キャンパスニュース|さいたまキャンパス|クラーク記念国際高等学校

さいたまキャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(2797件中 239件〜245件目)

【学習】iPadを使って、思考力・判断力・表現力を身に着けます!  18.12.04

クラーク高校さいたまキャンパスでは、1人1台iPadを持ち、授業内で活用をしています。
iPadを使用することで、ただ知識・技術を覚え込むだけではなく、授業を通して「思考力・判断力・表現力」を身につけます。

iPadに自分の意見を書くと、プロジェクターに投影されて、全員の意見を見ることができたり、1つの問題を仲間通しで教えあいながら進めていくことができたりと、授業に対して主体的に取り組むことができます。


実際に、このような授業を行っていく中で、「ただ覚えるのではなく、なぜそうなるのか?を考えながら進めていくことができるので、深い学びにつながっている」という意見が多く寄せられています。

【総合進学専攻】パラグラフ・リーディングを学ぶ総合進学専攻の英語読解の授業 18.12.03

総合進学専攻の英語読解の授業が行われました。この授業は、センター試験や大学入試に対応する英語の読解力を身につけることを目指します。今回は、本文の中の段落における対比構造を把握するトレーニングを行いました。例えば、「日本においては~。一方でアメリカにおいては~」という対比構造を把握することを通して筆者が言いたいことを理解する練習をしました。問題練習を続けるにつれて、段落の中の対比構造を理解できるようになり、筆者が言いたい主題文も見抜けるようになりました。

 【学習】朝学習をして、授業の内容を復習しよう。早起きで生活習慣も改善されます!    18.12.01

クラーク高校さいたまキャンパスの2年生では、後期から定期試験に向けて、8時半から朝学習を行っています。
理系・文系に分かれており、受けたい授業を選んで受けることができます。
その朝渡されたプリントを解き、解説を聞きます。
授業で理解できなかったところや、大勢だと聞きにくかった質問も、少人数なので遠慮なく聞くことができます。

毎朝、朝学習に出ている鈴木さんの感想です。
朝学習に出ることによって、授業のときよりも理解が深まるため、勉強が楽しくなったと同時に、物理や化学により興味を持ちました。さらに試験に向けての勉強にもなるので、とても為になっています。

【中学生対象】12月8日(土)に学校説明会を開催します 18.12.01

12月8日(土)に学校説明会を開催します。予約定員制となっております。こちらのホームページより予約できますので、お早目のご予約をお勧めいたします。
【学校説明会】14:00~16:30(受付開始:13:30~)

【学校説明会内容】
学校紹介DVD上映・学校説明・入試説明・在校生による学校生活紹介・在校生による学舎案内・個別相談など

■入学試験の出願条件として、必ず本人及び保護者の方の学校説明会へ参加し、個別相談を受けることが必要になります。ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください

予約された方で都合によりご参加できなくなってしまった場合は、恐れ入りますが毎回キャンセル待ちの方もいらっしゃいますのでHPまたはお電話でご連絡をいただけたらと思います。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【学習体制】クラーク独自の学びの形「全日型通信」で、生徒一人ひとりの才能開花を目指します! 18.11.30

クラークは、通信制高校でありながら制服を着て週5日キャンパスに通う「全日型通信」という独自の学びのスタイルを展開し、生徒一人ひとりに合った教育を行い大きな教育成果を収めています。

一般の全日制高校では、卒業に必要な単位を履修する授業が大半を占めています。そこで、クラークが開校時に着目したのが通信制。もともとは働きながら学ぶ人向けのシステムですが、
この就労時間分を、クラークではコースや専攻、選択授業などで「好き」や「得意」を伸ばす時間として活かしてきました。午前は習熟度別授業で基礎から応用までをしっかりと学び、午後は生徒の選んだコースや分野をとことん学ぶ革新的なシステム。長期留学や、より専門的な学びなどが行えるのも「全日型通信」ならではの特徴です。

この革新的なシステムにより、学力が向上して近年では国公立大学や難関私立大学への進学者が増えているだけでなく、スポーツなどの分野においても数多くの成果を収めています。

【学習支援】わかる楽しさを体感!主要科目はすべて教科別・3段階の習熟度別授業! 18.11.29

さいたまキャンパスでは、学習の理解度に応じて「教科別・習熟度別授業」を実施しています。そのきめ細やかな習熟度分けは国語・数学・英語ですべてが3段階に分かれています。それぞれの理解度に合わせた授業を受けることが出来るため、苦手教科に関しては、これまで理解出来なかったことが分かるようになり、得意教科に関しては、より高みを目指して学習することが出来ます。

また、クラスは学年進級時と定期試験ごとに変わるため、常に理解度に合った授業を受けることができ「わかる楽しさ」を実感できます。

 【スポーツ教育専攻】相手の動きを先読みする力とボールを取られない技術                         18.11.28

スポーツ教育専攻の月曜日授業では「スポーツ実践」という授業を行っています。この授業では、様々なメジャーなスポーツを実際に体験する授業です。中でもメインで実施している競技は「フットサル」です。プロフットサルチーム「バルドラール浦安」のコーチをお招きし、基本技術から専門的な技術までご指導いただきます。今回は、1対1のボールキープ練習を中心に行いました。ボールキープは、ただ奪われないようにするというだけではありません。相手の動きを先読みし、どう体を使うか、どうボールを扱うかという思考力と技術が必要となってきます。コーチが一人一人の動きを見て指導してくれるので初心者でも安心です。クラークのフットサル部の多くはスポーツ教育専攻の授業を受講しており、確実に技術を高め、29年度の新人大会優勝、そして先日行われた県民総体地区予選でも優勝することができました。クラークの特色である専攻授業で技術を戦術を学ぶ機会が多くなった結果です。

(2797件中 239件〜245件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。