キャンパスニュース|CLARK SMART横浜|クラーク記念国際高等学校

CLARK SMART横浜

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(351件中 8件〜14件目)

【スマート】在校生インタビュー第1弾!スマートスタディコース3年の遠藤さんに学校生活について話してもらいました。 21.11.15

今回は、スマートスタディコース3年の遠藤さんに学校生活についてインタビューしました!

Q1,クラークに転校してきて良かったと思うことは何でしょうか?
私は1年の12月頃転入してきました。 
前の学校では学校に通えなくなってしまった時期がありましたが、クラークに転校してきてからは少しずつ学校に来る日数を増やし、現在では毎日通うことができるようになりました。

クラークでは、自分のやりたいこと、色々なことに挑戦できる環境があります。
入学式の実行委員会に参加し、式典の司会を務めたことで、自分に自信が持てるようになりました。現在では美化委員会の委員長として、生徒たちが過ごしやすい環境を作ることを目指して活動しています。


Q2,CLARKSMART横浜の良いところについて教えてください。
先生方が優しく、話しやすいので何でも気軽に相談することができるところです。
先生と生徒との距離が近く、過ごしやすいキャンパスだと感じています。
また、全日型のキャンパスにコース変更することもできるので、自信をつけてから新たな挑戦をすることができるのも魅力だと思います。


Q3,クラークへの入学を検討している生徒へメッセージをお願いします。
キャンパス内の雰囲気もよく、自分のペースでチャレンジしたり、苦手を克服することができます。友人もすぐにできるので、充実した学校生活を送ることができると思います!

スマートスタディコース3年、遠藤さん

eスポーツ部の中心メンバーとしても活躍しています!

【スマート】生徒の成長をサポートするため、教員も日々勉強しています!~コーチング研修を実施しました!~ 21.11.14

CLARK SMARTの教育の柱となっているのが、「コーチング」です。
自ら学び続ける力を育てるため、教員が週1回のペースで生徒と面談し、目標達成に向けたサポートを継続していきます。

CLARK SMART横浜では、生徒一人ひとりに合わせたコーチング力を身に着けるため、教職員研修を行っています。

4月には、「日本実務能力開発協会」から講師を招き、コーチング研修を実施しました。

生徒たちのやる気を引き出し、それぞれの目標達成・ゴールまで伴走できるよう、これからも研鑽を続けていきます。

「日本実務能力開発協会・認定コーチ」の資格を取得!

研修の様子。コーチングとは?

コーチ役、生徒役に別れ、ロールプレイを行います

生徒に必要な問題を自動生成する学習プラットフォーム「Monoxer(モノグサ)」をCLARK SMARTで導入! 21.10.23

オンライン通学型コースCLARK SMARTでは、生徒の学習習熟度に合わせて学ぶことができるA I学習プラットホーム「Monoxer(モノグサ)」を導入しています。

「Monoxer(モノグサ)」は、先生が覚えてほしい内容を登録するだけで、その内容を定着するために必要な問題を自動生成する学習プラットホームです。生徒は、スマホやタブレットからアプリを起動し、学習範囲や期間を設定した上で問題に取り組むことができます。リアルタイムで難易度や出題頻度などの調整が行われるため、目標設定を定めた後は学習計画に従って勉強するだけで、学習範囲を網羅できるような仕組みになっています。

試験導入で、英単語テストの平均点数が24.9点上昇するという大きな成果をあげ、英語学習において正式導入が決定しました。今後は他科目で活用範囲を広げていく予定です。

【スマート】CLARK SMART横浜、先生紹介第1弾!~市川キャンパス長を紹介します~ 21.10.22

CLARKSMART横浜の先生たちを紹介します!
第1弾はキャンパス長の市川先生です!

名前:市川 太一郎

担当:キャンパス長

教科:社会(日本史、世界史など)

趣味:歴史の番組やマンガを見ること、お笑い番組

好きな言葉:人との約束を守ると「信頼」が手に入る
      自分との約束を守ると「自信」が手に入る

【中学生・高校生の皆さんへ一言】
令和に入り、学校教育の「当たり前」が変わろうとしています。
毎日通学することだけが学びの形のすべてではありません。

自宅から参加可能なオンライン授業や、様々なアプリを併用することで、自分だけの学びの形を作ることができます。

CLARK SMARTなら、あなたにあった学習スタイルが必ず見つかります!
私たちが全力でサポートします。一緒に頑張りましょう!!

【通信制高等学校評価研究会認定第一号】クラークの教育活動及び施設・設備が評価基準に適合していると認定されました。 21.10.18

今や全国に通信制高校は100校以上ありますが、クラーク記念国際高等学校は、1992年に6番目の広域通信制高校として開校し、今年で29年目を迎えます。

今では当たり前となった通信でも学校に通い多彩な学習を受けるスタイルはクラーク記念国際高等学校が生み出した教育の1つです。

そんな長年い歴史と実績を持つクラーク国際が通信制高等学校評価研究会の認証評価を受け、教育活動及び施設・設備が評価基準に適合していると認定されました。

学校教育の学び方や学校生活の在り方の多様化が進んでいる中で、通信制高校の就学人口は増加傾向にあります。様々なスタイルの通信制高等学校が設立されている一方で、大学や専門学校のような評価組織がないのが現状です。

通信制高等学校評価研究会は、その現状を鑑みて広域通信制高等学校全体の教育の質の向上を目指して設立されました。文部科学省の「高等学校通信教育の質の確保・向上のためのガイドライン」を基にして、三者評価組織の構築に取り組む団体です。
クラーク国際は、この通信制高等学校評価研究会の認定第一号となりました。これからも生徒たちのために安心して学べる環境、より良い教育を目指していきます。

WEBコンテンツ紹介!~クラーク国際高校には電子図書館「LibrariE」があります!~ 21.10.16

クラーク国際には独自のWebコンテンツである、クラークWebキャンパスというものがあります。
これは、基礎学習の定着から大学進学まで幅広く学べる内容に加えて、本を自由に借りることができる電子図書館「LibrarieE(ライブラリエ)」もあります。

入試や検定対策ができる学術参考書はもちろん、旅行・街ガイド、直木賞を受賞した小説、洋書、イラスト・デザイン本など様々なジャンルの図書があり、お手持ちのPC・モバイル端末を使って、いつでも・どこでも読書を楽しむことができます。ぜひ、活用してお気に入りの一冊を見つけてみてください!

【スマート】CLARK SMART横浜、先生紹介第2弾!~福島先生を紹介します~ 21.10.15

CLARKSMART横浜の先生たちを紹介します!
第2弾は福島先生です!

名前:福島 慧(ふくしま さとし)

担当:コーチング担任・e-soprts部顧問

教科:理科

趣味:バードウォッチング

好きな言葉:「やってみなはれ」

【在校生からの紹介文】
福島先生はとても生徒思いの優しい先生です。
e-sports部の顧問を担当しており、時には生徒たちと一緒にプレーすることもあります。
生徒たちとの距離が近く、何でも気軽に相談することができる先生です。
キャンパスに見学に来たときには、ぜひ話しかけてみてください!

(351件中 8件〜14件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。