キャンパスニュース|東京キャンパス|クラーク記念国際高等学校

東京キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(3097件中 526件〜532件目)

【ペット生命科学コース】将来につながる職場実習 知識だけでなく人としても成長できる環境! 16.12.10

ペット生命科学コース動物看護専攻では、動物の生態について学ぶだけでなく、実際に学んだ知識を生かす職場実習を年間通して行なっています。ペットビジネスを学び、将来の夢をより具体的にすることができます。実際に現場ではどのような商品が売れているのか、展示の方法はどのようになっているか、また、スタッフの方々がどのようにお客様とコミュニケーションをとり、どのようにアドバイス等行なっているのかを学ぶことができます。
今年の実習も残りわずかとなりました。生徒たちはスタッフの一員となって慣れた手つきで商品を並べていきます。

商品が到着し、ストック部屋に運んでいるところ

品出しの様子

【語彙読解力検定】社会に必要な語彙力と知識をつけよう! 授業と連携で合格を目指します 16.12.10

クラーク東京キャンパスでは生徒の好きなことや得意なことを自信につなげるため、資格検定取得推進や7つのコース授業を展開しています。
総合進学コースでは、社会に出るうえで必要不可欠となる「ことばの力」を身に付けるために語彙読解力検定合格を目指す、語彙読解力の授業を開講しています。
先月、その語彙読解力検定が実施されました。受検者は有志受検の生徒も含め50名ほど集まり、限られた時間の中で集中力を切らすことなく取り組んでいました。
この検定は4級~1級の6つの級があり、中学生レベルから社会人レベルまで対応した検定です。東京キャンパスでは昨年度に比べ上位級の受検者が増加しており、生徒の成長を実感しました。
結果は約一か月後。努力の成果が実ることを期待しています!

【冬期資格講習会】約20の開講講座から選択! 興味関心を進路につなげよう! 16.12.09

クラーク東京キャンパスでは夏期と冬期の年に2回、生徒の興味や関心、進路に合わせた資格検定にチャレンジするという、資格講習会を行っています。今回は、冬期資格講習会の受講講座を決定するためのガイダンスの様子をお伝えします。今回開講される資格講座はなんと、全部で20講座!
2年、3年生は進路を意識し取るべき講習を、1年生は自分の興味がある講習を自分なりに考え、保護者の方とも相談をした上で決めていきます。ガイダンスでの各生徒の表情は真剣そのものです。

担当教員から各検定実施内容を説明します

メモを取りつつ耳を傾けます

【総合進学コース】進路につながる小論文実践の授業 後期になり成長を実感! 16.12.08

クラーク東京キャンパスの総合進学コースでは、生徒の好きなこと・得意なことを見つけるための授業はもちろん、進みたい進路を見つけた生徒の夢実現のサポートとして、受験対策の授業も多く開講しています。その中のひとつ「小論文実践」では、推薦入試やAO入試で課される小論文の対策を行うことを目的としています。
後期は文章を読解したり、図やグラフを読み取ったりして自分の意見を述べる、資料活用型の小論文に挑戦しています。また新聞の社説を要約するという家庭学習も、前期から引き続き行っています。後期も半ばに近付いた最近では、生徒たちから嬉しい声が。「文章に対する抵抗がなくなった!」「社説を読むことで語彙が増えた!」「物事について考える癖がついた!」自分自身の成長を確かに感じているようです。
小論文で培った文章力や論理的思考力は、大学入学後も必要となってくる力です。今後も引き続き練習を続けていきます。

【食物栄養コース】マナー講座受講! 料理をいただくマナーだけでなく盛り付けや味付けのコツも教えていただきました! 16.12.07

食物栄養ゼミでは、食の分野で活躍している方をゲストに招いたり、食物系・家政系などの大学見学にいく他、食に関係する資格検定に関する授業も積極的に行い対策を行っています。

今回は食物栄養コース生全員で、永田町にある都市センターホテルに訪問し、「社会人向けマナー講座」を受講しました。マナーとエチケットの違いや、食中・食後のサイン、フォークとナイフの使い方など基本的な洋食のマナーはもちろん、シェフやレストランの野菜ソムリエの方にも同席していただき様々な説明をしてくださいました。

最初は緊張していた生徒達ですが、実際に美しい料理が次々運ばれてくるうちに、緊張もとけ、楽しく食事をしていました。最後は、生徒の方から「このソースの材料を教えて下さい」「野菜はどこから仕入れていますか?」「料理を作るために普段から気をつけていることは何ですか?」など質問が積極的に飛び出しました。
今後もこのように食に関する様々な仕事をしている方と連携し、生徒達の進路実現に繋げていこうと思います。

マナー実演中!

盛付けのポイントやソースの説明もしてくださいました

ホテルの方々と食物栄養コース生と最後に記念写真!

【電卓検定】素早さと正確さが求められる検定! 技術だけでなく忍耐力や集中力も養われます 16.12.06

クラーク記念国際高等学校では生徒の好きな事や得意な事を自信に繋げるために資格検定取得を推進しています。
今回は総合進学コースの授業の「選択電卓」と連動している電卓検定の様子をお届けします。
この検定は電卓の授業を履修している生徒は必須で受験する検定となります。今年度2回目となる検電卓定が実施され、授業の成果を出す時が来ました。
電卓を正しく速く打つということが合格に繋がります。そのためには忍耐力や集中力が必要になってきます。
どの生徒も最後まで集中して取り組んでおり、結果が楽しみです。

受検中の様子

【1学年】北海道体験学習に向け着々と準備を進めています! いよいよ来週! 16.12.06

クラーク記念国際高等学校では1年の冬季と夏季に宿泊の北海道体験学習を実施しています。仲間と寝食を共にして仲を深めると共に、集団行動の意義を身に付けることを目的としています。
11月中旬には12月にある北海道体験学習に向けて1年全体で学年集会をしました。一年生にとっては初めての北海道体験学習となります。不安と楽しみがあると思いますが良い体験学習にするためにしっかりと準備していきます。今日は行程表の確認と現地での様子やどのようなことをするのかを映像を交えながら行いました。
現在では集合・整列の練習を繰り返し行い、公共の施設でのマナーや連帯責任ということを学んでいます。
来週の北海道体験学習に向けて各自、身を引き締めて取り組んでいきましょう!

学年主任の話を傾聴

(3097件中 526件〜532件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。