キャンパスニュース|横浜青葉キャンパス[女子部]|クラーク記念国際高等学校

横浜青葉キャンパス[女子部]

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(626件中 22件〜28件目)

【進路】進路の授業〜分散登校でも大事な進路情報を差なく共有できる環境がここにある〜 20.07.09

横浜青葉キャンパスは、現在新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各学年を3グループに分けた分散登校を行っています。ホームルームや授業は、対面とオンラインを両方同時に行っています。

その中で進路の授業を紹介します。進路の授業は受験生である3年生で開講されています。授業内容は進路情報の共有や、進路先に提出するエントリーシートなどの書き方、また進路に悩む生徒との面談など多岐に渡ります。

今日は指定校推薦の流れや、スケジュールを確認しました。クラーク国際は全国の4年制大学・短大から指定校推薦枠を毎年300以上いただいています。これは日本全国の私立大学・短大の約1/3であり、クラーク国際の多くの卒業生が進学先で積み重ねてきた"信頼の証"です。卒業生に続こうと横浜青葉キャンパスの3年生たちは、指定校推薦枠の中に自分の志望先があるかや、基準をクリアしているかなどとても大きな関心を持っており、生徒たちにとってとても大切な情報です。その情報を対面とオンラインで同時共有できるから、生徒たちは同じ情報を差なく得られます。

このような状況下でも、普段と変わらない進路指導ができるので、生徒たちは安心して進路活動ができます。

対面とオンライン同時に進路指導

【学習】1年生のプレゼンテーションの授業の様子をお伝えします! オンラインを活用しながら生徒一人一人の力を確実に伸ばしています。 20.07.08

横浜青葉キャンパスでは、オンラインによる朝礼・授業を継続しています。
また、緊急事態宣言も解除され、教職員一同で環境整備を行い、すべての学年で分散登校がスタートしました。

各学年を3グループに分け、1~3年生が1グループずつ毎日登校します。

その中で、本日は1年生を対象に実施したプレゼンテーションの授業の様子をお伝えします。

プレゼンテーションの授業では、実在する企業から与えられた課題にグループごとに取り組み、発表をします。

今回は6社の企業からミッションをいただき、動画や資料を通してそれぞれの企業に関して情報収集を前回まで行っていました。

今回は、「自分がどの企業に興味があるのか」、「なぜ興味をもったのか」など、これからのスタートラインに立つために重要な内容に取り組みました。

同じ企業に興味を持つ生徒は複数名いますが、一人一人その理由は異なり、それぞれの目線で書かれていました。

今後は、今回の内容を参考にグループ分けを行い、夏休み明けからグループに分かれて、各企業のミッションに取り組んでいく予定です。

これらの活動を通してこの授業では、自分の考えを相手に伝える「表現力」や、グループ活動を行う上で必要な「協働性」など、今後社会で必要とされる「6つのスキル」を身に付けることができます。

これからの1年生の活躍・成長する姿が楽しみです。

各企業のミッション一覧です

日常生活のことも踏まえて意見を書いてくれています

6つのスキルです

【学習】web上の課題にも、先生の見守りがある!だからこそ、ひとりじゃないからがんばれる! 20.07.07

クラーク記念国際高校は通信制高校のため、毎月web上で提出する課題があります。
この課題は単位認定に必要であると同時に、普段の授業の予習復習になったり、
苦手分野をもう一度学ぶ際のツールになったりします。

この課題、添削してくれているのは普段通っているキャンパスの先生ではありません。
ですが、どの先生もしっかり生徒のために添削し、キャンパスや生徒に
フィードバックを行ってくれています。

そのフィードバックの仕方もユニークで、
時にはランキング形式にしてくれたり、時には「web課題あるある」の形で
注意を促してくれたりと、細かな点にも配慮がなされています。

その中で、今回は「Aランク(満点)取得数ランキング」を挙げてくれていました。
このランキングに、青葉の生徒が3人もランクインしていました!
全国が対象で、20位までが載っているので、本当にがんばってくれたことがよくわかります。

早速彼女たちにこの内容をお伝えしました。
礒永あすかさん:「これからもがんばりたいと思います。」
村尾咲良さん:「ありがとうございます。コツコツがんばっててよかったです。」
と、それぞれ喜んでくれていました。

