キャンパスニュース|豊田キャンパス|クラーク記念国際高等学校

豊田キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(654件中 1件〜7件目)

【名古屋キャンパス】愛知北FMラジオの番組収録に参加! 18.11.15

愛知県犬山市にある愛知北ラジオ放送の番組、
「就活おばちゃんのサクッと内定チャンネル」の収録に参加しました。

放送では、担任の先生を生徒が選ぶことができる
パーソナルティーチャーの話など、クラークの事をいろいろ話しています。

放送日は11/22木曜日22:30~ 11/29木曜日22:30~の2週に渡って放送されます。
愛知北FMのホームページからも放送が聞けますので
是非、皆さん聞いてください!

名古屋キャンパスHP
https://www.clark.ed.jp/chubu/nagoya/

収録中!貴重な体験ありがとうございました。

【進路】クラークで桜咲く!大学合格、続々決定、難関私大にも多数合格。 18.11.14

 クラーク高校では、1年次から学習指導・進路指導を行い、指定校推薦もクラークの教育成果が評価され、全国310大学・指定校推薦枠は1400以上あり、一般入試だけでなく生徒一人ひとりに合わせた進路指導を行っています。
そのため、クラークの進路決定率は、92.7%(昨年度実績)と、多くの生徒が、希望の進路を実現しています。
 今年度も続々と嬉しい知らせが届いています。地元は勿論、全国の「難関」と呼ばれる私立大学や国公立にもクラークから進学しています。タッグを組んで共に闘ってきた担任や進路指導の先生たちも合格を一緒に祝いあっている事でしょう。
 本命の大学受験を控えている皆さん、ラストスパート頑張れ!

【クラーク中部東海 進路速報 11月13日版】

【学習体制】クラーク独自の学びの形「全日型通信」で、生徒一人ひとりの才能開花を目指します! 18.11.12

クラークは、通信制高校でありながら制服を着て週5日キャンパスに通う「全日型通信」という独自の学びのスタイルを展開し、生徒一人ひとりに合った教育を行い大きな教育成果を収めています。

一般の全日制高校では、卒業に必要な単位を履修する授業が大半を占めています。そこで、クラークが開校時に着目したのが通信制。もともとは働きながら学ぶ人向けのシステムですが、この就労時間分を、クラークではコースや専攻、選択授業などで「好き」や「得意」を伸ばす時間として活かしてきました。午前は習熟度別授業で基礎から応用までをしっかりと学び、午後は生徒の選んだコースや分野をとことん学ぶ革新的なシステム。長期留学や、より専門的な学びなどが行えるのも「全日型通信」ならではの特徴です。

この革新的なシステムにより、学力が向上して近年では国公立大学や難関私立大学への進学者が増えているだけでなく、スポーツなどの分野においても数多くの成果を収めています。

【名古屋キャンパス入試情報】◆中学生対象◆11月23日(金・祝)平成31年度向け『学校説明会』と『体験授業』を同日開催 18.11.10

11月23日(金・祝)に中学生を対象とした、「学校説明会」と「体験授業」を実施いたします。

◎学校説明会
時間:10:00~12:30(受付開始:9:30~)
場所:クラーク名古屋(インターナショナル実習室)
【今回の学校説明会参加により選択できる入試方法】
・推薦入試  → 〇
・一般入試A → 〇
・一般入試B → 〇

※予約定員制
※中学1・2年生の学生様も歓迎しております。

【学校説明会内容】
学校紹介DVD上映・学校説明・入試説明・在校生による学校生活紹介・在校生による学舎案内・個別相談など

■入学試験の出願条件として、必ず本人及び保護者の方の学校説明会へ参加し、個別相談を受けることが必要になります。ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

◎体験授業
時間:14:00~14:45(受付開始:13:30~)
場所:クラーク名古屋キャンパス
※予約定員制
※中学1・2年生の学生様も歓迎しております。

【体験授業内容】
ピアアシスタントという心理学の資格取得を目指したクラーク特有の授業の一端を経験して頂きます。ピアとは何か。コミュニケーションを上手に取る方法は。人の性格特性にはどんなものがあるか。などを一緒に考えましょう。

ご予約フォーム
https://www.clark.ed.jp/clark/contact/event1.php?campus=nagoya

【検定・資格】正しい日本語を身に付ける「日本語検定」~社会で活かせる日本語力を身に付けます~ 18.11.09

 日本語検定とは、敬語、語彙、漢字、文法など、日本語の総合的な能力を測る検定試験です。普段、何気なく使っている日本語ですが、実は間違って使用されていることがあります。大学や専門学校で学生の就職試験対策として行ったり、新人研修の一つとして800をこえる企業が検定を実施したりと、日本語を使う人にとって大変重要な検定であることは間違いないでしょう。

 本日、豊田キャンパスにて日本語検定を実施致しました。何度も過去問を解いて問題に慣れ、自分の不得意な分野を中心に対策授業を行ってきました。当日、緊張した顔をしている生徒も見受けられましたが、良い結果がでることを祈っています!

【国際教育】海外留学で夢が広がる!クラーク独自の留学システムでオーストラリア・ハワイへ! 18.11.08

 オーストラリアにキャンパスを持つクラークでは、独自の留学システムを実施。すでに20年以上の歴史を持ち、年間500人以上の生徒が海外留学を果たしています。現地に在中する教員のサポート、英語力の伸び、様々なアクティビティを実際に体感した留学生たちの97パーセントが、留学アンケートで「満足」と答えています。

 2017年にはハワイの現地校で学ぶプログラムも開講しました。オーストラリアとハワイそれぞれへの留学のチャンスは年15回、期間も選べて3年間で卒業可能。さらに学びが広がるクラーク独自の留学プログラムです。

大好評発売中の「クラーク記念国際高等学校 by AERA」の巻頭写真が「2018年日本雑誌写真記者会賞」にて入賞しました! 18.11.07

今年発売し多方面から大好評をいただいている「クラーク記念国際高等学校 by AERA」の巻頭写真が「2018年日本雑誌写真記者会賞」にて入賞しました!

「雑誌で見た『今』の日本が並ぶ」と題したたこの日本雑誌写真記者会賞では、2017年夏から2018年秋までにかけて、日本雑誌協会に組織された日本雑誌写真記者会のカメラマンによる作品で雑誌やWEB媒体などに掲載された写真の中から受賞されます。

今回の受賞では平昌冬季五輪・羽生結弦選手の雄姿や敗れたライバルを抱きしめる小平奈緒選手。西日本各地を襲った豪雨被災地でカメラマンが目にした惨状。平成の凶悪事件現場をドローンで空撮する新たな試み。司馬遼太郎作品の世界を訪ね歩いた労作などと合わせての受賞です!

今回クラーク生たちの生き生きとした姿が入賞したのははルポルタージュ部門。生徒たちのエネルギー溢れる姿が、審査員の胸を打っての入賞となりました。

入賞作品については12月21日(金)~12月28日(金)まで、六本木フジフイルム スクエアにて展示されます。
みなさまぜひともお立ち寄りください!

▼六本木フジフイルム スクエア
http://fujifilmsquare.jp/photosalon/tokyo/s2/18122102.html

▼クラーク記念国際高等学校 by AERA(Amazon)
http://amzn.asia/6VyFyFb


※クラークの最新情報はクラーク記念国際高等学校 公式Twitterでも紹介しています。
https://twitter.com/Clark1992_PR

(654件中 1件〜7件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。