キャンパスニュース|秋葉原ITキャンパス|クラーク記念国際高等学校

秋葉原ITキャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(1858件中 1件〜7件目)

【記念行事】 ~ 開校25周年記念 首都圏文化芸術祭 ~ 17.09.26

クラーク記念国際高等学校は、今年開校25周年を迎えました。
1992年に日本で6校目、24年ぶりの認可を受けて首都圏では「東京キャンパス」がスタートしました。
 開校当初より「夢・挑戦・達成」をモットーに生徒たちには、常に夢を持つように・夢に挑戦するようにと指導して参りました。

 秋葉原は2001年に設立し、現在は「声優・放送」「コミック・イラスト」「ゲーム・プログラミング」「ロボット」の4つの各専攻で、生徒たちは自分のやるべきことに取り組み、夢に向かって挑戦しています。

 9月24日(日)にTFTビルの3つのホールにて、各キャンパスが普段の授業で取り組んでいることを発表しました。
 秋葉原では、声優・放送専攻が「朗読劇」、コミック・イラスト、ゲーム・プログラミング、ロボットの3専攻は、展示ブースにて作品を展示しました。
 当日は、ペッパー君が展示ブースに応援に来てくれて、大いに盛り上げてくれました。

 たくさんの保護者・卒業生、中学生にご来校をいただき、本当にありがとうございました。これからも、引き続き宜しくお願い致します。

【声優・放送専攻】 本場直前!最終確認を行い、いざ本番へ!! 17.09.25

クラーク記念国際高等学校秋葉原キャンパスでは、「好きなこと」から未来へ繋げていこうをモットーに教育を行なっています。
その教育の一つである、専攻授業。専攻は、声優・放送専攻、ゲーム・プログラミング専攻、ロボット専攻、コミック・イラスト専攻の4つです。今回は声優・放送専攻の授業について紹介したいと思います。
声優・放送専攻では、9月24日に行われる25周年イベントに向けて最終確認稽古を行なっていました。
演者(舞台上で演技する人)は通しての稽古、裏方(衣装やメイク、小道具、音響、照明)は段取りの確認と、荷物運搬のための準備を行なっていました。
もう本番直前。繰り返し動作や台詞の感情の込め方、一つ一つ確認していました。

本番で今までの成果を発揮し、それぞれの力を出しきれることを願ってやみません。


【ICT教育】 iPadを利用して、自分の好きな絵についてのスピーチをしました! 17.09.22

クラークでは、ICT教育を推進しており、今年度の1年生は全員iPadを授業で利用しています。

1年生のコミュニケーション英語Ⅰでは、『お気に入りの絵』について書かれたスピーチ原稿を
読み、「どのような順番でどのような情報を提示するか」というスピーチの構造について学習を
しました。
生徒たちは、学習したことに基づいて、今度は『自分のお気に入りの絵』についてスピーチ原稿を
作り、グループの中で発表しました。

まずは、iPadで題材となる絵を検索し、その後、SchoolTaktというソフトウェアを用いて個人のiPadに
配信された教材に必要事項を記入し、スピーチ原稿の準備をしていきます。
準備ができたところで、グループ内で発表をしていきます。

秋葉原の生徒らしく、生徒たちの多くは、有名な絵画を選ぶと言うより、アニメキャラクターの絵や
カードゲームの絵、アイドルをモデルに描いた絵などを選んでいて、楽しい発表会になりました。

【告知】 第二期開始! H29年度AKIBAトライアルのお知らせ 17.09.22

体験レッスン、「AKIBAトライアル」が9月から第二期スタートしています。まだ、参加されていない方は、是非「AKIBA トライアル」へご参加ください。

このレッスンは、クラーク秋葉原の4つの専攻、声優・放送、ゲームプログラミング、コミック・イラスト、そしてロボットを、継続的に体験していただくものです。指導する講師は、キャンパス自慢の講師陣、全員がプロとして活躍しているクリエーターです。
「秋葉原」に興味のある皆さん、ぜひこの機会にトライアルしてみませんか。

日程は下記の通り、お申し込みは、右側の「オープンキャンパス」の「お申込み」をクリックしていただき、必要事項を入力してください。なお、「申し込み者氏名」の語尾に希望する専攻を加えてください。(例:クラーク太郎(声優)、クラーク花子(コミック)等)

【第二期】9/30(土)、10/7(土)、11/3(祝)、11/18(土)、12/2(土)、12/9(土)
※各日10:00-12:00

※なお、午後より学校説明会を実施している日も、ございますので併せてご予約ください。

【学習支援】基礎学力オールチェックテストで、中学までの学習内容を完全理解 17.09.21

クラーク高校では、入学後すぐに「基礎力オールチェック」というテストを実施しています。このテストでは、中学校で学ぶべき内容を単元ごとに細かく分け、理解度の確認を行います。

合格点に達しなかった単元については、合格点に達するまで「基礎学力補講」を受け、繰り返し学習します。学年進級時にも、その学年ごとに「到達度診断チェック」を実施しているため、わからないところをそのままにせずに、新しい学年の授業を受けることが出来ます。何度も繰り返し挑戦し、理解を深めることにより、進学に必要な学力を確実に定着させていきます。

【行事】文化祭の出店について話し合いが始まりました 17.09.20

10/14(土)、15(日)に行われる「秋輝祭」に向けて、クラスでの出店について話し合いが行われました。
飲食なら何を作るのか、企画だったらどんな出し物をするのかなどを決めていきました。クラスが一つにまとまって行う代表的な行事の一つでもあることもあり、クラスのみんなが一丸となって意見を出し合い、文化祭当日が楽しみになりました。
来週辺りからは本格的に出展内容を決めていき、試作品を作成したり、教室の内装のアイディアを実際に作る予定です

【留学】エントリー資格取得試験を実施しました 17.09.19

クラーク秋葉原では、自身の視野を広げる為にも「留学」を薦めています。
クラークにはオーストラリアにもキャンパスがあり、短期留学から中・長期留学ができる制度を持っています。短期留学に行った生徒の中には「もっと長く留学に行きたい!」と中・長期留学に挑戦する生徒も多数います。  
しかし、中・長期留学に参加するためには、申込の前に「中期留学エントリー資格取得試験」を受験しなければなりません。今回秋葉原では、計5名の生徒が受験しました。英語の筆記試験、英作文、日本語での小論文と、3時間に及ぶ試験でしたが、来年の1月に渡航する準備の第一段階として、生徒たちは真剣に取り組んでいました。今回の試験に5人全員が合格し、来年の1月に全員がオーストラリアに渡航してくれることを願っています。

(1858件中 1件〜7件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。