キャンパスの特色|神戸三宮キャンパス|クラーク記念国際高等学校

神戸三宮キャンパス

キャンパスの特色

教育目標

自信を高めて進路を拓き、
社会にはばたく!

落ち着いた少人数キャンパスで学び、自信を高める。
得意分野を伸ばし、進路の幅を広げ、未来を拓きます。

  • 午前中はコースに関わらず、学年別で一般教科を学びます。

  • 午後は専攻別授業で「好きなこと、得意なこと」を伸ばせます。

  • 主要教科は理解度に合わせた少人数制の習熟度別授業

  • 中学校の総復習から大学受験レベルまで幅広く対応

  • ネイティブ教員による実践的な授業で英語4技能を伸ばす

特色  

少人数で[安心]できる学習環境

少人数の神戸三宮キャンパスでは、担任だけでなく、全ての先生が生徒一人ひとりに目を向ける1対1対応教育が実現可能です。生徒一人ひとりと向き合うことで、生徒の個性を創造し、生徒は成長していくことができます。

[得意]を伸ばす専攻別授業

「好きな英語を武器にしたい」ならインターナショナル専攻、「Fリーガーを目指したい」ならフットサル専攻、午後の授業は生徒一人ひとりの才能を開花させる時間です。また、高校で将来を考えたいなら総合進学専攻で様々なことに挑戦してみてください。

長期留学でも3年間で卒業可能、オーストラリア・ハワイ留学

オーストラリアやハワイにもキャンパスがあるクラークでは、独自の留学プログラムを実施。留学の経験が進路に繋がる生徒も多数います。現地にはクラークの日本人職員もおり、ホームステイの生活でも安心して過ごせます。

自信を高めて未来を拓く

コース別・専攻別授業は週に10時間以上。国際総合コース、スポーツコース、両コースとも好きをとことん学び、将来の進路に繋げます。全国310の大学からの指定校推薦枠も利用可能。英語力を生かして推薦入試で大学進学、フットサルの実績を生かして特待生入試での進学実績もあります。

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。