キャンパスニュース|さいたまキャンパス|クラーク記念国際高等学校

さいたまキャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(1035件中 239件〜245件目)

【保育・福祉専攻】心理学やカウンセリング技術を学ぶピアアシスタント基礎課程の授業!~学級で生徒と生徒が支え合いフォローし合える環境づくりへ~                         20.05.19

保育・福祉専攻では、幼児児童・障がい者・高齢者と幅広くさまざまな福祉を学んでいく専攻です。
保育・福祉専攻の授業の1つに「ピアアシスタント」というものがあります。ピアアシスタントとは、ピアは仲間、アシスタントは支援者という意味で、友人や後輩の悩みを一緒に解決していく支援者としてのスキルを学んでいく授業です。

1年間かけて心理学やカウンセリング技術を学び、最後には資格試験に臨みます。
ピアアシスタントには基礎課程と専門課程があり、今年度基礎課程を受講している生徒の多くが資格試験に合格し、来年度は専門課程にステップアップすることを目標としています。
この科目はクラーク国際高校でしか学ぶことのできない、専門的な心理学科目です。保育・福祉専攻ではこうした専門的な学びが、学校生活を充実させるだけでなく、生徒達の進路実現にも活きています。

【インターナショナル専攻】5月から専攻授業がスタート!インターナショナル専攻ではチームで競い、楽しく語彙力を付けることができます。                    20.05.18

インターナショナル専攻はその名前の通り、英語に特化した専攻です。基本的に授業をネイティブ教員が担当しており、オールイングリッシュの授業を展開しています。
インターナショナル専攻ではICTを推奨しており、「Quizlet」というアプリケーションを用いて、語彙力アップに取り組んでいます。このアプリケーションの最大の特徴はチーム対抗のゲーム形式で単語を覚えることができるということです。レベルもさまざまで、単純な単語の意味から文法を考慮した熟語の使い方まであります。

英単語の暗記と聞くと、1人で単語帳を眺めながらこつこつ取り組むというイメージがありますが、このようにみんなで取り組めば楽しんでいつの間にか覚えることができます。

また、3段階のレベル別の授業を展開しているため、英語が得意な生徒も、これから頑張っていきたい生徒も、自分に合った環境で英語力を伸ばすことができます。


【習熟度別授業】自分のレベルにあった習熟度で授業を受けることができます。苦手な科目は基礎クラス、得意な科目は応用クラスで受けることで、生徒一人ひとりにあった学習が可能です。 20.05.17

クラーク国際高校さいたまキャンパスでは、科目別習熟度別授業を展開しています。
国語・数学・英語の3教科でそれぞれ習熟度が決められ、得意科目はAクラスで発展的な内容、標準の科目はBクラスで更に上を目指し、苦手科目はCクラスで基礎から徹底的に学びなおすことができます。

今日は1年生の生物基礎Cクラスの授業をご紹介します。
このクラスでは中学校で学んだ生物の基礎をもう一度復習をし直しながら、高校の内容を進めています。また現在はオンラインでの授業ということもあり、授業の双方向性を失わないよう、講義型だけではなく、問題を出して考えて答えてもらうことを多く行っています。
分からないことを素直に「わからない」と言える環境であるため、不安なく安心した状態で受けることができます。

【スポーツ教育専攻】フットサルコーチから学ぶ自宅でできるストレッチ・トレーニング~オンライン上で、仲間と一緒に運動をしよう~      20.05.16

クラーク記念国際高等学校さいたまキャンパスには6つの専攻があります。
その中からスポーツ教育専攻の授業を紹介します。スポーツ教育専攻はスポーツを通して自分自身の新たな可能性を見つけるとともに、人間性の成長を目標に、スポーツ実技と知識を学んでいます。

通常「スポーツ実践」では、バルドラール浦安というフットサルチームのコーチをお呼びしフットサルの基礎から専門的な技術や戦術を学んでいます。
今回はZOOMでの授業ということで、家でできるストレッチやトレーニングを行いました。1つ1つコーチがどんな効果があるのか、意識する点を分かりやすく教えてくださり、実践しながら知識を付けました。

