キャンパスニュース|東京キャンパス|クラーク記念国際高等学校

東京キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(2559件中 43件〜49件目)

【3学年】課外活動としてチーム学年企画を実施しました!~3年生Aチームの浅草散策の様子をご紹介します~ 22.05.05

クラーク記念国際高等学校には、生徒が自分で担任の先生を選ぶ「パーソナルティーチャーズ制度」があります。生徒は自分で担任を選ぶことで、安心して高校生活を過ごすことが出来ます。また東京キャンパスでは「チーム制度」を取り入れており、2人の担任がチームとなり生徒のサポートをしています。さらに学年団・コース教員等も連携し、複数の目で生徒の学校生活を見守るチーム支援を行っています。
この学年は初めての課外活動でしたが一人ひとり社会的規範をもって班活動をすることができました。
Aチーム(1組・2組)は浅草散策と水上バスで観光しました。浅草寺に参拝する生徒や美味しい食べ物を食べたり、水上バスで気持ち良い風を浴びながら充実した時間を過ごしました。
今回の課外活動を通し、生徒間の交流を深め今後の学校生活におけるチームワークを築く機会となりました。進路に向けても切磋琢磨していきます!

浅草寺の雷門前で集合写真を撮影しました!

【学習】物語から和歌の意味を探る!古典の授業を実施しました~2学年・古典~ 22.05.04

クラーク東京では、現在スクーリングの授業を実施しています。
また、授業では生徒同士のつながりや協働を促すワークを行っています。
この日は2学年の古典の授業を実施しました。
授業では和歌の意味を前後の物語から想像して考えるワークを行いました。
授業前は百人一首や競技かるたのイメージが強かった生徒たち。
ワーク中は席の近い生徒とも相談しながら、セリフや詠み手の気持ちを考えていました。
そして、現代語訳と照らし合わせる中で和歌が詠まれる場面や物語を知り、
昔の人も今と変わらない気持ちを持っていたんだ、と親近感を持つ変化がありました。
また、和歌にはいろいろな表現技法があることを、実際の作品を通して学んでいきました。
今後もクラーク東京では、知識だけでなく、他者との関わりを通して視点や価値観の違いを共有して、
より深い学びにつなげていく取り組みを続けていきます!

iPadを使ってワークを進めました!

ほかの生徒と一緒に学びを深めています

【美術デザインコース】3年生美大進学クラス授業~大学入試実技対策でデッサンの授業を行いました~ 22.05.04

美術デザインコースは、「美大進学クラス(デザイン・油画・日本画)」「イラストクラス」の2つの各専攻に分かれて、三鷹にある美術の専門学校でコース授業を行います。初心者でも基礎からしっかりと学び、美術系の大学進学を目指します。
3年生の美大進学クラスの授業の様子を紹介します。美術系・芸術系の多くの大学では実技試験で「デッサン」の課題が出されます。「デッサン」は、指定されたモチーフを見たままの形や陰影を木炭や鉛筆を使い描く試験です。
今回は紙コップを持った手のデッサンを行いました。ただ単に手のデッサンを描くとなると、影を置く場所が非常に難しくなります。しかし、紙コップを持つことにより紙コップとの接地面が生まれます。ここで陰影や空間を正確にデッサンできるように各自が課題に取り組みました。このデッサンの授業を通してモチーフを正確に捉え・表現する基本的な描写力が身に付きます。

美大の実技試験ではデッサンの課題が多く出題されます。

手のデッサンに取り組みました。

【パフォーマンスコース】初めての殺陣(たて)授業!~表現を通じて心技体を鍛え、夢を実現する力を育みます~ 22.05.03

パフォーマンスコースでは、表現を通じて心技体を鍛え、それぞれの夢を実現していく力を育てています。今日は、ダンスや歌唱、演劇と並ぶ主要の実技である殺陣(たて)の授業を、新入生が初めて受けました。プロの先生による熱心で丁寧な指導の中、皆で凛と声を発し、集中して木剣を振りました。殺陣の先生が剣を振る度に鳴る風切り音に、皆圧倒された様子でした。どうやったらこんな音が出るのですか?など多くの質問が飛び交いました。入学前から殺陣を教わることを楽しみにしていた生徒も多くおり、これから毎週学んでいけることを非常に喜んでいます。

剣先の角度や身体の使い方を細かく学びます

稽古前後は心を静かに集中します

初めて木剣を握った子も!

【3学年】今年初の課外活動としてチーム学年企画を実施しました!~3年生Cチームの東京大学実地見学の様子をご紹介します~ 22.05.03

クラーク国際東京キャンパスでは、生徒が自分の担任を選ぶ「パーソナルティーチャーズ制度」を採用しています。生徒は自分で担任を選ぶことで、安心して学校生活を過ごすことが出来ます。また「チーム制度」により、2人の担任がチームとなり生徒のサポートをしています。
今回、3学年のCチーム(5組・6組)は特別授業として、本校の宇宙教育プロジェクトで連携する東京大学での実地見学を行いました。見学は自由見学で、生徒は思い思いの場所へ足を運び施設設備や環境に驚いていました。外からの施設見学が中心でしたが、東大生に話を聞いていた生徒もおり、これからの受験活動へ向けた刺激となったようです。
これから夏に向けて受験準備が本格化してきます。生徒の一生懸命の頑張りを教員も一生懸命、一緒にサポートしていきます!

時計台前で集合写真!

【スポーツコース・サッカー専攻】“フィジカルトレーニングDAY”~週に1回フィジカル面も現役トップアスリートから直接指導!~ 22.05.02

クラーク記念国際高等学校東京キャンパス「スポーツコース・サッカー専攻」では今年度より「クリアソン新宿」と包括連携協定を結び、現役トップアスリートの皆さんから直接指導を受けています!
「全員で基準を高めていこう!」という言葉を常に掲げて、スポーツコース生徒全員で毎日の練習、授業を頑張っています!
1週間の時間割の中には、実技授業、座学授業が展開されています。
今回は実技授業の中で1週間に1回行われている「フィジカルトレーニングDAY」の様子をお届けします。
陸上元日本代表選手の舘野コーチを中心にフィジカル強化を行っていきます。今年度2回目のフィジカルトレーニングDAYが終了し、生徒たちは普段使わない筋肉を使い、筋肉痛を味わいながらも自身の体と向き合うことができているように感じます。
コーチとともにそれぞれの苦手動作や弱い部分を見つけることができています。また、質より量を高めたトレーニング、量より質を高めたトレーニング、それぞれを経験して生徒の意識の変化も感じています。今後の身体的な成長とともに授業を受け方、練習の仕方に変化が現れること、とても楽しみです!

“手押し車”頑張ってます!

ラダーを使ったトレーニングに挑戦!

練習スタート前には必ずストレッチ!

【2学年】英語の授業をご紹介!協同学習で圧倒的にわかりやすい!~比較表現を学びました~ 22.05.02

東京キャンパスの英語の授業は、単なる教科書の理解に終わらず
みんなで楽しみながら学習することを目指しています。
今日のコミュニケーション英語Ⅱの授業では、「比較表現」を学び
ました。
教室内に貼ってある比較表現を用いた文章を覚え、グループ内で
共有していきます。お互いが持ち寄った英文を読み解いてみると
あるクイズが解けるようになっています。
比較表現がわからなくても、「こんなこと書いてあったよ!」と
お互いに情報を共有するうちに、自然に比較表現の英文の意味が
わかるようになっていきます。
最後は、各人がまとめを作って終了。
今後もこのような形で、楽しみながら学んでいきたいですね!

(2559件中 43件〜49件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。