勉強はどうしてもひとりでがんばらないといけない部分がありますが、
だからと放っておかないのが横浜青葉キャンパスです。
誰かから認められる、褒めてもらえるというのは
次の原動力につながります。
それを理解しているからこそ、どの先生も一生懸命なれて、生徒も応えてくれます。

【部活】女子キャンパス横浜青葉のeスポーツ部! 20.07.06


横浜青葉キャンパスでは、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、全学年グループ別の分散登校を行っています。
その中でも、いくつかの部活が活動をしています。

横浜青葉キャンパスのeスポーツ部も限られた中ですが活動をしています。
日々eスポーツを通して、思考力や判断力を養いながら、
友人と協力して戦うことでそこに交流が生れ、
協働性やチームワークを磨いています。

本日は8月の大会に向けて、所属する二人が練習を行いました。
分散登校を行っているためお互い対面での練習ではなくZoomを利用しての短時間の練習でした。
戦略を練ったり、お互いアドバイスをしたりして切磋琢磨しています。
大会の目標は「予選突破!!」です。頑張ってください!

勉強だけではなく部活動や実行委員などで活躍する場面をたくさん見れる日々が待ち遠しいです。

短時間ですが練習を行いました!

Zoomを活用しながらチームメイトと作戦会議です

【学習】今年度より開講!選択アロマテラピー 20.07.03

青葉のウリの一つである、多彩な選択授業。
受験対策、演習、資格検定などはもちろん、数値で表すことのできない非認知科目も導入しています。
その一つとして今年度初開講した「選択アロマ」。講師の與良先生の明るく元気な、そして専門知識溢れる授業に、生徒たちは圧倒。目を輝かせて、アッという間の2時間に集中していました。
アロマテラピー検定の受検も視野に入れながら、匂いを楽しみリラクゼーションを大切にしていきたいと語る先生。
現在はオンラインですが、対面授業で一緒に匂いを体感しながら学べる日が楽しみです。

アロマのパワーをわかりやすくご指導くださいます。

おしゃれなだけではない!人間の脳や体など深い学びも。

【検定】世界遺産検定・ニュース時事能力検定を9月に実施します〜各種検定の申し込みも開始して、普段の学校生活を取り戻しつつあります〜 20.07.02

6月が終わり、新年度がスタートして3ヶ月が過ぎました。横浜青葉キャンパスでは、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、全学年グループ別の分散登校を行っています。分散登校も2週間が経ち、少しずつ日常が戻ってきました。

これまで、各種検定の実施も中止や延期となっていましたが、夏休み明けからの通常登校を見越して、各種検定の申し込みも再開しています。現在は世界遺産検定とニュース時事能力検定の申し込みを行っています。世界遺産検定は、ユネスコが登録している世界遺産の地理的・歴史的な知識が問われる検定です。ニュース時事能力検定は、最近のニュースをどれだけ見ているか、さらにどのくらい深く理解しているかが問われる検定になっています。これらの検定は社会を知るきっかけとなるだけでなく、大学入試でも優遇されるものとなっています。

是非、この機会にたくさんの申し込みを待っています。

過去の検定の様子

世界遺産検定

ニュース時事能力検定

【学習】対面・オンラインどちらでも対応!ICTツールでみんな一緒に学力向上 20.07.01

クラーク記念国際高等学校では、早くからICT教育に力を入れており、
生徒のみなさんもすぐに使いこなし、日々の学力向上や
非認知能力の育成に役立ててくれています。

現在、横浜青葉キャンパスでは生徒の安全を考慮し、
分散登校を行っています。
定期テストが迫ってきており、テスト対策問題などを
先生が作ってくれて、それを解いてテストに備える時期なのですが、
もしこれがプリント(紙媒体)ですと、
遠隔で参加してくれている生徒たちには配布することができません。
ですが、ICTツールで対応すれば、
登校している生徒も遠隔で参加している生徒も
一律に課題を配布することができます。

もちろん、元々の利点である「生徒の解答がリアルタイムで確認できる」
「教員のフィードバックもすぐ行える」という点もそのまま残りますので、
場所を問わず、みんな平等に対応することができます。

(626件中 22件〜28件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。