キャンパスニュース|東京キャンパス|クラーク記念国際高等学校

東京キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(3476件中 505件〜511件目)

【夏期資格講習】「朗読検定」2日目 テクニックを学び技術向上! 17.09.06

夏期資格講習2日目は、アクセントや抑揚などを学びました。学んだ理論を基に一人ひとり朗読を披露しました。頭では理解していても、相手に伝える表現となるとなかなか思った通りに出来ず、表現することの難しさを実感したようです。生徒同士でお互いの良いところや改善点を指摘し合い、明日の試験に備えて有意義な時間になったようです。先生からのアドバイスもどんどん吸収し、授業の終わりには見違えるほど成長していました!
明日はいよいよ試験日です。授業が終わった後も、先生に積極的に質問に行き、みんなのやる気が伝わる2日目となりました。

生徒同士でアドバイスをし合い、より良い表現を模索しました

ポイントはしっかりメモをとります

【夏期特別講習】大学入試に向けた小論文対策授業! 進路に直結するから生徒も熱が入ります! 17.09.05

クラーク東京キャンパスでは、大学進学に向けた学力向上の一環として、7月31日から8月4日までの5日間、夏期課外特別授業を実施します。講座内容や教材については、予備校講師と東京キャンパス教員とが綿密な打ち合わせを重ねて調整したものになっています。
本日は夏期課外特別授業の4日目、東京キャンパスの生徒だけではなく、首都圏キャンパスから生徒が続々と集まり、賑わいを見せました。科目としては国語・数学・英語を中心に日本史や生物、小論文など様々な科目が開講されました。本日の国語の授業では、古文読解に関する講義が行われ、古文の助動詞に苦戦した様子ではありましたが、生徒からはそのやりがいがひしひしと伝わってきました。小論文の授業では、生徒たちの解くスピードが以前よりも早くなり、誤字脱字も少なくなっていました。推薦入試などで小論文を使用する生徒も多いので、生徒たちも特に熱が入ります。
明日がいよいよ最終日、気を抜かずに頑張ってもらいたいです。

小論文授業の様子

【夏期資格講習】相手に伝わる表現力を身に付ける「朗読検定」 初日は声の出し方から丁寧に学びました 17.09.05

クラーク東京キャンパスでは、年に2回資格講習会を実施しています。この講習を通して下級生は将来の視野を広げる機会に、そして上級生は関心のある分野での学びを深め進路へと繋げる機会にしています。
今回ご紹介するのは「朗読検定」です。朗読は、自分の体ひとつで出来る表現です。自分の朗読を客観的に評価してもらうことで、より相手に伝わる表現方法を学び、将来に役立つスキルを身に付けることを目的とした講習です。講師は日本朗読検定協会認定プロフェッサー・インストラクターの佐々木先生をお招きし、3日間ご教授いただきました。
授業では、最初に体をほぐして声を出しやすい状態にするため、軽いストレッチを行ってから講義に入りました。講義では声の出る仕組みや滑舌について学びました。一人ひとり、先生からのアドバイスを参考に向上心を持ち取り組むことができました。みんな積極的に参加し、楽しみながら授業を受ける姿が印象的でした。

真剣に取り組んでいます

理論を学び実践します

【パフォーマンスコース】 夏合宿報告! W稽古の猛烈に熱い夏! 17.09.04

8月28日~31日、パフォーマンスコースは毎夏恒例の夏合宿を、長野県菅平高原にて行いました。
今回は9月21日~23日秋公演の稽古、翌日24日のクラーク高校25周年芸術文化祭の稽古が並行しており、未だかつてないほど厳しい稽古合宿となりました。
しかし「常に全力で楽しむ!」がモットーのパフォーマンスコース。その合間を縫って、アクティビティも盛り込み、とても充実した「まさに青春!」な合宿となりました。
これから何回かに分けて合宿レポートを掲載していきます。

こんな景色のなかで行う殺陣稽古は最高に爽快!

連日10時間の体育館稽古。みんな本当によく頑張りました。

【夏期資格講習】英語の語彙力を伸ばす「英単語検定」 効率の良い学習方法についても学び、日々の学習定着を目指します! 17.09.04

東京キャンパスでは、夏期と冬期に集中して資格取得を目指す資格講習会を実施しています。
今回は英単語検定についてご紹介します。
英単語検定とはその名の通り英単語力に特化した資格検定であり、英語技能検定(英検)と違い、英単語力のみに焦点を当てた検定です。
英単語を理解する力があれば英語の70%は理解できると言われているほど英語学習において単語習得は重要な部分です。さらに、英単語力とはすなわち継続して学習できる能力とも言われています。なぜなら、一朝一夕で単語力は身に付かないからです。
英単語検定講座に参加した生徒は自分の単語力を伸ばす為に3級の模試を受け検定の対策を図ると共に、英単語を覚えるためにはどんな学習方法があるかを勉強しました。
合格に向けて継続して学習を進めましょう!

模試に挑む生徒

【お知らせ】U15フットサル大会 すみだフットサルフェスタ「クラークカップ2017」が開催されました 17.09.03

次年度より首都圏共通コースのスポーツコース・フットサル専攻が開設されることを記念して、すみだフットサルフェスタに特別協賛させていただきU15のフットサル大会「クラークカップ2017」が開催されました。

白熱した予選リーグや決勝リーグだけでなく、参加選手向けにフウガドールすみだの選手から指導を受けられるフットサルクリニックもあり、技術向上に向けて充実した2日間になったようです。

首都圏共通コース「スポーツコース・フットサル専攻」は昨シーズンのフットサルFリーグ4位の「フウガドールすみだ」との教育提携により、一流の指導者からフットサルを学び、チームの専用練習場にて技術を身に付けることで、本気でフットサルに打ち込める環境が整っています。午前中は各キャンパスの習熟度別授業でしっかりと学び、午後は墨田区の専用コートまで移動してフットサルをとことん学ぶカリキュラムとなっています。将来、プロを目指す人から、スポーツ関連の進路につきたい人にもピッタリのコースです。

【夏期特別講習】予備校講師による大学入試対策授業 夏休み中も入試に向けて学力向上を目指しました!  17.09.03

クラーク東京キャンパスでは、大学進学に向けた学力向上の一環として、7月31日から8月4日までの5日間、夏期課外特別授業を実施します。講座内容や教材については、予備校講師と東京キャンパス教員とが綿密な打ち合わせを重ねて調整したものになっています。
本日は夏期課外特別授業の3日目、東京キャンパスの生徒だけではなく、首都圏キャンパスから生徒が続々と集まり、賑わいを見せました。科目としては国語・数学・英語を中心に日本史や生物、小論文など様々な科目が開講されました。本日の数学の授業では、「確率」に関する講義が行われ、あわせて入試の過去問題にも挑戦しました。日本史の授業では、第1次桂太郎内閣から第3次桂太郎内閣までを扱い、テンポがよく生徒を飽きさせない講義が展開されました。3日目ということもあって、生徒たちも講師の先生との距離が近くなったように感じられました。いよいよ残りもあと2日、悔いが残らないように頑張ってもらいたいです。

(3476件中 505件〜511件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。