キャンパスニュース|さいたまキャンパス|クラーク記念国際高等学校

さいたまキャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(2708件中 1件〜7件目)

【お知らせ】通信制高等学校評価研究会から、クラークの教育活動及び施設・設備が評価基準に適合していると認定されました。 19.04.22

クラーク記念国際高等学校は、通信制高等学校評価研究会の認証評価(試行)を受け、教育活動及び施設・設備が評価基準に適合していると認定されました。

学校教育の学び方や学校生活の在り方の多様化が進んでいる中で、通信制高校の就学人口は増加傾向にあります。様々なスタイルの通信制高等学校が設立されている一方で、大学や専門学校のような評価組織がないのが現状です。

通信制高等学校評価研究会は、その現状を鑑みて広域通信制高等学校全体の教育の質の向上を目指して設立されました。文部科学省の「高等学校通信教育の質の確保・向上のためのガイドライン」を基にして、三者評価組織の構築に取り組む団体です。
クラークは、この通信制高等学校評価研究会の認定第一号となりました。

【資格・検定取得】 総合進学専攻の授業を通して、資格取得を目指そう! 19.04.21

総合進学専攻には、生徒が自分に合ったカリキュラムを組むための豊富な選択授業が設けられています。これらの選択授業は、受験に対応できる力を着けるための応用科目から、基礎学力を身に付ける為の基礎科目まで幅広いレベルに分かれています。
基礎科目には、基礎国語や基礎英語の他に、ビジネス検定という社会常識や一般教養を養う授業が設けられており、基礎学力を身に付けながら、最終目標として検定合格を目指します。前年度、基礎国語では「漢字検定」と「文章検定」を、基礎英語では「英語検定」を、ビジネス検定では「秘書検定」の取得を目指しました。

生徒たちは、これらの授業を通して、学力の向上と基礎固めを行うと共に、資格検定という武器を身に付けることができました。

【合格速報第10弾】北海道大学、大阪大学、東京藝術大学、広島大学、お茶の水女子大学、早慶上智、東京理科大学、ICU、海外大学など合格者多数! 19.04.21

クラークで「好きなこと」「得意なこと」を伸ばし、多くの生徒が進路実現を果たしました!

【合格大学(一部)】
■国公立
北海道大学 2名、秋田大学 1名、大阪大学 1名、東京藝術大学 1名、広島大学 2名(うち1名医学部)、お茶の水女子大学 1名、室蘭工業大学 1名、埼玉大学 1名、和歌山大学 1名、山口大学 1名、九州工業大学 1名、長崎大学 2名、釧路公立大学 1名、秋田公立美術大学 1名、大阪市立大学 1名、岡山県立大学 1名、北九州市立大学 1名、愛媛大学 1名、長崎県立大学 1名、名桜大学 1名、鹿児島大学 2名

■海外大学
ロンドン芸術大学 1名、サウスイースト・ミズーリ州立大学 1名

■海外系列大学
IPU New Zealand 27名

■私立
早稲田大学 7名、慶應義塾大学 2名、上智大学 6名、東京理科大学 2名、国際基督教大学 1名、学習院大学 4名、明治大学 13名、青山学院大学 1名、立教大学 4名、中央大学 13名、法政大学 13名、関西大学 10名、関西学院大学 13名、同志社大学 7名、立命館大学 7名、南山大学 1名、日本大学 14名、東洋大学 10名、駒澤大学 13名、専修大学 5名、大東文化大学 2名、亜細亜大学 3名、帝京大学 5名、国士舘大学 3名、神奈川大学 11名、多摩美術大学 1名、武蔵野美術大学 1名、神奈川歯科大学 1名、東海大学 10名、東京都市大学 3名、京都産業大学 7名、近畿大学 5名、甲南大学 5名、龍谷大学 6名、北里大学 4名、國學院大学 4名、成城大学 5名、成蹊大学 1名、神田外語大学 3名、順天堂大学 1名、東京農業大学 7名、東京薬科大学 1名、武蔵大学 3名、明治学院大学 3名、獨協大学 9名、立正大学 14名、昭和女子大学 2名、聖心女子大学 1名、共立女子大学 1名、大妻女子大学 2名、学習院女子大学 1名、東京女子大学 3名、津田塾大学 2名、日本女子大学 2名など他多数


※クラークの最新情報はクラーク記念国際高等学校 公式Twitterでも紹介しています。

https://twitter.com/Clark1992_PR

【保育・福祉専攻】聖学院大学図書館で大学のビブリオバトルを体験しました 19.04.20

保育・福祉専攻では、ゼミ授業を含めると週10時間以上、福祉関係の授業を受けることができます。今回の授業では聖学院大学図書館の職員の方々にご案内いただき、ビブリオバトルを体験しました。今回は、自分のお勧めの本をみんなにプレゼンテーションするとのことで、思い思いの本を持参し、発表を行いました。自分から情報を発信する力が今後も求められてきます。こうした経験を進学時に活かしていってほしいです。

【2学年学年集会】1年間の指針を立てました!  19.04.19

新年度が始まって約1週間が経ちました。新年度1回目の学年集会では、生徒からクラス替えをした各学級の雰囲気や様子を共有しました。なかなか人前に出るには勇気がいるとは思いますが、緊張しながらも各クラスの代表生徒は明るく元気に発表をしてくれました。また、何よりも良かったのは聞いている生徒も温かく受け入れることができていたので、一年次で築きあげてきた団結力を感じました。さらに、その後のキャンパスルールの確認や出席の重要さ、進路活動についての話もメリハリを持って聞くことができ、2学年の良い所がたくさん詰まった学年集会となりました。
新体制となって不安や期待、慣れないことがたくさんあると思います。是非、1年生で得た経験を活かして、自信を持って日々生活を送っていって欲しいと思います。

【お知らせ】朝日新聞出版よりAERAムック「クラーク記念国際高等学校 BY AERA」が全国書店で発売中!  19.04.18

このたび、朝日新聞出版社より「クラーク記念国際高等学校 by AERA」が発売されています!

当校では1992年の開校から今日まで、多種多様で柔軟な、生徒一人ひとりに合わせた教育を行い、多方面からその教育内容にご注目をいただいています。その教育が朝日新聞出版の目に留まり、開校25周年を迎える節目の2017年、本ムックの出版に関する打診がありました。そして1年以上に渡る取材の末、5月10日(木)、ついに発売となりました!
 
本ムックは通常、大学ムックシリーズとして発刊され、これまで東京大学や京都大学をはじめ、早稲田大学、明治大学、青山学院大学など多くの大学を取り上げて発行しています。そして今回クラークでの発刊は、国内の高校としては初めての試みとなりました。
 
本ムックでは、1992年に「全日型通信制」という新たな仕組みを開発した当校にしかない、当校にしかできない教育がふんだんに紹介されています。「夢・挑戦・達成」の行動指針の元、数多くの個性あるコース、学力向上し難関大学へ進学する生徒、海外へ飛び出して自分自身を見つける生徒など、生徒一人ひとりが大きく成長していく、そのストーリーを感じてもらえるムックとなりました。

【いじめ防止】さいたまキャンパスでは「いじめ防止」に全力で取り組んでいます 19.04.17

クラーク記念国際高等学校では「いじめ防止対策推進法」施行前から「未然防止・早期発見」に向けて、基本方針を定め最大限の努力をしています。教職員が「学習心理支援カウンセラー」の資格を取得しているだけでなく、在校生・保護者の方々への定期的なアンケートなどを通して全教職員で「未然防止・早期発見」に向けて全力で取り組んでいます。

(2708件中 1件〜7件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。