キャンパスニュース|柏キャンパス|クラーク記念国際高等学校

柏キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(1851件中 15件〜21件目)

【オープンキャンパス】人気の”プログラミング専攻”体験授業~オリンピック開会式でドローンが地球を表現した「ロボット数学でドローンを飛ばす!」~ 21.09.10

東京オリンピック開会式で東京の夜空に地球を描いた何千というドローン~これをロボット数学で学びドローンを飛ばす~人気のプログラミング専攻の体験授業が開催されました。
パソコンや情報好きな中学生が集まりました。中学生の輝いた眼は、担当先生が初心者でも理解できるよう丁寧に指導している映像にくぎ付けです。手元のパソコンに数式を入れて、それをドローンロボットに転送して、テイクオフから旋回を経てタッチダウンまで動くと、中学生たちからは歓喜の声がもれました。今度は実際に参加者ひとり一人が数式を打ちこんで果たして実際にその数式で動くとこができるのか~を体験してもらいました。参加者からは、「数式でこんなにドローンが動くとは面白い」「もっといろんな数式を打ち込んでみたい」「今度はさらに違う内容の授業を受けたい」の声が多く集まりました。
次回、人気のプログラミング専攻の体験授業は9月25日(土)です。予約先着順ですので、締め切りになる前にお申し込みください!

【学習】オンライン通学型~生徒に必要な問題を自動生成する学習プラットフォーム「Monoxer(モノグサ)」をCLARK SMARTで導入! 21.09.09

オンライン通学型コースCLARK SMARTでは、生徒の学習習熟度に合わせて学ぶことができるA I学習プラットホーム「Monoxer(モノグサ)」を導入しています。
「Monoxer(モノグサ)」は、先生が覚えてほしい内容を登録するだけで、その内容を定着するために必要な問題を自動生成する学習プラットホームです。生徒は、スマホやタブレットからアプリを起動し、学習範囲や期間を設定した上で問題に取り組むことができます。リアルタイムで難易度や出題頻度などの調整が行われるため、目標設定を定めた後は学習計画に従って勉強するだけで、学習範囲を網羅できるような仕組みになっています。
試験導入で、英単語テストの平均点数が24.9点上昇するという大きな成果をあげ、英語学習において正式導入が決定しました。今後は他科目で活用範囲を広げていく予定です。

【学習】現代文B~主体性から協働性まで学び、さらに表現力を磨こう~ 21.09.08

クラーク高校柏キャンパスの授業では。主体性と協働性を発揮できる授業も行われています。3年生の現代文Bは詩の鑑賞授業の中で、自分ならばどのようにこの詩を表現するか、という課題に取り組みました。グループに分かれ詩の世界の理解の上、主体的に情報を集めます。各グループ、方言を用いたり、輪唱をしたり、英語訳を行うなど、それぞれ工夫を凝らした発表を行うことで表現力を磨くことができました。

【宇宙探求部】わたしたちが考える人工衛星打ち上げに向けて頑張っていきます! 21.09.07

【宇宙プロジェクト】キャンパスの枠を超えて全国のクラーク生が連携しながら2年後に人工衛星を打ち上げる宇宙探求部が創部されました。①人工衛星開発チーム、②国際広報チーム、③ミッション開発チームの3チームに分かれて人工衛星を打ち上げてどのような運用をしていくかについて活動をしています。先日、宇宙探究部のミッション検討会が行われました。人工衛星開発チームの生徒と国際広報チームの代表メンバーが参加し、Zoomを使っての人工衛星についてのレクチャーとグループワークでの話合いが行われました。最後に各チームで話し合ったミッション案をプレゼンし、実際に今回の衛星設計・開発を行うアークエッジの辻さんに聞いてもらいフィードバックをもらいました。各チームから出た案を検討し実際に衛星に載せる機能をどうするかをアークエッジ、東大中須賀先生と協議し決定していきます。
 プレゼンテーションの内容については短い時間で各チームがよく準備を行い、当日のファシリテーションをしていたSpace BDの方々からも予想以上にクラーク国際の生徒たちのレベルが高く驚きましたという声をいただきました。今後も人工衛星打ち上げに向けて頑張っていきます!

【英語表現Ⅰ】 ”My Hobby”についてのプレゼンテーションで表現力を育成しています。 21.09.06

2年生の英語表現Ⅰでは今まで学習してきた英語を使って、今回アウトプットする練習をしてきました。その前期課題として「自分の趣味」について英語でプレゼンを行いました。各自、いままでの英語表現Ⅰでインプットした英語力を使い、主体性を持ちつつ思考力・判断力をPower Pointや映像を利用して、初めての発表ということで苦戦しながらも必死に各自の表現力で取り組むことができました。後期にはさらにレベルアップした生徒たちの”力”を見ることができそうです。

【学習】ボランティア活動~柏の夏ボラに参加 21.09.05

この夏に社会福祉協議会のボランティアに参加した生徒たちがいます。なかには、10日間参加して大きな成長をした生徒もいます。ぜひ、その感想をご覧ください。
「最終日、10日間行って自分のできることは言われる前にやる事ができる様になりました。お婆さん達に今日で最後と伝えると『また来てね、ありがとう、偉いね、これからも頑張ってね』と言ってくださり、泣いてまた来てねと言ってくださる方も居て、仲良くなり少しは役に立ったのかなと思い嬉しく思います。
スタッフさん方にも色々な事を教えて頂きました。周りをよく見る、自分から声をかける、行動する、一人一人その人に合った対応をする、目を離さない。スタッフさんは皆さんとてもいい人でおじいさんおばあさんに愛を待って接していて私にも優しくいろいろ教えて下さり、このボランティアに参加して良かったなと思いました、とても楽しく勉強になりました。」
1年齋藤さん
また、ボランティアを受け入れてくれたスタッフの方からも感想をもらいました。
「10日間のボランティアお疲れ様でした。優しい声かけや対応がとても良かったです。介護の仕事に、若いうちから興味があり、とてもすばらしいことと思います。いろいろな経験をして頑張って下さい。」
また、生徒たちのそれぞれの”夢・挑戦・達成”に向けて新たなスタートです。

【進路指導】進路への不安もこれで安心!豊富なクラーク国際の系列校 21.09.04

クラーク国際の母体である学校法人創志学園には、複数の系列校があります。日本国内の大学では、多くの教員を輩出しているIPU環太平洋大学や東京経営短期大学があります。

東京経営短期大学には「こども教育学科」が設置されており、クラーク国際には保育や幼児教育に特化したコースを設けているキャンパスが多くあるため、高校での経験を活かし、さらに充実した内容を学べるようになりました。
また海外の大学では、ニュージーランドにある国際大学 IPU New Zealand があります。ニュージーランド政府教育資格審査局から「Highly Confident」という最高評価を受けています。

生徒は高校在学中から、将来日本のみならず海外でも活躍できる人になりたいという強い志を持ち、進学していきます。その他にも多くの専門学校があるため、生徒一人ひとりに合った進学先が見つかるようサポートしています。

(1851件中 15件〜21件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。