キャンパスニュース|東京キャンパス|クラーク記念国際高等学校

東京キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(3804件中 519件〜525件目)

【パフォーマンスコース】今年度公演第1弾!「THE生~俳優についての逆説~」 18.05.17

年間3回の舞台公演、トータル10回以上あるイベントやコンサートの出演、非常に活発な活動を展開するパフォーマンスコース。
いよいよその幕開きとなる今年度公演第1弾「THE生~俳優についての逆説~」の稽古が本格的に始まりました。
ダンスや歌、RAP、インプロ、オムニバス芝居によって構成される約2時間半の公演の最大の特徴は、観客席がぐるり360度だということ、照明も音響も衣装も舞台効果が一切ないこと、です。この身体一つで勝負する舞台に、入学からわずか2カ月の1年生も含め、パフォーマンスコース総勢105名で挑みます。
これから稽古の様子を順次アップしていきますので、どうぞご覧ください。

「2018THE生~俳優についての逆説~」
■6月16日(土)17:00、17日(日)16:00
■六本木ハリウッドホール 港区六本木 6 丁目 4−1 六本木 ヒルズ ハリウッド プラザ 5F
■自由料金カンパ制
※チケットのご予約につきましては、後日アップさせていただきます。

【実行委員活動】学校説明会実行委員〜生徒主体で動かしていく力を身につける〜 18.05.16

クラーク記念国際高等学校東京キャンパスでは実行委員活動も盛んに行っており、年間20回以上ある学校説明会も生徒達の成長の場となっています。
5月12日は例年よりも多い84名の生徒が参加し、校内清掃からキャンパスツアーまで様々な場面で活躍してくれました。
初めての参加で緊張している生徒や不安を持っている生徒もいましたが、各部署のリーダーの指示のもと自分から主体的に仕事を探し行動する生徒も多く見られました。また、終了後には1日を振り返り学校説明会をより良くするためにはどうしたら良いかミーティングを行いました。
今後もこうした実行委員活動を通してこれからの社会に必要な「主体的に動く力」や「何が必要か考え、判断していく力」は勿論、外部の人と関わる上で欠かせない「社交性」や「コミュニケーション能力」を身につけていってほしいと考えています。

各部署の先輩が1年生に仕事を教えている様子

たくさんの人が参加をしてくれました

反省会も生徒主体で行います

【実行委員活動】新年度学校説明会実行委員のガイダンス実施!~たくさんの生徒が参加してくれました~ 18.05.15

クラーク記念国際高等学校では、コース活動だけでなく実行委員活動も積極的に行っています。
この日は昨年の実行委員チーフが中心となって新年度学校説明会実行委員のガイダンスが行われました。年間20回以上行われる学校説明会は生徒が主体となって動いていきます。放課後に行われたこのガイダンスには40名以上の希望者が集まり、学校説明会の運営に関する仕事内容の説明をしっかりとメモを取っている様子が見られました。
こうした実行委員活動を通して生徒は主体的に企画を運営していく力や協働性を学び、更に来校してくださった方との交流でマナーや自分たちの学校の魅力を伝えるプレゼン力を身につけていきます。
現在は第1回である5月12日の学校説明会が成功するように実行委員一同準備を進めていますので今年度もたくさんのご来校お待ちしています!

たくさんの1年生が参加してくれました

昨年度の実行委員が説明を行っています

【パフォーマンスコース】「日本元氣プロジェクト2018スーパーエネルギー」ダンス稽古スタート! 18.05.15

デザイナー・プロデューサー山本寛斎さんが総合プロデュースするイベント「日本元氣プロジェクト2018スーパーエネルギー」に三浦雄一郎校長と共に出演するパフォーマンスコース。いよいよそのダンス稽古がスタートしました。
イベントのラストを盛り上げるナンバーに、パフォ生徒はダンスで出演。先日、そのダンスの振付・指導の大隣さやかさんがご来校され、生徒達にダンスレッスンを行ってくださいました。素早い振りとかなりの体力を要するダンスに生徒達は呼吸を荒げながらも、生き生きと頑張っていました。これから稽古を積み、本番を目指します。次は歌稽古が待っています。最高の本番目指して皆で頑張っていきましょう!

