キャンパスニュース|横浜キャンパス|クラーク記念国際高等学校

横浜キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(1160件中 43件〜49件目)

【グローバルeスポーツ専攻】第4回全国高校eスポーツ選手権~横浜グローバルeスポーツ専攻から2チームが出場~ 21.10.21

クラーク記念国際高等学校横浜キャンパスでは、今年度よりeスポーツ専攻が発足し、第一期生の1年生が活動をしています。eスポーツを土台として、コミュニケーションスキルの向上や自分の考えを相手に伝えるための論理的思考などを高めるため、日々の活動を行っています。

今回、10月23日から行われる第4回全国高校eスポーツ選手権に横浜キャンパスeスポーツ専攻として、2チームが出場します!

各チーム一試合目は、宮崎第一高等学校さん・如水館高等学校さんと対戦させていただくことになりました。

大会に向けて、応援よろしくお願いします!

【資格・検定】今年度2回目の実用数学技能検定実施~一人ひとりに合ったレベルの級に挑戦~ 21.10.20

生徒の自信や進路に繋げるため、クラーク横浜キャンパスでは資格・検定の取得に力を入れています。年間を通じて数多くの検定が実施されていますが、今回は実用数学技能検定の実施について報告します。
今回の数学検定は10月16日(土)に横浜キャンパス第一学舎で行われ、全学年からの希望者が受験をしています。準2級と3級の受験者が多くの割合を占めており、準1級に挑戦する生徒もいます。
前回合格をした生徒は次の級へステップアップをして、まだ学習していない内容などにも自ら挑戦をして最後までやりきることができました。前回惜しくも合格点に達しなかった生徒は諦めずに自分と向き合い、成長した姿をみることができています。
オンライン授業や分散登校の中でも、スクールタクトやZoomを上手く活用して勉強をしている姿がみられました。先生に質問もしますが、仲間で助け合いながらオンライン上でも勉強をしていくことを学べる良い機会となっています。
検定などは結果も大切ですが、その活動を通してどのように成長できたかどうかも大切です。週明けの月曜日には数検の振り返り勉強会も行われ、検定後の大切さを感じることができる良い機会となりました。
数学をはじめとして勉強に対して苦手意識を感じている人もいると思います。しかし、きっかけと少しの頑張り、挑戦する勇気があるだけで、生徒たちは表情を変えます。検定実施は生徒たちにそのきっかけを与える大事な機会です。生徒たちがきっかけから生まれる結果により自信をつけ、成長していけるよう、今後も応援をし続けていきます。

【女子ラグビー専攻】体験会を実施しています!ご参加お待ちしております! 21.10.20

クラーク国際横浜キャンパスでは生徒の可能性を広げる多彩なカリキュラムがあります。全てのコースがその道のプロや企業と連携をして他では出来ない専門的で実践的な学びをすることが出来ます。
 クラーク国際横浜キャンパスは、ジャパンラグビーリーグワンに所属する三菱重工相模原ダイナボアーズと産学連携協定を締結し、2022年4月より横浜キャンパスにスポーツコース・女子ラグビー専攻を創設します。

10・11月の体験会の開催が決定したのでご案内致します。ダイナボアーズからコーチを招き、トップチームで実際に行われているメニューから女子ラグビーに合わせたメニューまで、幅広く行います。実際に参加した選手からは、「今まで練習でやったことがないメニューばかりだったので新鮮だった」「周りが女子選手ばかりで楽しかった」といった声を聞くことができました。

女子選手だけの環境でラグビーを楽しんでみませんか?
ご参加をお待ちしています。

11・12月の日程です。

・11月6日(土) 三菱重工相模原グラウンド 13:00~14:30(保護者同伴必須)

・12月25日(土) 三菱重工相模原グラウンド 9:00~11:00(保護者同伴必須)

 ※練習後に三菱重工相模原ダイナボアーズの施設見学有
 ※交通の関係で保護者同伴とさせていただいておりますが、同伴が難しい場合はご相談ください。

体験会申し込みはこちらからお願い致します。
https://forms.gle/pjBQreqeYamTL6CU8

体験会の様子

【グローバルコミュニケーション専攻】一般社団法人S.C.P.Japanとの連携によるスポーツ実践を通した課題解決型授業のアウトプット編スタート! 21.10.19

グローバルスポーツ専攻では、スポーツをツールにグローバル社会に必要と言われている「課題解決力」「異文化理解力」を身につけていくことを目標に掲げています。

実技の時間では、スポーツを通して「一人ひとりが自分らしく歩んでいける未来を創る」というビジョンを持つ一般社団法人S.C.P.Japanさんと連携した授業を実施しています。

