キャンパスニュース|さいたまキャンパス|クラーク記念国際高等学校

さいたまキャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(2241件中 239件〜245件目)

【キャリア教育】 「キャリア学習Ⅰ」スタートに向けて、職員研修を行いました。 17.04.27

クラーク高校では、今年度からキャリア学習Ⅰという授業が始まります。1年生が週に1時間受講するものです。

2020年度にセンター入試が廃止になり、大学入試が変わります。どのように変わるのかというと、今まで多かったは知識偏重型の入試が、2020年度からは知識に付け加えて、主体性・協働性・思考力などの人間力を問われるようになります。
このような背景から、クラーク高校でも、知識にプラスしてそのような力をつけてもらうキャリア学習Ⅰという、グループワークを通して人間力を身に付ける授業が始まります。

今回は、初回のキャリア学習Ⅰの授業に向けて、職員同士による授業研修を行いました。
キャリア学習Ⅰの授業において、「どのようなところを意識して授業するべきなのか」、「どのようなことを考えさせたいのか」など、実際に教師役と生徒役に分かれて授業を行うことで、授業のポイントを理解することができました。

キャリア学習Ⅰの授業を受ける1年生が、1年後どのような成長を遂げているのか、今から楽しみです。

【ICT教育】 タブレットを用いた授業を進めています!!   17.04.26

クラーク高校さいたまキャンパスでは、今年度の新入生から1人1台タブレットを持って授業に臨みます。
そこで、今回、1学年を対象にICTガイダンスを実施しました。このガイダンスは、「そもそもICTとは何か」「タブレットの有効な活用方法と使用上のルール」などを理解することを目的とし、生徒同士の話し合いを取りいれながら進められました。
生徒からは、タブレットをより有効に活用するためのアイディアも多く挙げられました。今後は、生徒のアイディアも取り入れながら、より効果の高いタブレット活用を進めていきます。

【学習】 2学年模試実施                            17.04.21

クラーク高校さいたまキャンパスでは、2学年の生徒が年に2回の模試を受験します。
この模試を通して、日頃の学習の成果を確認し、進路目標に向けて自分がこれから何をすべきかを具体的に考えることができます。
今回の模試では、1学年の学習がどの程度定着しているのか、1学年の当初に比べてどれだけ実力が着いたのかを確認することができます。そして、今回の結果は、進路に向けて今後どのような学習を進めるべきかを分析するための大切なものとなります。
生徒たちは、こういった模試の意義をきちんと理解した上で、今持っている実力を全て発揮できるよう、真剣な表情で取り組んでいました。

【修学旅行】国際通りから見える沖縄、そして羽田へ 17.04.20

最終日は、班ごとに国際通りを自由行動です。事前に国際通りのスポットを調べて、観光の計画をたてて行動します。また、各班には自由設定ミッションがあり、それぞれ「沖縄でしかできない体験」とその証拠写真(もしくはムービーや具体的なモノでも可)を後日提出します。
生徒たちは思い思いの場所にでかけて、いろんな体験をしてきたようです。この修学旅行期間で生徒たちは新しいものにふれ、いろいろな思いでを作って帰ってきました。

【学習】 1学年基礎学力オールチェック 17.04.20

クラーク高校さいたまキャンパスの1学年では、学習の不安を解消し、高校の学習を安心してスタートするための基礎学力オールチェックを実施しました。
基礎学力オールチェックでは、中学校レベルの数学と英語のテストを行い、できない単元を洗い出した上で、単元ごとに解説授業を受けプリントを解くことで、基礎学力の定着を目指します。
時には、先に解き終った生徒が、困っている生徒をサポートする場面も見られ、生徒たちは助け合いながら、学習の不安をしっかりと解消することができます。

【修学旅行】戦争の悲劇と平和の価値を学ぶ3日目 17.04.19

修学旅行も3日目、この日は太平洋戦争中、日本で唯一陸上戦があった沖縄の戦争の爪痕を周り、戦争の悲惨さと平和の大切さについて学びました。終戦からすでに72年が経過し、戦争はすでに過去のものとなっている風潮がありますが、ここ沖縄には、戦争を今に伝えるものがたくさん残っています。最初に平和祈念公園の戦没者モニュメントからスタートし、有名なひめゆりの塔とその資料館を見学。そしてアブチラガマという地下洞窟、旧海軍司令部壕とまわりました。
ひめゆりの塔では実際にひめゆり部隊に所属していた生き残りの方からのお話を聞くこともできました。ひめゆり部隊の生徒と先生たちの写真と、いつどのような形で亡くなっていったのかの展示を見ながら涙ぐむクラークの生徒たち。
本当に平和の大切さ、そして二度と起こしてはいけない戦争という過ち。次の世代を担う生徒たちがそれを実感し、更に次の世代に受け継いでいくことができれば、いずれ世界から戦争がなくなる日もくるかもしれません。それを想う一日でした。
締めくくりには、沖縄の美しい夕日に照らされた首里城を見学して今日の行程を終えました。

モニュメントに自分と同じ名前を見つけ、深く冥福を祈る生徒もいました

ひめゆりの塔に平和を祈って献花してきました

首里城は一部修理中でしたが、本土とは違うお城はとても美しかったです

【修学旅行】南国の雨の中、沖縄の文化に触れる2日目 17.04.18

修学旅行2日目は、自然体験として伊江島サイクリングを予定していましたが、折悪く、日本全国大荒れの天気になりました。沖縄も例にもれず、やみそうでやまない、しとしと雨がまるで梅雨のような天気になりました。
そこで、今回は雨天時プランに切り替えて、琉球村や道の駅かでな、そして北谷アメリカンビレッジなどをめぐり、沖縄特有の文化に触れてきました。琉球村で体験する昔の沖縄の暮らしも面白かったですが、北谷アメリカンビレッジ周辺の街並みのカラフルさや、そばのイオンで扱っている商品の違いや普通のイオンなのに外貨の両替所があることなど、生活の中に息づいている沖縄の文化を十分に体感することができました。
明日は平和祈念公園をスタートに、3つ目のテーマである平和について学んできます!

(2241件中 239件〜245件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。