キャンパスニュース|さいたまキャンパス|クラーク記念国際高等学校

さいたまキャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(2565件中 218件〜224件目)

【委員会】生徒が創る学校説明会!広報委員が皆さんを出迎えます! 18.05.18

クラーク高校さいたまキャンパスでは、年に20回以上学校説明会を開催しています。学校説明会開催に当たり、主力として動いてくれるのは「広報委員会」に所属する生徒達です。教員だけでなく、実際にクラーク高校で学び、過ごしている生徒たちの手によって学校説明会が運営されています。

また、当日も広報委員の生徒たちが説明に当たるため、生徒の生の声を聴くこともできます。クラーク高校に来たことによって自分がどう成長したか、クラーク高校でどんな授業を受けているか等、生徒達が本校の魅力を強く体感しているからこそ、学校の魅力を伝えたい!と精力的に活動しています。

専攻説明では、広報委員以外にも多くの生徒が発表し、活躍しています。また、来年度から、さいたまキャンパスでは6つの専攻授業が展開されます。それぞれの個性・得意を活かした学校生活を生徒の生の声で聴くことができます。

【学習】どの学年も習熟度授業が展開!英語3年クラスは大学受験を意識! 18.05.17

 クラーク高校では習熟度別授業を行っていますが、3年生英語Bクラスの1コマを紹介したいと思います。
 本日は「今忙しいのであなたのお手伝いができません。」という文章をもっと婉曲で高等な表現である「もし時間があればあなたの手伝いができたのに」と〝仮定法過去〝の形に言い換えるといった内容でした。現在の事実に反する英語表現を色々な事例を挙げながら、繰り返し練習し習得しました。
 大学を一般受験する生徒も多く、3年生になると英語が武器になると痛感しているようで、意識もかなり高まっています。

【部活】フットサル部が春の大会へ向けて練習中! 18.05.17

クラークには多くの部活動があります。フットサル部は、5月20日(日)から始まる「定通総体全国大会予選」へ向けて練習を開始しました。この大会はフットサルではなくサッカーでの開催となります。昨年度のフットサル埼玉県新人大会では、出場校20校で優勝することができました。フットサル部は、この春のサッカー大会で全国大会出場を目標としています。

【学習】キャリア学習IIスタート!1年間、正解のない問いに挑みます! 18.05.16

クラーク高校では、2020年度の大学入試改革や今後の社会の変化に対応していくために、キャリア学習という授業を、週に1時間行なっています。

1年生では、キャリア学習Iということで、主体性・協働性・多様性・表現力・思考力・判断力の定義や必要性を学びました。

2年生では、キャリア学習IIということで、あるテーマに対する解決策を提案していく中で、1年生で学んだスキルをアウトプットしていく授業です。


そのキャリア学習IIがスタートしました。
まずはキャリア学習Iの振り返りを行いました。
また6つのスキルを学校ではなく、社会という場でどう必要になってくるのか?どのように発揮していくのか?などを話し合いました。

次回はキャリア学習IIで扱う、あるテーマについて、説明し考えていく授業を行います。

【学習】フィリピンの生徒との講習会を実施  ~6つのスキルの「多様性」を意識して、取り組みました~ 18.05.16

 クラーク高校では「キャリア学習」という独自の教科に取り組んでいます。2020年にある大学入試改革に備えて、知識・技能だけではなく、今の社会で本当に必要とされている力について生徒自身が考えていく教科です。

クラークのキャリア学習の中では、特に6つのスキルの習得に力を入れており、その中の「多様性」をテーマにキャリア学習の一環として、2年生はフィリピンの学生との交流会を行いました。このフィリピンの学生は全員が孤児で、日本人の方が経営している施設で普段生活しています。最初はクラークの生徒たちもどう接していいのか悩んでいましたが、「日本に来て楽しかった」と思って貰いたい!という気持ちから、交流会ではさまざまな日本文化の体験を一緒に行いました。

最後には全員で「カントリーロード」と「ふるさと」の2曲を合唱し、中には腕を組みながら歌う生徒たちもいました。わずかな時間ではありましたが、お互いに実りのある時間となりました。

【学習】「バルドラール浦安」監督から学ぶフットサルゼミ! 18.05.15

クラークの特色の一つである「ゼミ授業」が始まりました。フットサルゼミでは、プロフットサルチーム「バルドラール浦安」の新造邦明監督をお招きし、直接指導を頂いています。昨年度は、所属しているフットサル部のメンバーは新人大会で優勝することができました。この授業では、プロの戦術などを学びながら技術を向上させていくAチームと、初心者や純粋に楽しんでプレーするBチームに分かれて実施しています。さいたまキャンパスの卒業生の中には、バルドラール浦安に入団した先輩もいます。

【学習】歴史上の課題の解決にグループで取り組み、深い知識と思考力を身に付けよう。   18.05.15

さいたまキャンパスでは、1・2学年の生徒がiPadを活用した授業を通して、主体性や多様性といった社会で必要となる6つの力の習得に取り組んでいます。今回は、そんなiPadを活用した授業の中から、2学年の日本史Aクラスの授業風景をご紹介します。

今回は、江戸の三大改革の1つである「天保の改革」について、時代背景や事件の説明を呼んだ上で、グループごとに当時の政治・経済課題に対してどのような政策を実施することが有効かについて考えました。
こういった学習を通して、生徒たちは、時代背景や当時の為政者の考え方などをしっかりと把握し、知識をより深く理解することができます。また、話しあいを通して、主体性や思考力を身に付けています。

(2565件中 218件〜224件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。