転編入生の入学までの流れ|通信制高校(単位制)のクラーク記念国際高等学校

卒業生の皆さまへ

転編入生の入学までの流れ

クラークの転入学までの流れ

クラーク高校では年間約2,000人の転編入生を受け入れています。卒業率は98%。ほぼ全ての生徒が次の進路へと羽ばたいています。クラークなら、あなたと同じような経験をしてきた生徒が周りにいるので安心です。
また在籍校・前籍校での修得単位や在籍期間を引き継ぐことで学年が遅れず高校生活を再スタートすることも可能です(詳しくはご相談ください)。

  • 転入学(転校)/【出願資格】高等学校に在籍の生徒 【出願締切】随時受付
  • 編入学(再入学)/【出願資格】高等学校を中途退学した生徒【出願締切】前期(3月末)・後期(9月末)
クラークの卒業資格は、全日制高校と同等です。

クラークは「学校教育法第一条」に定められた高等学校ですので、大学受験はもちろん、国家公務員試験・地方公務員試験、さらに海外大学の受験、各種国家資格取得の際にも、全日制高校の卒業資格とまったく同等に扱われますのでご安心ください。

詳しいキャンパスの情報はこちらからご確認ください
詳しいパンフレットをご希望の方はこちらからお申し込みください
資料請求
まずはご希望のキャンパスにお問い合わせください
お問い合わせフォーム
クラークへの転入の流れ
クラークへの転入の流れ
クラークへの編入の流れ
クラークへの編入の流れ

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。