キャンパスニュース|三田分室|クラーク記念国際高等学校

三田分室

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(24件中 8件〜14件目)

新入生歓迎BBQ大会に大満足の笑顔! 17.04.28

新入生歓迎BBQ大会が晴天の下、三田市小柿野外活動センターで行われました。生徒教職員78名の参加で、9班に分かれ班長副班長を中心に新入生を大歓迎、BBQのあと多目的ホールでの歓迎会は生徒会が取り仕切り、ギター演奏で『この空も飛べるはず』の大合唱になりました。新入生在校生の笑顔あふれる1日となりました!

自分のこと好きですか? 17.04.21

「まあまあ好き!」と答えたのは3年生のNくん、理由は「色々な切り替えが早くなったから」と自己開示してくれました。でも、生活の疲労度は「かなりある」でした。無理をしすぎないように。

自己再生活動に真剣な笑顔弾ける! 17.04.15

自尊感情の回復と仲間との共同作業による達成感の修得を目指した自己再生修復活動が、春休みから継続して続けられています。この活動は教室を離れ、実社会との関わりの中で行われる社会体験学習の一環として行われており、不登校を経験したり、全日制高校を退学し通信制高校に転学した生徒たちが、それぞれの役割を分担し、船の修復活動を行います。この活動を通して、仲間と協力して物事を成し遂げる達成感と同時に自らの自尊感情の回復を目指します。大海原を前に船首船尾の船底修復に余念がありません。

船底塗装にも自然と熱が入ります!

船首も磨いては、塗装のくり返し、でも、意外と楽しい!

調理実習に広がる笑顔! 15.06.30

6月26日(金)家庭科スクーリング、調理実習に笑顔が広がりました!2年生を中心に各班に分かれて午前中はオムライスづくり、午後は、パン作りをしました。それぞれにできあがったあと試食会をしましたが、大いに盛り上がりました。今回は、調理中はもとより、後片付けに到るまで、班のグループで協力して行うことができました。実習風景をご覧ください。

ネパール震災支援活動に笑顔! 15.06.20

ネパール震災支援活動も4週目に入り、街頭に立つ生徒会のメンバーも日に日に自信を着け、大きな声でネパール支援を笑顔で呼びかけることができるようになってきました。また、クラーク高校の卒業生やその保護者が通りかかることもあり、突然声をかけられて、生徒会のメンバーは、クラークの地域での広がりやそのつながりに驚いたりしています。

一心に学ぶ姿! 15.06.06

総合学習では、自分を見つめ、将来の自身の活躍のために、授業の中でも自分自身への多くの振り返りを行います。今回は、「自分のことが好きですか?」をテーマに中学校から今日までを振り返りました。自分との対話の時間、皆真剣そのものです。

心の授業始まる! 15.05.25

三田分室の心の授業が始まりました。三田分室では、心の授業を大切にしています。「くわばら、くわばら」の民話で有名な三田市郊外の曹洞宗欣勝寺で、毎週座禅会を行っています。静寂の中で、うぐいすの鳴き声を聞きながら、心が静かに自分と向き合う時間、保護者の参加も出来ます。是非、ご一緒にいかがでしょうか。

(24件中 8件〜14件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。