S.C.P.Japanさんは、バルサ財団とのコラボレーション契約を結び、『FutbolNet』というスポーツをツールに多文化共生社会に必要な価値観を育むプログラムを展開しています。このプログラムをグローバルスポーツ専攻用にアレンジいただき、最終的には高校生が指導者となり、小中高生や留学生に向けて実施していきます。

今回は、最終アウトプットに向けてアクティビティの開発及びブラシュアップを実施しました。各チーム同士で、考えたアクティビティを実践し合い、課題点を見つけ、修正することをしました。既存のアクティビティに頼るのではなく、新しく考えるチームが多く、創造性の豊かさを感じることができました。チーム同士の話し合いも、自信を持って話す生徒が多くなり、成長している姿も見られました。本番が楽しみです。

【バドミントン部】2年生佐藤巧さんが全国高等学校定通制バドミントン大会団体戦3位入賞! 21.10.18

8月15~18日に小田原市の小田原アリーナで行われた全国高等学校定通制バドミントン大会団体戦で3位入賞を果たしました。
佐藤さんは2年生ながらバドミントン部部長として、昨年から続くコロナ下で部としての活動ができないときも諦めることなく個人的に練習を続けていました。
今回はその努力が実った形となりました。おめでとうございます!
一緒に写真に写っているのは同じく全国大会に出場した3年生の宮路ももさんです。宮路さんのチームは入賞という形で結果を出すことはできませんでしたが、全国大会という場で一勝を挙げることができました。3年生ということで、これで引退となるかもしれませんが、今後もバドミントンを続けて欲しいと思います。
新チームとなったバドミントン部ですが、来年度も全国大会を目指して頑張ってほしいです!

【特別進学コース】神奈川県立高校入試対策が無料でできる! ~予備校の先生から合格のコツを教えてもらおう!~ 21.10.17

特別進学コース 神奈川県立高校入試分析講座・入試戦略会 開催!
本日は城南予備校の講師による神奈川県立高校入試分析講座と入試戦略会を実施しました。
高校入試分析講座の方は,県立高校入試の過去問を扱うこともあり,授業開始時の参加してくれた生徒達は少し緊張しているような表情でした。
1時間目の英語の授業後には緊張が解け,2時間目の数学は楽しんで受けてくれていました。
授業後のアンケートには全員わかりやすかったと解答しており,特別進学コースの良さである城南予備校講師の授業力を肌で感じてくれたと思います。
また保護者向けの入試戦略会では,登壇して頂いた先生は長年進路指導などの経験がある方で熱量高く戦略話をしてくださいました。
こちらも実施後のアンケートには,「大学進学を見据えて情報収集をしようと思った」,「熱意のある先生だった」
保護者の受験意識が前向きに変化した解答がたくさんあり好印象を抱いてくれました。
学習指導,進路指導,メンタル面のフォローをすべて行うコースだと実感してくださったと思います。
少しでも興味のある方は,ぜひ特別進学コース専用説明会と神奈川県立高校入試分析講座・入試戦略会に参加してください!!
※無料で県立高校入試分析の講座を受講できるのは本当にお得な話ですよね。
ぜひお待ちしております。
「神奈川県立高校入試分析講座(第2期)」
~2日間の集中講座、1時間目 英語、2時間目 数学~
【場所】横浜キャンパス第2学舎(ヒューリックみなとみらい16階)
【日時】12月11日(土) 14:00~16:00、12日(日) 9:00~11:00
「保護者対象入試戦略会」
~神奈川県立高校入試分析講座の初日のみ開催~
<ご予約はこちらから↓↓↓>
https://forms.gle/Hu9CG75Wb4T7U4uAA

予備校の先生から数学のポイントについてレクチャーしてもらいます

先生からの丁寧な指導が無料で受けられます!

【ラグビー部】ROAD TO HANAZONO Ⅲ ~花園予選に向けて強化試合~ 21.10.16

先日ラグビー部は花園予選出場に向けて試合を行いました。感染症対策を徹底し、無事に試合をすることができました。またグラウンドを使用させていただきありがとうございました。

3年生の伊東さん(総合進学専攻)はいよいよ高校生最後の試合に向けて、数少ない実戦練習の機会です。やや緊張感もありましたがこの日はタックルが絶好調。タックル成功率は90%を超えるチームの大黒柱として大活躍しました。そしてこの日はリザーブからの出場となった2年生田中さん(グローバルスポーツ専攻)は前半のうちから出番があり、これまた接点で身体を張り続けるなどDFで目立つシーンが多くありました。

コロナ禍で中々練習の機会もなく、お互いがお互いを知ることが難しい今大会ですがクラーク横浜COPAINSのメンバーはそれぞれの役割を理解し、チームで還元できるようにひたむきにプレーしています。初戦まであと少しですが応援のほどよろしくお願いいたします。

チームの大黒柱である存在の伊東さん

チームの起爆剤である存在の田中さん

県内有数のチームと試合を行いました

(1160件中 43件〜49件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。