キャンパスニュース|東京キャンパス|クラーク記念国際高等学校

東京キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(3263件中 505件〜511件目)

【保育福祉コース】「手話」を学ぶ実践的な授業! レベルごとに分かれるので初心者も安心! 17.05.14

クラーク東京キャンパスには生徒の好きなこと・得意なことをさらに伸ばすための7つのコースがあります。生徒達はどれかひとつのコースに所属し、学びを深めていくのです。
保育福祉コースでは、保育分野、そして福祉分野への進路を目指す生徒のために実践的な授業を展開しています。
コース授業の中には手話の授業があり、初級、中級、上級の三つのクラスに分かれて学んでいます。
手話は耳の聞こえない方達の大事なミュニケーションツールです。その手話を学ぶことで、コミュニケーション方法を増やし実践的な力を身につけてほしいと考えています。
今回は初級クラスでの様子をお伝えします。初級クラスは手話を初めて学ぶ生徒向けの内容となっています。
まずは手話の基本となる指文字から学んでいきます。指文字のひらがな五十音をマスターすることで自分の名前や伝えたいことを相手に表現することができます。
基礎的なことからしっかり定着を目指し、新たな言語として手話を習得してほしいと思います。

初級授業の様子。まずは指文字マスターです!

【体育祭実行委員】約100名の生徒が委員会に立候補! 体育祭に向け本格的に始動しました! 17.05.13

クラーク東京キャンパスでは行事の際に必ず生徒から企画運営を担う「実行委員」を有志で募集します。この実行委員活動を通して自らが物事を企画して運営することの面白さを学ぶと共に、主体性や協働性を高める機会としています。
今回募集したのはいよいよ近づいてきた体育祭です。先日、第1回体育祭実行委員の全体会議を行いました。今年度は約100名もの生徒が体育祭実行委員会に参加しています。史上最多人数となりました!1回目となる本日は、実行委員長・副実行委員長と各委員の担当部署を決めました。
今週から本格的に体育祭に向け準備が始まります。少しでも良い体育祭になるために、最後まで頑張りましょう!

約100名の実行委員が集まりました!

実行委員長も立候補で募ります!

【ペット生命科学コース】資格取得に挑戦できる「ペットシッター」の授業 知識とともに思考力・表現力も高めます! 17.05.12

クラーク東京キャンパスでは、生徒の興味関心を更に深めるために7つのコース授業を展開しています。
その中のペット生命科学コースは、ヒト動物の共存の分野で社会に貢献できる生徒を育成するコースです。一年次は幅広く学習するため、専攻に分かれず学習しますが、二年次には動物看護、生命科学専攻の二つの専攻に分かれてより専門的な内容を学ぶことが出来ます。
その授業の一つに、ペットシッターの授業があります。ペットシッターとはその名の通りペットのお世話をする人のことです。この授業は「ペットシッター士」の資格取得を目指し開講されています。資格取得だけではなく動物に関する知識もしっかりと身に付けることができます。
今日は犬の種類について学習しました。それぞれグループに分かれ、一つの犬種についてタブレットを使用して調べ、クイズ形式にして犬種をプレゼンテーションしました。この授業を通して、知識だけではなく表現する力、そして考える力を養います。

発表の仕方を相談している様子

発表の様子

【避難訓練】約600名での避難訓練実施 培った協働性を生かしてスムーズな訓練内容となりました 17.05.11

クラーク記念国際高等学校東京キャンパスでは全日型・単位制合同で避難訓練が実施されました。災害は地震だけに限りません。火災発生時等にも避難は必要になってきます。緊急時の身の守り方・避難経路を確認し、いざというときに備えました。
避難中は日々の集団生活で学んだ協働性を生かし、私語を一切慎み粛々と訓練を行うことが出来ました。全体に向けた話の中で塩嶋キャンパス長より被災地ボランティアでの食糧難等の体験談も聞くことが出来、緊急時の行動を改めて意識する機会になったと思います。

【インターナショナルコース】ネイティブ教員によるスピーキング練習で実践力向上! レベルごとの授業で進度も安心です! 17.05.10

クラーク東京キャンパスでは、生徒の好きなこと・得意なことを伸ばし自信に繋げるために特色ある7つのコース授業を展開しています。生徒達は主要科目の他にどれかひとつのコースに所属し、興味のある分野への学びを深めています。
インターナショナルコースでは生徒の英語力に応じて、6つのレベルに分かれ学習を進めることができます。初級クラスは英語を学ぶ授業、上級クラスでは英語で学ぶ授業を行っています。
今回紹介するのは、イリナ先生が教鞭を取る、TOEIC Bridgeのクラス(レベル2)です。
今日は、TOEICリスニング対策の授業が実施されました。
生徒たちは与えられた写真を見て、その写真内容を英語で他の生徒に説明するというスピーキング練習をしました。
4月からの授業を受け、リスニングには慣れてきた生徒ですがスピーキングとなるとまだまだ苦戦している様子。
授業の最後には、一人ひとりに口頭で質問がされ、生徒たちは身振り手振りで答えていました。

質問を問いかけるイリナ先生

【パフォーマンスコース】自分MAP&Myオブジェ&未来予想図~GW課題発表始まる~ 17.05.09

パフォーマンスコースでは毎年GW週間に表現の課題があります。大きくは2種で「掲示物作成」と「芝居」です。
1年生は自分をコースの先輩や先生方に紹介する「自分MAP」を作成します。2年生は今年度の目指す自分を立体物で表現するMyオブジェ、3年生はクラーク卒業後の10年間の自分の未来予想図を描く、という課題です。作成にあたってのルールは殆ど無く、生徒達は思い思いに自由に制作します。
GW明けの今日は、その想いのこもった作品を掲示・発表し、お互いに鑑賞し合いました。自分を表現すると共に、仲間同志の理解も深まります。歓声や笑い声に溢れたとても楽しく活気ある時間となりました。
さあ、次は芝居課題の発表。これはそのまま6月公演「THE生~俳優についての逆説~」のキャスティングへと直結しています。皆、頑張ってください!

各自工夫を凝らし、自分を表現。作品解説を熱心に聞く仲間達。

まだまだフレッシュな1年生。先輩達が後輩の話に明るく楽しく耳を傾けていました。

【新入生歓迎会】総勢約600名の生徒で新入生を歓迎! 主体性と協働性を育みます 17.05.09

クラーク東京キャンパスでは、毎年4月の連休前に、新入生歓迎会を実施しています。新入生歓迎会では1年生から3年生の合同で班を組み、前半にレクレーションを行い、後半にバーベキューを行っています。この活動で、主体性と協働性を養うきっかけを作り、新入生が上級生と触れ合う機会を持ち、今後の高校生活を充実させたいと考えています。また、この行事は生徒会役員が企画し、運営しています。約600人という団体をまとめるためには、綿密な計画と実行力が必要になってきます。

今回は第8期生徒会長の柳さんを中心に、今年度は「教員GO!」というレクレーションを企画しました。東京キャンパスの先生が、キャラクターに扮して昭和記念公園の中を、上級生と新入生が協力し合いGET!していました。バーベキューではレクレーション中はできなかった日常会話や学校生活について上級生と新入生が歓談していました。新しい環境で新入生が充実した毎日を送れるように、教員をはじめ生徒会、上級生で今後も様々な行事を成功させていこうと考えています。

約600名での集合写真!天候にも恵まれました!

新入生のために先輩が料理をふるまいます!

8名の生徒会メンバーで企画から実施まで頑張りました!

(3263件中 505件〜511件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。