キャンパスニュース|さいたまキャンパス|クラーク記念国際高等学校

さいたまキャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(2464件中 239件〜245件目)

【専攻】 5つの多彩な専攻を通して、好きや得意を伸ばそう!! 18.01.07

 さいたまキャンパスには、月曜日から木曜日までの午後の時間を使って、生徒が自ら選んだ5つの専攻に分かれての授業を行っています。
 総合進学専攻では、基礎力を固める科目から、大学進学を目指す科目など様々なレベルに応じた選択授業が設けられ、幅広い内容を学びたい生徒や、大学進学といった目的を持つ生徒に最適な専攻となっています。また、他の専攻の授業に参加することも可能です。
 インターナショナル専攻では、2人のネイティブの先生がレベル別でオールイングリッシュの授業を展開しており、「英語を学ぶ」ではなく「英語で学ぶ」をコンセプトとして、英語を通じて時事を学んだり、エッセイを書いたりといった様々な活動に取り組んでいます。
 保育福祉専攻では、上級学校との連携授業や実習を多分に取り入れ、保育分野から介護分野まで幅広い内容を学習することができます。専門実習の授業では、大学や専門学校で実際に行われている授業を受けるなど、専門性の高い学習が可能です。
 スポーツ教育専攻では、トレーニングの理論と実践方法を学ぶことで正しい身体の動かし方を学ぶと共に、フットサルとダンスに分かれてプロの講師の方から、毎週、直接指導を受けることでスキルに磨きをかけています。
 情報コミュニケーション専攻では、楽天と連携して「楽天IT学校」という商用HPを実際に作成する授業を行うなど、ITスキルを身に付けるだけでなく、ネットビジネスの世界で重要な、協働性を培うための学習にも力を入れています。
 このような多彩な専攻授業を通して、生徒たちは好きや得意を伸ばし、自信と力を身に付けることができます。

【総合進学専攻】 多様な選択授業を選んで、自分にぴったりのカリキュラムで学ぼう!! 18.01.06

さいたまキャンパスには、生徒の好きや得意を伸ばすための専攻授業を、毎週月曜から木曜日の5・6時間目を使って行っています。
今回は、そんな専攻授業の中から、総合進学専攻の取り組みを、昨年の授業の様子を通してご紹介します。

総合進学専攻では、様々な選択授業を選ぶことで、生徒は自分に合ったカリキュラムで学習することができます。例えば、英語科目についても、大学受験対策のための「私大英語」や、基礎をしっかりと身につけたい生徒のための「基礎英語」、推薦入試やAO入試を見据えて資格取得を目指す「英語検定」など、目的やレベルに分かれて様々な授業が行われています。
総合進学専攻の生徒たちは、自分の得意を伸ばし、苦手分野を克服するための「自分だけの」カリキュラムを通して、自信と学力を着実に身に付けていきます。

新年ご挨拶   18.01.05

新年、明けましておめでとうございます。
旧年中は地域の皆様、保護者の皆様を初めとする、多くの方々より格別のご厚情あずかり、心より御礼申し上げます。本年もさいたまキャンパスは元気で明るいキャンパスを目指し、前進して参ります。
本年も、宜しくお願い申し上げます。

【検定】武器をたくさん作ろう!! WEB学習を使って効率よく資格の勉強を進めよう!! 18.01.04

クラーク高校では、3年間で多くの検定を取得することができます。
1年次から進路活動を見据えて、大学入試や就職試験などで自分のアピールとして役に立ったり、高いレベルの検定に合格することで、自信をつけたりすることができるので、積極的に検定受験を推進しています。

1学年では、今回、漢字検定を全員受験しました。実施にあたって、自分に適する級を考えるために、過去問題を解いてレベルを確かめ、当日までの間学習を重ねました。
クラーク高校には、インターネット上でいつでもどこでも学習ができる、「webキャンパス」という独自の学習システムがあります。
これには、漢字検定の学習コンテンツもあり、級ごとに細かいレベル別学習が可能です。iPadやスマートフォンからでも受講できるので、休み時間や通学途中などの隙間時間を使って、自主学習に励みました。

当日は、今まで頑張ってきたからこそ、緊張した様子でしたが、みんな一生懸命取り組んでいました。結果が楽しみです。

【保育・福祉専攻】 ピアアシスタント専門課程で学んだスキルを、レクリエーション実習で活用しよう!! 18.01.02

さいたまキャンパスでは、月曜日から木曜日までの午後の時間を使って、生徒が自ら選んだ5つの専攻に分かれての授業を行っています。
今回は、そんな生徒の好きや得意を伸ばす専攻の中から、保育・福祉専攻の「ピアアシスタント専門課程」の実習授業の様子を、生徒のインタビューにてご紹介します。

私たちは、キャンパスに併設されている東京大志学園にて、小中学生のためのクリスマス会のレクリエーション大会を行いました。
実習に参加したメンバーは、事前に、小中学生にも取り組みやすく、コミュニケーションが苦手な人でも「集団で参加しやすい」ワークになるよう、工夫して準備をしました。

バースデーラインと呼ばれる「無言で参加」するワークを通してグループ分けを行うことで、みんなが安心して「集団で行う」その後のワークに参加できるように工夫し、BINGOやクリスマスカード作りなどを行いました。
BINGOも普段行っている個人戦のルールではなく、ペアで相談しあいながら行うルールにすることで、自然にみんなが話すことができる雰囲気づくりを心掛けました。

また、生徒たちに混ざってワークを行うだけでなく、ワークの輪に入れない生徒への声掛けなどのサポートも積極的に行うことができ、昨年、ピアアシスタント基礎課程で学んだことの実践や、ピアアシスタントの意味、大切さを改めて知ることができました。
(保育・福祉専攻3年 石井さん)

【進路】平成30年度版指定校推薦ガイド。難関大学など日本にある大学の約1/3に指定校推薦枠!! 17.12.29


クラークが全国の4年制大学・短大から頂いている指定校推薦枠は、毎年300以上。これは日本全国の私立大学・短大の約1/3であり、クラークの多くの卒業生が進学先で積み重ねてきた"信頼の証"です。
クラークでは、数多くある指定校推薦枠を、毎年夏に1冊のガイドブックを作成しており、そのガイドブックが完成しました。このようなツールを活かし、生徒の進路実現を全力で応援しています。

【北海道体験学習】 三浦校長先生からスキーを習おう!! 17.12.28

さいたまキャンパスの1年生は、12月末に5日間の北海道体験学習に参加して来ました。
所沢キャンパスと合同で行われるこの体験学習では、スキー教室を中心に、様々な活動を行います。

今回は、三浦雄一郎校長先生による、スキー指導の様子をご紹介します。
この日、上級クラスを受けている生徒たちのグループが、三浦校長先生から直接ご指導頂ける機会を頂きました。
生徒たちは、三浦先生の丁寧な指導を受け、スキーの技術だけでなく、スキーを滑ることの楽しさについても、存分に教えて頂くことができました。
スキー教室終了後の生徒たちの顔には、満面の笑みが浮かんでいました。

(2464件中 239件〜245件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。