授業を受けた生徒たちは、久しぶりの運動でいい汗をかくことができました。また、きついトレーニングでも周りの仲間がいたからこそ乗り越えることができました。

【オンライン授業】オンラインの環境を生かして、より活発な議論を行い、国境について深く考えよう!~機能を最大限に活かした授業で、生徒の学びが更に深まります~ 20.05.15

クラーク記念国際高等学校さいたまキャンパスでは、新型コロナウィルス感染症予防のため、日々の授業をZOOMという遠隔会議システムを用いて、オンラインで実施しています。
今回は、そんな、さいたまキャンパスのオンライン授業の様子を、地理Aの授業風景を通してご紹介します。

地理Aの授業では、現在、「日本の位置と領域」という単元を通して、「国境とは何か?」というテーマについて考える授業を行っています。国境線について考えるとき、生徒たちは「海を隔てた内と外」という見方でとらえがちですが、画像や地図を見ながら考えを進めているうちに、「陸続きの国境はどのように警備しているのだろう?」といった疑問が生まれてきます。
そういった些細な疑問や気づきを、すぐに生徒が質問でき、クラス全体で共有できることが、オンライン環境の大きな利点となっています。ZOOMの「チャット」という機能を用いると、他の生徒の意見が「チャットルーム」に残り続けることで、矢継ぎ早に様々な意見が出ても、生徒たちは他の意見をしっかりと見ながら議論を行うことができます。

このように、地理Aの授業では、オンラインならではの利点を活用しながら、生徒が考えながら理解を深められる授業を展開しています。

【学校説明会実施】中学生を対象とするオンライン学校説明会を実施しました~個別相談もオンラインで行い、一人ひとりへの丁寧な面談を行いました~ 20.05.14

クラーク記念国際高等学校さいたまキャンパスでは、5月9日(土)に、遠隔会議アプリであるZOOMを用いた第1回オンライン学校説明会を実施しました。
今回の学校説明会では、6つの専攻授業をはじめとするさいたまキャンパスの魅力を知っていただくための全体会だけでなく、全体会後には教員が一対一でご説明を行わせて頂く個別相談も実施しました。
このような機会を通して、中学生の皆さまとお話をさせていただき、さいたまキャンパスについて知っていただけたこと、キャンパス職員一同うれしく思っております。

5月23日(土)には、第2回目となるオンライン学校説明会を予定しております。クラーク記念国際高等学校に興味をお持ちいただけている中学生・保護者の皆さまにおかれましては、奮ってご参加いただけますようご予約お待ちしております。
また、学校説明会に向けたキャンパス紹介の動画をアップロードしております。こちらにつきましても、下記のURLから、ぜひ、ご覧ください。

学校説明会紹介動画へのURL
https://www.youtube.com/channel/UC3nh9-WLl6U8Vb-VXc_JuOQ
学校説明会へのお申込みはこちらから
https://www.clark.ed.jp/clark/contact/event1.php?campus=saitama

【女子体操部発足!】元オリンピック選手である豊島監督の指導の下、トップレベルの生徒を育成します~女子がスポーツで輝くさいたまキャンパス~ 20.05.11

この度、さいたまキャンパスに女子体操部が発足しました。普段は戸田スポーツセンターで練習に励み、大会ではクラーク国際生として出場します。アトランタオリンピック日本代表の豊島リサ監督指導の元、まずはインターハイで好成績をあげることを目指します。
 これまでも、卒業生の中路さん(アジア大会銅メダリスト)や、2年生の新山さん(ジュニアナショナル強化指定選手)をはじめ、さいたまキャンパスでは体操で活躍する生徒がいました。今後は部活動として、団体・個人ともに活躍できるよう豊島監督の指導の下、活動していきます。
 クラーク国際高校では、全日型通信という制度により、生徒の得意分野を伸ばすカリキュラムが実現できます。

(1035件中 239件〜245件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。