キャンパスニュース|三田校|クラーク記念国際高等学校

三田キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(910件中 36件〜42件目)

【お知らせ】全道初V!第74回北海道高校野球大会で並み居る強豪を次々と破り初優勝!(深川キャンパス) 21.10.21

第74回北海道高校野球大会決勝戦が10月12日、札幌円山球場で行われ、2年連続3度目出場のクラーク国際が3−1で旭川実業高校を下し、初優勝を飾りました。
1回表に麻原草太捕手(1年)のレフト前タイムリーで先制。6回裏に1点差に迫られましたが、続く7回表1死二塁で、主将の白取太郎一塁手(2年)がレフト線に貴重なタイムリーを放って突き放しました。投げては先発した豪球右腕・辻田旭輝投手(2年)と、6回裏からリリーフした左腕エース山中麟翔(りんと、2年)が2人で相手打線を1失点に抑える好投。89歳の誕生日にスタンドで観戦した三浦雄一郎校長に、北海道162校の頂点に立つという最高の勝利をプレゼントしました。

駒大岩見沢高校時代にセンバツ甲子園出場を8度経験した佐々木啓司監督は「夢のようだ」と、しみじみと話しました。白取主将は「センバツに選ばれたら、甲子園でも自分たちの野球をして、今よりもっと飛躍します!」と、聖地でのステップアップを誓いました。

今大会は初戦から並み居る強豪を次々と破り、文句なしの完全優勝!選手たちの自信にもつながる、価値ある大会となりました!

【授業】 基礎生物 ~自律神経のしくみ~ 21.10.20

今回の生物基礎の授業では自律神経の仕組みを学びました。交感神経や副交感神経の役割などを実例を交えながら学習しました。

【スポーツ】 スポーツフェスティバル ~スタッフ編~舞台裏を支えた実行委員スタッフ24名のチームワーク 21.10.19

三田市城山公園陸上競技場でスポーツフェスティバルを開催しました。
三田キャンパスではこのスポーツフェスティバルの運営を支え、盛り上げてくれる実行委員スタッフの募集に24名の生徒が手を挙げてくれました。
3年生がリーダシップをとりながら、会場のアナウンス係、大道具、小道具準備係、ビデオ担当などに分かれて今回のスポーツフェスティバルの舞台裏を支え、大いに盛り上げてくれました。

【模擬試験】 3年生 マーク模試実施 21.10.17

3年生のマーク模試を実施しました。
模擬試験は現時点での自分の力を知るための効果的な方法です。
生徒たちは本番に近い緊張感でテストに取り組んでいました。
最後まで頑張れ。

【お知らせ】集英社 高校生のための小説甲子園 近畿ブロック代表に選ばれました 21.10.15

高校生のための小説甲子園で3年生の藤本君の作品が見事近畿ブロック代表に選ばれました。
選考委員の一人、湊かなえさんとの対談後、8人のブロック代表者の中から、優勝者が決まります。

【授業】 基礎英語 ~英語の基礎を鍛えます~ 21.10.14

基礎英語の授業です。中学英語の文法を1年間かけて固めていきます。同時にボキャブラリービルディングも行います。英文法を理解し、単語力をつけることで英語の力を伸ばします。

【お知らせ】三田キャンパス マスコットキャラクター みつりちゃん情報  21.10.12

「進路みつりちゃん」です。
3年生は今、自分の進路を考え、方向性を定めないといけない大切な時期です。どういう道に進むのか、どういう道があるのか、今何をすべきか、考えることは山ほどあります。みつりちゃんが心の窓を開けて、遠くを眺めているように、まずは、じっくりと自分に向き合いましょう。そして、自分の将来を想像し、考える時間を作ることから始めましょう。
「自分を責めず、焦らず、周りの意見に耳を傾ける」…柔軟に考えていこう!!

(910件中 36件〜42件目)

施設一覧  クラークは全国に教育を展開しています。

教育連携校  クラーク高校が定める、教育連携先の高等専修学校を示します。