キャンパスニュース|札幌大通キャンパス|クラーク記念国際高等学校

札幌大通キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(634件中 1件〜7件目)

【国際コース】 Production授業 ~詩を通して異文化や自己表現を学ぶ~ 21.05.17

 今回、国際コースのProduction授業では、生徒たちが詩を通して、英語とともに、異文化や自己表現を学びました。加藤千恵さん、俵万智さんなどの短歌の英語訳を読んで、意味を話し合いました。そして、5-7-5-7-7を守りながらどうやって英語で短歌を書くの説明をうけて、生徒たちが工夫して、自分の短歌までを作ることができました。

 生徒の作品を一つ紹介。
because I thought
it was the girlish thing to do
I pretended
until I was 12 years old
to love drawing
---Akari

【行事】 第一回保護者会を実施しました ~1年間よろしくお願いいたします~ 21.05.15

本日はオンライン会議システムZOOMを活用し、第1回の保護者会を実施しました。
キャンパス長から教育方針が語られたのち、札幌大通キャンパスの特徴でもあるパーソナルティーチャーからご挨拶、その後は生徒指導、教務、国際、進路とそれぞれの分掌からお話をさせて頂きました。
 最後にはパーソナルクラスに分かれてのクラス会を実施し、クラスの生徒の様子や家庭での様子を共有しました。
 1年間生徒の成長のために、精一杯頑張ります。保護者の皆様、ご協力よろしくお願いいたします。

パーソナルクラス4組担任 中村先生

進路指導部からの報告

【お知らせ】オンライン個別相談会をご利用ください。 21.05.14

クラーク国際札幌キャンパスでは、新入生及び転入生向けの個別相談を実施しています。高校には行きたいけど、毎日登校するのは不安、しんどいという方は、是非一度ご相談ください。きっとあなたに合ったコースがあります。
こちらのホームページよりご予約いただけます。また、お電話でもご予約を承りますので、お気軽にご連絡ください。皆さまからのご連絡をお待ちしています。


■入学試験の出願条件として、必ず本人及び保護者様が、キャンパスで個別相談を受けることが必要になります。ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。


https://www.clark.ed.jp/clark/contact/event1.php?campus=sapporo_odori

5月末まではオンラインを中心に実施いたします。

【進路】面接の対応力を身につけよう! ~進路実現に向けてロールプレイをしました~ 21.05.13

 3年生は目標の真の実現に向けて活動を開始しています。今日は、改めて自己分析を行い、これまでの学校生活の成果や自分の長所を考えました。この内容を元に面接試験をロールプレイ。受験生、面接官、観察役を決めて模擬練習を生徒同士で実施しました。本日のテーマは一分間で自己紹介をするもの。姿勢、声の大きさなど、生徒同士でチェックし、アドバイスします。誰が相手でも自分をアピールできる力をつけていくことで面接の力が身についていきます。

模擬練習を生徒同士で実施します

【eスポーツコース】 初めての対人戦! ~息をのむ戦い~  21.05.12

 本日eスポーツコースの生徒たちは初めての対人戦に臨みました。
 その事前準備としてチャンピオンの名前やスキル、それぞれに適したアイテムなど、必要となる情報の収集方法を学びました。そして、事前に調べた情報をいつでも見れるようにしておき、戦うことが大切であるとアドバイスを受けていました。
 その情報をもとに、まずはAI戦で実践を行います。考えることが増え、なかなか思ったように戦えず難しさを知った生徒たちですが、今日は初めての対人戦も行いました。
 いつもは会話をしながら笑顔も見える生徒達ですが、目の前の展開といろいろなことを考えることで精一杯。ひたすら、真剣なまなざしで戦う姿からはこれからの成長への期待を感じることができました。

【学習】 進路実現に向けて! ~受験対策授業を実施しています~ 21.05.10

 それぞれの希望進路に合わせて授業選択できるのがクラークの特徴。月曜日は受験英語を実施しています。この日は国公立大学の二次試験問題を題材にリーディングとライティングの学習をしました。限られた時間で必要な情報を見つけるには日々どれだけ英文に向き合っているか、その成果が問われます。時間が足りず課題を感じた生徒たちも。またライティングでは、いかに的確に情報を英語で伝えられるか、読み手の視点になって表現できるか、そのポイントを学習しました。

【男子サッカー専攻】 クラックスのエースは〝背番号13〟 ~FW若宮がチーム初のハットトリック達成~ 21.05.09

 高円宮杯 JFA U-18 サッカー2021北海道ブロックリーグ札幌(4部)第3節が5月8日、札幌近郊のグラウンドで開催されました。コンサドーレと提携するクラーク国際札幌大通キャンパス(クラックス)は、3―5で札幌創成高校(4th)に敗れ、勝ち点獲得はならず。FW若宮くん(1年)がチーム初ハットトリック(3得点)を達成する活躍をみせましたが、公式戦初勝利は5月19日に開幕する札幌支部高校サッカー選手権(インターハイ札幌支部予選)に持ち越しとなりました。
 クラックスのエース〝ワカ〟が、3度輝きました。試合開始直後の失点で0−1とリードを許した前半5分、ボランチのMF中村くん(2年)が相手から奪い取ったボールをトップ下のMF髙道くん(同)につなぎ、最後はFW若宮くんがゴール右に突き刺しました。1−2で迎えた後半20分には、相手ゴール前のルーズボールにダイレクトで右足を合わせて2点目。2−3と再びビハインドとなった後半33分は、MF髙道くんの左からのクロスボールに反応し、体ごとゴールに飛び込みました。「負けてしまったけど、楽しかった!」。公式戦2試合連続、計4ゴールと入学早々波に乗るストライカーが、敗戦の悔しさを振り払うように、笑顔で言い放ちました。
 終盤の連続失点で勝ち点は落としましたが、2・3年生が主力の強豪チームに最後まで食い下がりました。伊藤壇監督は「全体的に体力が上がってきているのを感じるし、ゴールへの意識も出てきた」と、3度のビハインドを3度同点に追いついた粘りに、選手たちの成長を感じ取っていました。次の公式戦は、クラックスにとっては初体験となる全国につながる大会・インターハイの札幌地区予選です。約10日間のトレーニングを経て〝負けられない戦い〟に挑むイレブンに、今後も応援をお願いします!
 
 
【北海道ブロックリーグ札幌(4部)第3節】
クラックスVS札幌創成高校(4th)
前半1−2
後半2−3
合計3―5
得点 若宮3
勝ち点0
 
【次の公式戦】
第74回 札幌支部高校サッカー選手権(インターハイ札幌地区予選)
5月19日(水) VS北嶺高校
※無観客試合の予定です。スタッフ・選手以外はご来場いただけません。

2点目のゴールを決めるFW若宮くん(右端)

3点目のゴール後、勢い余ってゴールに飛び込むFW若宮くん

試合後、力なく礼をするクラックスのイレブン

(634件中 1件〜7件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。