キャンパスニュース|東京キャンパス|クラーク記念国際高等学校

東京キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(3608件中 526件〜532件目)

【アチーブメントテスト】授業内容の定着確認テスト! 中間に向けて自分の理解度を測る機会となりました 17.11.17

クラーク東京キャンパスでは、生徒の学力向上のために様々なサポート体制を用意しています。その一つとして、「アチーブメントテスト」というものを定期的に実施しています。これは1・2学年の既習範囲についての学習定着度を測定するテストで、日頃から学校で学んでいることを振り返る良い機会でもあります。
そこで、11月6日に1学年と2学年において、第2回アチーブメントテストを実施しました。実施教科は数学、国語、英語でした。数学では2次方程式を使った問題に苦戦している生徒も見られましたが、全体的には自己目標を達成している生徒も多く、充実した表情が見受けられました。
今月末には後期中間テストもあるので、今回のアチーブメントテストが自分の力を試し、理解する良い機会になったと思います。11月9日にはテストの続きがあるので、ぜひしっかり準備をしてテストに臨んでもらいたいと思います。

テスト中の生徒の様子

【ペット生命科学コース】聴導犬育成トレーニングの授業 技術面だけでなく、普及活動にも力を入れて多角的な視野を養います 17.11.17

クラーク東京キャンパス ペット生命科学コース動物看護専攻では4月から聴導犬育成トレーニング授業を行なっています。育成トレーニングたけてなく、聴導犬の普及活動もお手伝いさせて頂いております。先月実施された文化祭ではコース生徒が聴導犬を多くの方に知っていただきたいという気持ちから、ステージ発表を行いました。来校者の方に聴導犬の働きや日本と海外での補助犬普及率の違いを説明しました。日本ではまだまだ補助犬の認知度は低く、また、海外に比べると活動頭数は少ない状況です。

生徒たちは聴導犬を育てるのと同時に聴導犬の認知度を上げるよう広報活動を行っています。その一つの方法として、11月に実施されるオープンキャンパスでは聴導犬について、また、トレーニング方法について授業を行います。実際にトレーニングを体験していただく内容を準備しております。ぜひ、多くの方に体験授業に参加していただき、聴導犬を知っていただきたいと思います。

イヌと一緒に動き方の確認

オープンキャンパスにおいての体験授業のやり方を相談している様子

【保育福祉コース】クラークならではの実習授業! 保育園で児童との関わり方を学びます! 17.11.16

保育福祉コースのメインとなる職場体験プログラム。
これは老人ホームや保育園といった実習先に毎週訪れ、職場体験する実践的な学びの場となっています。そして後期となり、地域の保育園での実習活動が始まりました。

前期から継続の先輩や、初めて参加する後輩も交えての活動となります。
久々に、保育園に訪れると、前期に関わってきた生徒には園児たちが寄ってきて
話を始めたり、遊びだしたりと色々な活動が見えて来ました。

初めての生徒は、緊張でガチガチでしたが、次第に、打ち解けて園児と話をする様子も見られました。これらから時間をかけて先輩のように関われるようにがんばっていきましょう。

保育園での事前ガイダンス風景

保育園での掲示した写真を見て話している様子

【美術デザインコース】提携の武蔵野学芸専門学校にて文化祭実施! 各グループ趣向を凝らした作品を披露しました! 17.11.14

クラーク高校東京キャンパスには、生徒の「好き」や「得意」を伸ばせる7つのコースがあります。そのうちの1つの美術デザインコースは、初心者でも技術や知識を基礎からしっかり学べるコースです。より専門的な技術を身に付けるため午後は三鷹にある武蔵野学芸専門学校に移動し、整った環境の中で座学と実技の授業を実施しています。
11月3日に、武蔵野学芸専門学校にて文化祭が行われました。1・2年生のグループ制作作品や3年生の個性あふれる作品がキャンパス中に広がり、いつも通っているキャンパスが圧倒される空間となりました。また、似顔絵コンテスト等ユニークな企画も行われました。入賞者には豪華景品が贈呈され、生徒たちはとても喜んでいました。
クラークの文化祭と並行して準備を行っていたので、大変だったと思いますが、生徒たちもお客様も楽しそうな様子が見られて良かったです。

2位の生徒と作品。景品ももらって嬉しそうです

似顔絵コンテストの司会は1年生が務めました

グループ制作作品には動画や音声を使ったものもありました

【食物栄養コース】家庭科料理技能検定に向けて特訓中! 実技対策としてリンゴの皮むき、大根のせん切りに挑戦! 17.11.13

クラーク東京キャンパスの食物栄養コースでは、食の分野で活躍している方をゲストに招いたり、食物系・家政系などの大学見学にいく他、食に関係する資格検定に関する授業も積極的に行い対策を行っています。
今回、家庭料理技能検定の実技試験を想定した実習を行いました。ちなみにこの検定は学科と実技試験の両方あるもので、高校生をはじめ、大学生や専門学生、一般の方も受験をしています。
このように、食物栄養コースでは、料理検定の他にも食検定やパンシェルジュ検定など食に関する検定に挑戦・取得を目指し、進路実現につなげられるコースです。

時間内にリンゴの皮むき!

結果はまちまちでしたが、それぞれの課題が見えてきたようです。

課題である大根のせん切り。

【パフォーマンスコース】 秋舞台公演「陽だまりの樹」公演レポート 17.11.12

ずいぶんと日が経ってしまいましたが、ようやく写真がアップできるようになりましたので、秋公演「陽だまりの樹」の公演レポートをアップします。
パフォーマンスコースでは一般教科の学習と並行して、ダンス・歌唱・演技・殺陣・RAP・インプロ等の表現を学んでいます。年間を通して非常に多くの公演やイベントに出演しますが、その中でもメインとなるのが、年に2回ある劇場での舞台公演です。
1つの公演で7回の本番を経験し、約2000名のお客様にご来場いただいております。
その内容は本格的で、完全に高校演劇とは一線を画するものです。プロの照明や音響スタッフさん達と共に、約3時間の舞台を創り上げます。コース生徒達が一丸となって、全精力を注いで挑戦する舞台です。
これから数回に分けて、その内容をアップしていきます!

【輝志祭】実行委員による反省会実施 次年度に繋げるための大切な時間となりました 17.11.12

クラーク高校東京キャンパスでは、10月28日・29日に文化祭を行いました。
今年度の文化祭は昨年度に引き続き、20020年の東京オリンピックに向けて国際理解を深めることをテーマとしています。今年度は、アジア・ヨーロッパ・アフリカの地域の中から、クラスごとに一つの国を決めて、出店をしました。
今年度は1000人以上の方にご来校いただきました。実行委員の生徒たちは、7月から集まり準備を進めており、当日も臨機応変に動いてくれました。

実行委員長による総括

部署ごとに反省点と改善策を書き出しました

発表の様子

(3608件中 526件〜532件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。