キャンパスニュース|さいたまキャンパス|クラーク記念国際高等学校

さいたまキャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(2565件中 239件〜245件目)

【学習支援】クラーク独自の学習システムで、家庭学習がさらに充実! 18.05.02

クラーク高校では、中学校の復習から大学受験対策まで、WEBで取り組めるシステムを導入しています。まずはオリジナルの教材を使い、義務教育範囲の基礎学力が定着しているかを確認します。中学から高校レベルにおいては、学研の「マイガク」を活用し、国語・数学・英語の全295講座を好きなだけ視聴することが出来ます。また単位修得に向けて、クラークの教員による授業配信、大学受験対策では創始学園系列の大学予備校「創学ゼミナール」の授業を視聴することも可能です。
 これらの学習コンテンツは在学中に、無制限で繰り返し使用することが出来ます。学習段階別にさまざまなフォローがあるため、安心して学習に取り組めます。クラークでの授業とも連動しているので、課程での予習・復習も行うことができ、授業理解度をさらに深めることができます。

【1学年】基礎学力オールチェックテスト  18.05.01

先日、1学年では基礎学力オールチェックテストが実施されました。国語、数学、英語の3教科で実施され、春休みの学習の成果を発揮する場となりました。先日行われたのは、到達度診断テストというもので、各教科の得意不得意を発見することができます。このテストで明らかになった自分の課題をもとに苦手な単元を学習し、精密診断テストでのクリアを目指します。

【学校生活】1学年スポーツ大会を通して、協働性を高めることができました! 18.04.30

入学からもうすぐ1ヶ月が過ぎ、各クラスでの友人関係だけではなく、学年での交流を、と1学年スポーツ大会が開催されました。

1学年では、週に1時間「キャリア学習」の授業を行います。「キャリア学習」の授業では、社会で必要とされる「6つのスキル」を学んでいます。
6つのスキルとは、主体性・多様性・協調性・思考力・判断力・表現力のことを指します。
大学入試改革が行われる学年として、この変化の激しい社会の中で求められている力を学ぶべく、毎週の授業を行っていきます。6つのスキルは授業だけでは身につけることがなかなかできません。行事や専攻、ゼミ、委員会活動、部活動など「学校生活」の中で意識をすることで、身につけることができます。

今回の1学年スポーツ大会のテーマは「協働性」です。
もちろん、クラス対抗での競走による学びも確かにありますが、生徒たち全員が「楽しかった」と感じるレクリエーションになるよう、「協働性を使って協力しようよ!」というような意識を持つことを目標とした企画となりました。
生徒たちは、クラスの枠を越えた交流ができ、自然と応援の声掛けや拍手も生まれ、「キャリア学習」の意味が活きていることが分かりました。

「キャリア学習」で得た力を、実生活で活かすことによって、生徒たちの成長はさらに大きな成果へと変化しているように感じます。

【学校生活】教員がカウンセリングの資格を取得するので、学校全体も安心! 18.04.29

クラーク高校の教職員は、年間70時間もの研修を受け、内閣府認定公益法人こども教育支援財団が認定する「学習心理カウンセラー」の資格を取得しています。この資格は、心理学やカウンセリングの知識・技法を含め、日常の学習活動など、教育の場で実際に活用できる多様な能力の育成を目指しています。
 また、クラーク高校ではこども教育財団が運営する「東京大志学園」と連携し、教職員だけではなく、専門家・専門機関と共に生徒の心理状態をいち早く察し、充実した高校生活を過ごせるように務めています。

フィリピンの学生たちと交流会をやります。 18.04.28

フィリピンのミンダナオ島は政府軍と反政府勢力との紛争が絶えない地域です。そのような場所で、絵本作家だった松居友さんが中心となって2005年にミンダナオ子ども図書館を設立しました。現在松居さんは、家族を失った孤児約80人と生活を共にしながら、地域の村に入って絵本を読み聞かせたり、就学支援、医療支援、保育所建設、避難民救援活動、植林活動などを行っています。
 そんな松居さんとミンダナオの学生10名がさいたまキャンパスにやってきます!普段関わりのあるキワニスクラブからのご紹介で実現した交流会は5/8(火)に行われます。参加希望を募ったところ、20名を超える生徒の応募がありました。今日は第1回目の説明会でした。今後実行委員会を中心に様々な企画が立案され、当日に向けて準備が進められていきます。初回ながら既に活発な意見交換がなされ、大変期待が持てます。

【キャリア教育】キャリア学習の職場体験を通して進路を切り拓く 18.04.27

さいたまキャンパス2学年では、毎年、キャリア学習の一環として職場体験を行っています。この日は、職場体験の意義や必要性などを、生徒たちが考え発表する学年集会を行いました。今年の2学年の方針は「自らが考えて行動する」周りから答えをもらうのではなく自らが考え答えを導き出す。今回の学年集会でも職場体験の意義や必要性について意見を出し合い、互いの考えを尊重していきながら意見を一つにまとめていく過程を通して、思考力、表現力、共働性や多様性など、社会で必要となる様々な能力を身に着けてきます。

【修学旅行】 大阪らしさを凝縮した地・道頓堀(最終回) 18.04.26

いよいよ修学旅行も、道頓堀散策を残すのみとなりました。3泊4日は長いような短いような日程でしたが、全力で関西を感じるにはちょうど良かったかもしれませんね。
道頓堀といえばいろいろありますが、なんといっても食べ盛りの高校生にとっては大阪グルメですね。いわゆる「こなもん」と呼ばれるお好み焼きやたこ焼き、串カツ、各種スイーツなどなど大阪にはおいしいものがたくさんあります。これも東西の文化差を体感できるわかりやすいものですね。お好み焼きもたこ焼きも、当然ですが埼玉にもありますが、何が違うのか、大阪で食べるそれらは埼玉で食べるのと一味違います。おいしさの違いが何にあるのか、埼玉に戻ってからみんなで考えてみたいと思います。
今は、東京駅に向かう新幹線の中ですが、みんなは旅の余韻を味わっています。元気な笑顔をご自宅まで届けるまでが修学旅行です。ご家族の皆様は、お土産とお土産話を楽しみにお待ちください。

(2565件中 239件〜245件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。