キャンパスニュース|CLARK SMART千葉|クラーク記念国際高等学校

CLARK SMART千葉

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(112件中 15件〜21件目)

【資格検定取得】1年生の兒玉さんが実用英語技能検定準2級に合格しました!!体操競技を行いながら、着実に対策を行い見事合格しました! 21.03.27

クラークSMART千葉キャンパスでは、資格検定取得に向けてさまざまな形で学習機会を設けています。漢字検定や英語検定などの学術的な資格検定から、食生活アドバイザーや秘書検定などといった実用的な資格検定など幅広い学習を行っています。
1年生の兒玉さんは体操競技を行っており、日中のほとんどを練習に費やしています。
その中で将来に必要な学習についても手を抜かず、着実に努力を重ねています!
その結果実用英語技能検定準2級に合格しました!!

【資格検定取得】1年生の岩﨑さんが硬筆書写技能検定4級に合格しました!!こつこつと積み重ねた努力が形となりました!! 21.03.20

クラークSMART千葉キャンパスでは、資格検定取得に向けてさまざまな形で学習機会を設けています。漢字検定や英語検定などの学術的な資格検定から、食生活アドバイザーや秘書検定などといった実用的な資格検定など幅広い学習を行っています。

1年生の岩﨑さんは硬筆書写検定取得に向けて、選択授業で「書写検定」の授業を選択し、積極的に授業に参加してくれました!また、放課後や授業の空き時間を有効に活用し、地道に努力を積み重ねました!

その結果、硬筆書写技能検定4級に見事合格!!
今後、上位級である硬筆書写技能検定3級の取得を目指して頑張ってほしいです!
健闘を祈っています!

【NET+コース】中学生を対象とした体験授業では、NET+コース在籍生徒が中学生に向けた体験プログラムを組み立てています。 19.12.14

今年度開講した、NET+コースではコース単体の学校説明会やオープンキャンパス(体験授業)を実施しています。

年3回実施しているオープンキャンパスの体験授業では、実際にコース授業の中で行っているPBLの体験やPrimeコンテンツの体験ができます。
PBL体験では、将来必要となるスキルについて在籍生徒と意見を交わしながら自分なりの答えを導き出します。
Primeコンテンツでは、プログラミングとインターナショナルから1つ選び、担当教員と在籍生徒が一緒に考えた授業を体験することができます。
このように1日でNET+コースのリアルを知ることができるプログラムとなっています。

【フレックス学習コース】英語検定やTOEICのスピーキング対策もネイティブ教員が行います。試験を想定した実践的な対策ができるので、合格に向けて安心して学習ができます。 19.12.07

クラーク単位制千葉キャンパスでは、生徒1人ひとりの将来を見据えて、資格や検定の取得を促進しています。
特に英語系の検定では、授業以外の時間でもネイティブ教員が対策を実施します。
英語検定の2次対策などでは、なかなか1人で対策することができません。
どのような発音が正しいものなのか、また状況に応じてどのような言い回しがあるのかなど実際に対面して使ってみないとわからないことが多くあると思います。
そういった悩みをネイティブ教員がそれぞれのレベルに合わせて解消してくれます。

【コース共通】3学年を対象に一般入試のガイダンスを実施!予備校の先生をお招きして、最新の入試の動向と学習方法についてレクチャーをしてもらいました。 19.11.30

クラーク単位制千葉では、1人ひとりの進路達成のために校種別の対策も行っています。AO入試や推薦対策、一般入試の対策まで1人ひとりに合った学習プランを担任とじっくり相談しながら、学習を進めていくことができます。

今回は外部予備校の先生を招いて、最新の一般入試の動向と対策について話をしてもらいました。
近年大学入試は変化が激しく、動向をしっかりチェックすることが合格のための必要な条件となります。また、動向に合わせた対策を行うことで合格率も上がります。
こういった機会を通して、大学受験の準備を効率よく進めていきます。

【コース共通】上野の歴史民俗博物館でチーム対抗のフィールドワークを実施!歴史や科学など科目を横断した学習を楽しみながら行うことができました。 19.11.23

クラーク単位制千葉キャンパスでは、年間を通じて机上の学習では身に着けることが難しい、さまざまなスキルを身に着けるための行事を実施しています。
今回は上野の国立科学博物館にてチーム対抗のフィールドワークを行いました。
事前に出された課題に対して、博物館内のヒントを見つけながらチーム内で意見交換を行い解決を図りました。
課題解決には、課題を発見することと多角的な視点、深い思考力などが求められます。また、自分1人では解決できないこともチームで協力することで解決につながるケースもあります。
こういった経験を経て、スキルを養うと共に非認知能力の向上を図っています。

【コース共通】系列校ガイダンスを実施!ニュージーランドにある4年制大学IPUNZでは、海外でしか学べない貴重な学習を行います。 19.11.16

クラーク記念国際高等学校には4年制大学や短大、専門学校まで幅広い分野の系列校があり、様々な場面で活躍をしています。
今回は4つの系列校がガイダンスに参加をしました。
その中のIPUNZはニュージーランドにある4年制大学で、世界各国から生徒が集う国際色豊かな大学です。
担当の田中先生から、英語の必要性と英語の多様性についてレクチャーをしていただくと共にこれから必要な力についても教えていただきました。
日本語と同様、英語にも方言などがあり国によって様々な訛りもあります。
必ずしも今まで習ってきたような英語ばかりが使われているわけではないということから、より多くの海外の方と関わる必要があるということを知りました。
自分の夢を実現させるために何が必要なのかを考えるよいきっかけとなりました。

(112件中 15件〜21件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。