キャンパスの特色|本校 旭川サテライト|クラーク記念国際高等学校

本校 旭川サテライト

キャンパスの特色

教育目標

安心して学べる環境で、仲間と一緒に「学校って、楽しい!」と笑おう!

困ったとき、不安なとき、楽しいとき、いつも隣に先生の笑顔があります。友達の笑い声があります。学校が苦手だった子も、集団生活が得意じゃなかった子も、いつの間にか笑っています。それが旭川サテライトです。
1クラスの人数は、コースによって10〜30人とさまざまですが、通ってくる生徒たちは皆、「とても優しく、周りの友達に配慮できる子」です。
こんな生徒たちが通う教室は、安心して登校できる雰囲気が自然と生まれています。
登校の習慣がつくと、意欲もアップ。学習に、行事に、部活動にチャレンジする勇気が湧いてきます!どんどん元気が湧いてきます!!

  • 周囲への気遣いを忘れない仲間たちが、学校生活復帰へのチャンスをくれます。

  • 教員はカウンセリングの有資格者。生徒の心の悩みに応えます。

  • 安心して通うことのできる居場所を持つことで生活リズムをつくります。

  • クラーク独自の基礎学習プログラムで、学習の不安や自信を取り戻すことができます。

特色

選べるキャンパス
深川と旭川に2つのキャンパスがあります

田園都市深川に位置する北海道本校は、納内駅から徒歩5分。自然環境抜群・広大なキャンパスでのびのび学習できます。
また、全面芝張りのグランドを完備。思いっきりスポーツを楽しむ事ができます。
一方旭川サテライトは、旭川駅から徒歩5分。買物公園通りに近く、通学に便利な温かみのあるキャンパスです。

高大、高専連携授業で進路をバックアップ

自分は何に興味を持っているのか、何になりたいのか、そのために大学で何を学べばよいのかなど、高校生ならだれでも直面する進路の悩み。クラーク高校では、早い時期から進路を意識させ、進路実現に向けてのモチベーションをアップする「キャリア教育」にも力をいれています。そして旭川サテライトでは、旭川大学と旭川大学情報ビジネス専門学校と連携し、高大・高専連動授業を行っています。また、キャンパス授業では、1年生から「進路」や自己表現を磨く「プレゼン」の授業を展開し、生徒の進路をサポートしています。

※写真は、旭川情大学報ビジネス専門学校での体験学習の様子です。

選べるコースと選べる先生
通学日数や学習スタイルに合わせてコースが選べる

本校と旭川の2つのキャンパスには、通学日数や学習スタイルの違うコースがあります。生活リズムや将来の夢に合わせて、あなたにぴったりのコースが選べます。また、クラークでは、生徒が担任の先生を選ぶことができるパーソナルティーチャー制度を導入しています。生徒と先生の信頼関係を深めることができ、「しっかり自分を見てくれている」という安心感で、学校生活がより充実します。

多彩な行事
さまざまな地域交流イベントや学校行事があります

生徒会主体の学校行事や地域との交流イベントがいっぱい。
修学旅行を始め、球技大会や体育祭、スキーやアイスホッケーなどの体育行事。文化祭などの多彩な学校行事に加え、夏は深川市の「深川しゃんしゃん傘祭り」に毎年参加しています。生徒会活動では、自分たちで育てた野菜を地域の方々へ野菜販売をするなど、生徒が主体となり企画・運営を行う行事イベントが充実し、生徒一人ひとりが活躍できるフィールドがたくさんあります。

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。