キャンパスニュース|東京キャンパス|クラーク記念国際高等学校

東京キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(3476件中 519件〜525件目)

【夏期資格講習】日常に必要な思考力を養う「実用数学技能検定」 上位級を目指して切磋琢磨! 17.08.31

クラーク東京キャンパスでは、生徒の好き・得意を伸ばすため、資格取得にも力を入れています。毎年夏と冬には資格取得講習会を実施しており、20以上もの講座の中から生徒の興味・関心のあるもの、進路実現に必要なものを選び、取得することができます。
今回は夏期資格講習会期間に実施した、「実用数学技能検定」受験へ向けての講習をご紹介します。数学的な思考は社会にとって必要不可欠なものとなっています。実用数学技能検定の勉強を通して、社会で創造性活動を行うために役立つ基礎的数学技能や、日常生活や社会活動に応じた課題を正確に処理するために必要な数学技能を身につけていきます。また、数学は世界共通の言語として認識されており、グローバル人材として活躍するためにも「数学」を学んでいきます。検定へ向けて全員が集中をして、それぞれに合った検定級の勉強をすることができていました。すでに実用数学技能検定を持っている生徒もおり、上位級を目指し勉強をしながら、生徒間で教えあったりもしていました。全員が無事に合格できるように講習期間終了後も勉強を継続していきます。

【夏期特別講習】大学入試に向けて実力養成! 趣向を凝らした授業で理解度アップ! 17.08.30

クラーク東京キャンパスでは、大学進学に向けた学力向上の一環として、7月31日から8月4日までの5日間、夏期課外特別授業を実施します。講座内容や教材については、予備校講師と東京キャンパス教員とが綿密な打ち合わせを重ねて調整したものになっています。
本日は夏期課外特別授業の2日目、東京キャンパスの生徒だけではなく、首都圏キャンパスから生徒が続々と集まり、賑わいを見せました。科目としては国語・数学・英語を中心に日本史や生物、小論文など様々な科目が開講されました。本日の英語の授業では、昨日に引き続き受動態の入試過去問題や完了形に関する講義が行われ、授業後の生徒からは「わかりやすく、楽しかった!」という声も聞かれました。生物の授業では骨や血管など体の細部にわたる写真などを用いた、視覚に訴える講義が行われていました。2日目となり、生徒たちも少し緊張がとけた表情でした。明日からも頑張ってもらいたいです。

【夏期資格講習会】「ニュース時事能力検定」最終日 蓄えた知識を駆使し、将来を見据えたディスカッションとなりました 17.08.30

クラーク東京キャンパスで実施している夏期資格講習会のひとつ、「ニュース時事能力検定3級・4級」についてご紹介させていただきます。この検定は今の時代を生きるために欠かせない、ニュースを読み解く力をつける検定です。
そこでこの夏期資格講習会では、様々なメディアで取り上げられている国内外の問題をテーマごとに取り上げ、講義を行っています。本日の授業のテーマは震災復興、難民とテロ、裁判員制度、少年法対象年齢の引き下げ、という4つのテーマについて学びました。
講義、過去問演習、グループディスカッションをバランスよく取り入れ、検定対策授業の域を超えた授業となりました。最終日ということもあって、生徒たちの表情は真剣そのもの、少しでも多くの知識を持ちかえろうと必死でした。グループディスカッションにおいても、現代だけではなく、生徒たちの子供、さらには孫の世代も見据えた中身の濃い議論となりました。

【夏期資格講習】進路にも繋がる「ニュース時事能力検定」 話し合うことで知識だけでなく問題解決能力も向上!! 17.08.29

クラーク東京キャンパスで実施している夏期資格講習会のひとつ、「ニュース時事能力検定3級・4級」についてご紹介させていただきます。この検定は今の時代を生きるために欠かせない、ニュースを読み解く力をつける検定です。
そこで今回の講習会では、様々なメディアで取り上げられている国内外の問題をテーマごとに取り上げ、講義を行っています。本日の授業のテーマは日本の産業と経済、再生可能エネルギー、少子高齢化、社会保障制度、という4つのテーマについて学びました。
今回の授業では、主に問題解決学習を中心に行い、生徒自らの意見を多く取り上げながら議論していきました。次回は労働問題や震災復興について学んでいきます。

【陸上部】全国高等学校定時制通信制陸上競技大会で男女総合3位獲得!! クラーク生大活躍で好成績続出! 17.08.29

クラーク東京キャンパスでは生徒の好き・得意を伸ばす場として部活動にも力を入れています!
この度、東京キャンパス陸上競技部は8月11日~13日にかけて駒沢オリンピック陸上競技場にて行われた全国高等学校定時制通信制陸上競技大会(全日制のインターハイに相当)に参加してきましてきました。厳しい東京都予選を勝ち抜いた3年佐藤君が走高跳・走幅跳、2年船内君が走幅跳、同じく2年長島君が砲丸投げにそれぞれ東京都代表選手団の一員として挑みました。
47都道府県から約1000名の代表生徒が参加した大規模な大会で、生徒は非常に緊張した環境での挑戦でしたが、3年佐藤君が走高跳で6位入賞、走幅跳で4位入賞を果たしました。また、惜しくも2年の船内君、長島君はあと一歩で決勝を逃しましたが、初めての全国の舞台で健闘しました。また、チーム全体の一致団結した奮闘の結果、所属する東京都代表団は男女総合3位に輝くことができました。
秋の都大会向けて早速気持ちを切り替え、練習に取り組む生徒もおり、生徒たちのさらなる飛躍に期待大です。

走り高跳びにて6位入賞!

東京都代表として大活躍!

【夏期資格講習】現代社会を生き抜くための「ニュース時事能力検定」 国内外のニュースをわかりやすく学びます! 17.08.28

クラーク東京キャンパスで実施している夏期資格講習会のひとつ、「ニュース時事能力検定3級・4級」についてご紹介させていただきます。この検定は今の時代を生きるために欠かせない、ニュースを読み解く力をつける検定です。
そこでこの夏期資格講習会では、様々なメディアで取り上げられている国内外の問題をテーマごとに取り上げ、講義を行っています。本日の授業のテーマは憲法改正、18歳選挙権、諸外国との外交・領土問題、地方創生、という4つのテーマについて学びました。
講義中心とは言うものの、生徒にも深くかかわる内容であったため、活発な意見が生徒からも上がりました。次回は日本の産業やエネルギー問題について学んでいきます。

【美術デザインコース】サマーキャンプ1日目 東京藝術大学との連携授業でスキルアップを目指そう! 17.08.27

クラーク高校東京キャンパスは生徒の「好き」や「得意」を伸ばせる7つのコースがあります。
その1つである美術デザインコースでは東京藝術大学と授業連携し、施設をお借りして夏期合宿を行っています。
本日は初日ということで、キャンパス内の設備を説明してもらい、その後はさっそく実習開始。
ガラス、七宝、木工、版画の4班に分かれて、大学の教授から指導をしてもらいました。
これから3日間の指導を受け、どんな作品ができあがるのか楽しみです。

基礎から丁寧に教わります

ガラス班は暑い中よく頑張りました

東京藝術大学教授からのお話を真剣に聞いています

(3476件中 519件〜525件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。