キャンパスニュース|北海道本校|クラーク記念国際高等学校

北海道本校

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(133件中 1件〜7件目)

【ゼミ活動】元気の泉キャンパスで収穫した大豆を使ってみそづくりに挑戦~元気の泉サポーターゼミ~ 18.11.30

11月30日(金)、本日の総合進学コース、元気の泉サポーターゼミでは、元気の泉キャンパスで収穫した大豆を使って手作り味噌を作ってみました。
元気の泉の先生方と一緒に、まずは大豆を煮詰め柔らかくし、
餅つき機で大豆を砕きながら麹も一緒に加えていきます。
その後、砕いた大豆に塩を加え丁寧にこね混ぜ
空気が入らないように樽に詰めていきます。
これから低温で1年以上発酵させて完成です。
雑菌が入らずうまく発酵が進めば来年の11月には食べられると思います。
その間、2度は樽の中の味噌を混ぜなければなりません。
自分たちで作った美味しい味噌の完成を楽しみにしたいと思います。

【ゼミ活動】リンゴアイスクリームの再挑戦~フードサイエンスゼミ~ 18.11.28

11月26日(水)、総合進学コース、フードサイエンスゼミでは、
リンゴアイスクリームに再チャレンジしました。
前回のアイスは、甘みが足りないことと、リンゴの味をもっと強くしてほしいとの意見があったため、今回は成分量の調整と、リンゴジュースを使うことでより濃いリンゴ風味をつけたいと考え使用しました。
また、リンゴの変色を抑えるために、塩水につけることやレモン果汁を加えるなどの工夫をしてみました。
出来上がったアイスは、きれいな白色で出来上がりましたが、
ミルクアイスと区別がつかないくらいきれいで、もっとリンゴらしい色があったほうが良いと感じたことと、リンゴの味はもっと濃くしたほうが良いと感じました。
次回は、もう少し改善して作っていきたいと思います。

【ゼミ活動】リンゴアイス試作~フードサイエンスゼミ~ 18.11.21

11月21日(水)、本日のフードサイエンスゼミでは、
深川の特産品の一つリンゴを使ったアイスができないかと試作してみました。
ミルクアイスをベースにリンゴをミキサーにかけて加えていきます。
分量を変えて3種類のアイスを作り、実際に食べてみて味を比べます。
ミルクベースの為、リンゴの量も多くしないとなかなか風味が感じられず、
味を完成させるのは、次回の課題となりました。

JAきたそらち様の加工施設を使わせてもらうことで、
生徒自らが味を比べ、新しいアイデアを出したりすることで、
思考力や表現力が磨かれます。
次回はもっとおいしいアイスを作っていきましょう!

【ゼミ活動】元気の泉で育てた花をハ―バリウムにしてみました!~元気の泉サポーターゼミ~ 18.11.16

11月16日(金)、本日の元気の泉サポーターゼミでは、採集した花や実を使ってハ―バリウムを制作してみました。
元気の泉キャンパスの前庭には、生徒たちの手で植えた花がきれいに咲いています。以前、その花を収穫し乾燥させておきました。
そのドライフラワーを、自分のセンスで色合いや花の形、大きさを考えながら選び、小瓶の中に配置し、最後にオイルを入れます。花の配置を固定させることが難しく、まだまだ工夫が必要ですが、できた作品に光を当てると、とてもきれいに仕上がりました。
元気の泉キャンパスにも飾って、冬の体験学習で訪れる全国の生徒たちの目を楽しませてあげたいと思います。

【ゼミ】納内小学校での地域交流を実施。生徒たちが考えたレクリエーションで、実習します。~地域交流ゼミ~ 18.11.09

11月9日(金)、地域交流ゼミは納内小学校で実習を行いました。
今回は「虫おにごっこ」という内容のものを実施しました。
この日のために、生徒たちはルール設定や、時間配分、役割など綿密に打ち合わせを
行ってきました。
実際に交流を行ってみると、小学生たちはとても元気が良く、
楽しんで取り組んでくれ、良い内容で交流ができたのではないかと感じています。

本校で行っているゼミ活動では、生徒たちが主体的に考え仲間と協力して、
物事を成し遂げていきます。
これは社会でも求められるスキルであり、今後も人間力の育成に向けて、
ゼミ活動に取り組んでいきます。

高校生も一緒に参加し、交流しました

小学生にルールを説明します

しっかり挨拶を行い、実習をすすめました

【ゼミ活動】元気の泉キャンパスの実習ハウスの撤収作業を手伝います~元気の泉サポーターゼミ~ 18.10.26

10月26日(金)北の大地元気キャンパスでは、既にほとんどの作物が収穫され、冬の雪に備えビニールハウスの解体を行っています。
本日の元気の泉サポーターゼミでは、秋晴れのもと農場に出向き、ハウスの撤去作業のお手伝いを行いました。
元気の泉の先生や農場の職員の方々と話をしながら、今年の作物の出来や今年の活動を振り返りながら作業していきます。
元気の泉サポーターゼミでは、作業をしながら農家の方の苦労や楽しさを学んでいきます。

大きなビニールハウスの解体を手伝います

ビニールシートを片付けます

【ゼミ活動】カラーピーマンを収穫して文化祭の準備を進めていきます!~元気の泉サポーターゼミ~ 18.10.17

10月12日(金)、元気の泉サポーターゼミでは、カラーピーマンやシシトウ、ナンバンの収穫の手伝いをしてきました。
 元気の泉キャンパスでは、全国の生徒が訪れる夏の北海道体験学習が終わり、農作物の収穫もあと少しとなります。
来週には、本校の文化祭が行われますので、それに向け育ちすぎたカラーピーマンの収穫と文化祭用のシシトウやナンバンの収穫をしてきました。
 文化祭1日目は、元気の泉キャンパスの野菜を販売し、先月起きた胆振東部地震の震災基金に充てたいと考えています。おいしい野菜をぜひお買い求めください。

ピーマンをコンテナ2個分収穫しました!

ナンバンやシシトウも収穫します。

(133件中 1件〜7件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。