ぜひとも皆様、会場まで足をお運びください。
イベントの詳細は下記公式サイトよりご確認ください。

【開催概要】 
開催日:2018年6月9日(土)
開催時間:12:00~20:00 ※詳細は後日発表
開催会場:六本木ヒルズアリーナ
※雨天決行、荒天により中止となる場合がございます。公式サイトをご確認ください。
入場:無料

▼日本元気プロジェクト2018 公式サイト
http://www.kansai-inc.co.jp/ngp2018/

1年~3年の選抜60名で挑みます。

【食物栄養コース】きゅうり検定実施!〜決められた時間内にどれだけきゅうりを切ることができるかを競い合い力を付ける〜 18.05.14

調理B(調理発展)の授業を紹介します。毎週火曜日、5~6限は2~3年生の食物栄養コースの生徒必修科目です。
今回は定期的に行っている「きゅうり検定」!30秒間で何枚切れるか、枚数を競います。一番多い生徒は30秒間に80枚以上切ることができました。

これら実習から得た知識と技術で「食検定」「家庭料理技能検定」「栄養検定」など様々な検定取得にチャレンジし、高校時代に最低3つの食に関する資格取得を目指します。

このように、クラーク東京キャンパスの食物栄養コースでは実習重視の体験カリキュラムで食と栄養を学べるコースです。中学生の皆さん、私たちと一緒に充実した学校生活を送りませんか。

きゅうりを切っている様子

切ったきゅうりを並べています

【避難訓練】災害に備えた避難訓練実施〜避難時の避難経路・避難場所の確認を行いました〜 18.05.13

金曜日の午後の授業を使って避難訓練が行われました。五時間目の時間では各クラスで災害に備えた行動や非常時にどう動くべきかという時間を設け、生徒たちは積極的に話し合いなどをしながら災害時の判断について考えました。また、実際に避難場所である戸山公園に避難した際には昨年度とほとんど同じ人数でありながら昨年よりも短い時間で避難を完了することができました。​
保護者の方とも災害時の連絡方法を話し合うなど災害対策について考える良いきっかけとなっています。

避難場所戸山公園での集会

【ペット生命科学コース】動物看護専攻〜専門性の高く将来に向けた第一歩となる授業実施!〜 18.05.13

ペット生命科学コースでは2年次より動物看護専攻、生命科学専攻に分かれ、将来必要となる学習をします。本日は2年生3年生の動物看護専攻で実施される「動物看護学ⅡⅢ」の授業を紹介したいと思います。
動物看護学ⅡⅢは動物看護学Ⅰに続き、動物の身体の構造や組織について動物種ごとに比較をしながら学んでいきます。獣医師や動物看護師、動物飼育員など将来動物と関わりたいと考えている生徒にとっては高校生から専門性の高い授業を受けることができ、将来に向けた第一歩となることでしょう。
今回の授業では動物の骨格について学びました。班ごとに動物種を定め、その動物の骨格を調べ、骨の名称や骨格から読み取れる特長をまとめています。1年生に比べ、スムーズに役割分担を行い、議論では他者の意見を聞き、それをまとめるなど各自が積極的に学んでいく姿勢が見られました。2年生は各自のiPadを用いて必要な情報を調べてまとめ、3年生がそれを集約してまとめ、次回の授業で班ごとに発表を行う資料を作成しています。班員同士協力しながら、どうやったら他者にわかりやすく伝わるか意見を出し合っていました。
 学年を超えて協力し合いながら、班員が共通の目的に向かって資料の作成をしていました。別時で行っている1年生の動物看護学Ⅰと比べ、どのような発表をするのかとても楽しみです。

iPadを利用して授業実施

iPadを利用して授業実施

(3804件中 519件〜525件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。