キャンパスニュース|東京キャンパス|クラーク記念国際高等学校

東京キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(2064件中 1件〜7件目)

【保育福祉コース】1年次必修である手話基礎の履修完了者のみ受講可能な「手話専門授業」~手話の成り立ちもわかる!~ 21.05.18

保育福祉コースでは、保育分野、そして福祉分野への進路を目指す生徒のために実践的な授業を展開しています。今回は、コースの特徴でもある手話授業について紹介します!
この授業は、1年次必修である手話基礎の履修完了者のみ受講できます。基礎で学んだ手話をより実践形式で学びます。難聴者である講師による指導はとても細かく丁寧です。
 授業では、ワークシートを用いた指文字の読み取りの他、新しい単語を手話で学びます。
今回は、「仕事」という言葉に2つの表現があることを学びました。どうしてその手話になるのか成り立ちも併せて教えていただけるので納得して授業を受けることができます!覚えやすさもアップしますよね!
 生徒は話さずとも、手話と文字に起こすことで説明することや相手に意思を伝えることができることをこの授業を通して実感しています。今後も、手話技能検定4,5級取得に向けた授業を展開していきます!

【インターナショナルコース】レベル5:ディスカッションクラス ~学校の成績システムは適切か?~ 21.05.18

インターナショナルコースでは初級は英語「を」学ぶ授業、上級は英語「で」学ぶ授業を展開しています。今回はピーター先生の担当する、レベル5ディスカッションクラスの授業を紹介します。この授業では、様々なトピックに対して、生徒たちが自分の意見を述べ、人の意見を聞き、お互いに質問を投げかけ、考えを深めます。今日の授業では、「コロナ禍で学校における成績評価方法は変更されるべきか?」(Should school change how they grade students during the pandemic?)でした。生徒たちはコロナ禍における実体験を交え、自分たちの意見を述べました。クラス開始当初は、英語での議論が苦手な生徒も多かったのですが、最近は自ら発言する生徒も増えてきました。

LV6ディベートクラスを担当するピーター先生

Inkedチャット機能を通して、題材を発表

【ペット生命科学コース】「介助学」の授業を紹介!~スライドを作成して自己紹介を実施しました~ 21.05.17

今日の授業では、生徒たちはスライドを作成して、自己紹介をしました。名前、学年、飼っているペット(飼いたいペット)、動物は自分にとってどのような存在か、授業の目標を発表しました。スライドでは自分の飼っている動物の写真を入れて紹介したせいともいました。ペット生命科学コースの生徒たちは動物が好きで、コースで動物について学習しています。ですから、動物は自分にとって「家族」「友人」という意見が大部分でしたが、とても印象的だったの言葉が「不思議な存在」という観点でした。人よりも寿命が短いのに様々なことを学習することができる。その能力は優れていると感じる。一つの物のを多くの観点から考え、学習することができる授業です。「好きだからこそ、好きなことをとことん学ぶことができる」それがクラーク国際のコース授業です。探求することはこれからの社会を生き抜く上で大切な力です。介助学の授業は、犬のトレーニング技術向上、生態の知識向上だけでなく、思考力、創造力を養うことができます。これから1年の授業を通して、生徒たちはこれらの力を身につけていきます。

人がどのように指示を出して犬に行動させるかを学ぶ

自己紹介のスライド

自己紹介のスライド

【キャリア学習】1学年キャリア学習の様子をお届け!~学年内プレゼンテーションに向けてアイデア出し!~ 21.05.17

クラーク国際東京キャンパスの教育の3つの柱の一つであるキャリア教育では、多様性を受け入れ、主体的に問題解決に取り組める生徒の育成をしています。
1年生のキャリア教育では、『社会問題解決~身近な人を笑顔にする~』をテーマに、グループごとに話し合いを行い提案を作っていきます。オンライン授業になっても、様々なICT教材を駆使して、授業を展開しています。
今日は、6月に学年内でプレゼンテーションの大会ために、各クラスごとにグループを作りアイデア出しをしました。
GoogleのJamボードというWEB版のホワイトボードを使って、各自が考えたアイデアを共有しながら話し合いを進めて行きます。
10分間の話し合いの中で、60個以上のアイデアを出していきました!!
次回からは、アイデアをもっと深掘りし、プレゼンテーションを作りあげていきます。

土日も受け付中!高校生限定オンライン説明会・個別相談のお知らせ 21.05.17

クラーク国際では転校をご検討の皆さまに向けた説明会、個別相談を
来校見学相談以外にもオンラインにて実施いたしております。

是非、この機会にご参加してみませんか。
きっとあなたに合う高校生活が見つかります。
説明会では全体説明の後、ご希望があれば個別相談も承りますので
ご予約は下記予約フォームからお願いいたします。

オンライン説明会予約フォーム
https://docs.google.com/forms/d/1eniConH57F2p1ynJJ_Wwd1BdxDkRde5wJJUNSt9DVMY/edit

オンライン個別予約フォーム
https://docs.google.com/forms/d/1RBfGxjKlIwFcjse5n75AVvQoCSKpcUow3BD7nKI5P98/edit

皆さまのご参加をこころよりお待ちしています

なお、来校ご希望の場合にはフリーダイヤル
0120-833-350までご連絡ください

【学習】実用英語技能検定試験対策実施!!1級、準1級の授業内容を紹介~今月実施される実用英語技能検定試験に向けて~ 21.05.16

今月実施される実用英語技能検定試験に向け、今月の習熟度授業は、受験級ごとに分かれて合格を目指して学習していきます。今回紹介するのは1級、準1級の授業内容です。
まず試験で大切になるのは単語力です。単語は調べて意味を知るだけでなく、その単語をどのように活用しているかを学ぶ必要があります。生徒たちは実際に単語を調べ、その単語を活用して文を作成します。その作成した文を生徒同士で共有し、単語量、文章力の向上を図ります。生徒たちは調べた単語を自分なりの文で単語の意味を覚えるので、辞書を調べて覚える単語より、自分で作成した文で単語の意味を覚えることができるので、より単語力を増やすことができます。

【インターナショナルコース】レベル3の授業を紹介!~メイジ先生の担当する英検対策授業!~ 21.05.16

インターナショナルコースでは初級は英語「を」学ぶ授業、上級は英語「で」学ぶ授業を展開しています。今回はメイジ先生の担当する、英検特別対策授業をご紹介します。今日の授業では、英検頻出の熟語問題の対策をおこないました。メイジ先生の授業では、生徒たちは4つの選択肢を隠し、まず問題のみを見て、カッコ内の語句を推測します。推測が終わったら、初めて4つの選択肢を見て、自分の推測と比べます。この方法では、問題を解く記憶力だけではなく、語句をしっかり推測することで、思考力が身に付き、効率的に学習を進めることができます。次回の英検受験に向け、生徒たちは一生懸命英語の学習に励んでいます。

LV3英検対策:まずは選択肢を見ずに熟語を推測

英検対策(熟語)

(2064件中 1件〜7件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。