究が展開されるのでしょうか。

(1175件中 8件〜14件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。