クラークニュース一覧|通信制高校(単位制)のクラーク記念国際高等学校

卒業生の皆さまへ
各種証明書の申請方法について

クラークニュース一覧

(974件中 29件〜35件目)

新型コロナウイルス感染を予防するため、登校とオンラインでのハイブリット型の授業を実施しています! 21.01.21

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、緊急事態宣言が再び発令されましたが、クラーク国際ではオンラインとオフラインを組み合わせて授業を継続しています。

東京キャンパスでは、オンライン会議システムを活用し、登校している生徒とオンラインで参加している生徒の両方が授業に参加できるよう学びを止めない工夫を施しています。

そのほか、緊急事態宣言が発令された対象地区のキャンパスでも、状況に合わせ、生徒の安全を考えながら、授業を継続しています。

(学校説明会や個別相談については、少人数での実施、アルコール消毒など、感染症予防を施した上で受け付けております。詳しくはキャンパスにお問い合わせください。)

東京キャンパスの授業の様子

東京キャンパスの授業の様子

東京キャンパスの授業の様子

2020年度の大学合格速報!指定校推薦などいち早く合格を勝ち取ったクラーク国際生多数! 21.01.10

指定校推薦などを活用し、いち早く合格を勝ち取ったクラーク国際生多数!その一部をご紹介いたします。この情報は随時更新されます。(2020年12月25日時点/人数の表記がない大学は1名)

【海外大学】
カレル大学(医学部/チェコ公立)、西オーストラリア大学(オーストラリア公立)、国際大学IPUニュージーランド(5名)

【国内国公立大学】
筑波大学、島根大学、公立千歳科学技術大学

【国内私立大学】
早稲田大学(4名)、上智大学(3名)、国際基督教大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学(4名)、南山大学、関西大学、立命館大学、西南学院大学、立命館アジア太平洋大学、獨協大学、日本大学(2名)、東洋大学(5名)、駒沢大学(5名)、専修大学(2名)、愛知大学(2名)、愛知淑徳大学(4名)、中京大学(5名)、名城大学(2名)、名古屋外国語大学(5名)、京都産業大学(7名)、近畿大学(11名)、龍谷大学、國學院大學(2名)、神奈川大学、明治学院大学(2名)、成城大学、二松学舍大学、明星大学、津田塾大学、昭和女子大学、学習院女子大学、大妻女子大学、共立女子大学、清泉女子大学、フェリス女学院大学(3名)、跡見学園女子大学、白百合女子大学、関西外国語大学(8名)、京都外国語大学(8名)、大阪経済大学(5名)、佛教大学(4名)、京都薬科大学、京都女子大学(6名)、同志社女子大学(2名)、武庫川女子大学、神戸女学院大学、東北芸術工科大学(2名)、福岡大学、亜細亜大学、桜美林大学、神奈川大学(3名)、神田外語大学 (2名)、杏林大学(3名)、国士館大学(3名)、産業能率大学(3名)、城西国際大学、淑徳大学、大正大学(2名)、拓殖大学(3名)、玉川大学、多摩美術大学(3名)、帝京大学(4名)、帝京平成大学、東海大学(3名)、桐蔭横浜大学、東京薬科大学、日本体育大学、文教大学(2名)、武蔵野大学、立正大学(3名)、愛知学院大学(3名)、聖隷クリストファー大学、中部大学、四日市看護医療大学、名古屋女子大学、大阪歯科大学、大阪電気通信大学、大谷大学(2名)、神戸学院大学(2名)、神戸芸術工科大学、京都橘大学など多数

第62回九州高等学校演劇研究大会で最優秀賞を獲得!来年8月の全国大会への出場も決定!(福岡中央キャンパス) 20.12.28

福岡中央キャンパスのパフォーマンス専攻が、福岡県代表として出場した第62回九州高等学校演劇研究大会(12月25日・26日開催)で最優秀を獲得しました!

挑戦2年目にして初出場の快挙です!来年8月の全国大会への出場も決定しました!全国大会への応援もよろしくお願いします!

筑波大学の体育専門学群に合格!2020全日本高等学校体操競技選抜鯖江大会で個人総合14位を獲得!(単位制さいたま) 20.12.22

単位制キャンパスさいたまの坂谷さんが筑波大学の体育専門学群に合格しました!

彼女は10月に開催された2020全日本高等学校体操競技選抜鯖江大会で、個人総合14位という優秀な成績を残し、AO入試でその結果をアピール!見事合格を勝ち取りました!

オンライン教育と対面教育を融合させた個別最適型教育のコース「CLARK SMART」が2021年より新開講! 20.12.16

2021年4月より一人ひとりに応じた最適な学びを提供するため、オンライン教育と対面教育を融合させた「CLARK SMART」(スマートスタディコースⅠ・Ⅱ・Ⅲ)が全国の拠点にて新開講します!

CLARK SMARTでは、場所や時間に縛られることなく、個人のペース・目標に合わせて、教員がコーチングをしながら、EdTechを活用した個別最適型教育を実践します。

CLARK SMARTが目指すのは、「自ら学び続ける力」の獲得です。インターネットによる情報革命やAIの進歩によるシンギュラリティ、目まぐるしく変わる世界情勢などにより、かつてないスピードで変化し続ける社会に柔軟に対応し、6つのスキル(思考力・判断力・表現力・主体性・協働性・多様性)を兼ね備え、自らの人生を自らで決断できる力を持った生徒の育成に努めます。

■ 概要
1.コーチング担任による個別サポートで、自律学習を最大化
2.教育とITの融合
3.チーム学習で非認知能力を育成

■ 開講コース
(1)高校卒業資格を目指す 「スマートスタディⅠ」
(2)希望進路を実現する 「スマートスタディⅡ」
(3)専門性を身につける 「スマートスタディⅢ」

詳しくはプレスリリースを御覧ください
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000037.000040238.html

第18回日本新体操全日本ユースチャンピオンシップ女子個人の部で優勝!全日本新体操選手権大会にも出場!(単位制キャンパス千葉) 20.12.13

単位制キャンパス千葉のフレックス学習コースに在籍する山田さんが、「第18回日本新体操全日本ユースチャンピオンシップ(主催:日本体操協会/10月30日〜11月1日)」の女子個人の部にて、見事優勝しました!

新型コロナウイルス感染症の影響でインターハイなどが中止となり、今年度は活躍の機会が減っていましたが、その間もクラブチームで練習に励んできた結果、高校生活の集大成を飾ることができました。

また、この結果11月20日から22日にかけて開催された「第73回全日本新体操選手権大会」にも出場し、総合8位を記録しました。女子個人ボールの部では19.800という高いスコアで3位を記録しました。

TOEIC900点を取得!インターナショナル専攻で大きな成果が出ました!(さいたまキャンパス) 20.12.09

週10時間のオールイングリッシュ授業が特徴のさいたまキャンパスのインターナショナル専攻で、2年生の亀山さんがTOEIC900点(990満点中)を獲得しました!同じくインターナショナル専攻の河内(こうち)さんも1年生ながら800点を獲得!

TOEIC800点は英検準1級程度と言われ、大学新卒者が履歴書に書く際にも「英語が強み」と言えるレベルです。さらにTOEIC900点になると、全体の受験者の上位約3%となり、多くの上場企業からの希少価値の高い人材として求められるようになります。

亀山さんはインターナショナル専攻で地道な努力を続けた結果、10月に840点を獲得した後からさらに1ヶ月で900点まで伸ばすことができました。インターナショナル専攻ではAクラスに所属しており、様々な社会問題などを日々英語で学んでいます。毎授業ごとに自分の考えを英語で発表するなど表現力の向上にもつとめており、今回の成果につながりました。

画面左から2年亀山さん、ネイティブのTJ先生、1年河内さん

(974件中 29件〜35件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。


英語スペシャリスト教育

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。