キャンパスニュース|福岡中央キャンパス|クラーク記念国際高等学校

福岡中央キャンパス

キャンパスニュース

  • ニュース
  • 入試関連情報
  • 在校生・保護者の皆様
  • ブログ
(223件中 8件〜14件目)

秋葉原芸術祭に行ってきました! 17.12.13

声優専攻3年生の辻裕一です。
先日、江戸川区総合文化センターで行われた秋葉原芸術祭に福岡中央キャンパスの声優専攻も参加しましたのでご報告します!

今年の福岡中央キャンパスは、「ゆうちゅう部大作戦」という演目を行いました。
講師の香月先生に台本を書いて頂き、演出を鈴木先生、演技指導を木村先生につけて頂きました。
僕たちがやった舞台「ゆうちゅう部大作戦」あらすじをご紹介します。

~あらすじ~
廃部の危機に直面している「宇宙部」
顧問の青空先生は、部員獲得のための秘策を掲げ、立ち上がった。

対立する部員たち、…そして思わぬアクシデント
先生の秘策は吉と出るか凶と出るか
数々の困難に立ち向かった部員たちの心に変化が…

折り重なった偶然による
ちょっぴりSFな学園物語
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

舞台の様子をご覧ください。

主人公、青空先生を演じさせて頂きました!

2年生の合唱も素敵でした!

無事終了してみんな笑顔でした!

短期ケアンズ留学プログラム!! 17.10.19

クラークでは、自身の目的や英語力に合わせて、留学期間、留学先を選ぶことができます。

去る10月13日、短期ケアンズ留学プログラムに参加をする19名の生徒がケアンズキャンパスに到着しました。この短期ケアンズプログラムでは、生徒たちは3週間の間に英語の授業はもちろん、現地の専門学校TAFEと提携したバリスタやファーストエイドの実践的授業にも参加します。また、ケアンズにある2か所の世界遺産を訪問し、オーストラリアの自然も満喫することができます。

生徒たちは、10月14日の早朝、ケアンズ国際空港に到着し、学校ケアンズキャンパスでのオリエンテーションを経て、各自ホームステイホストファミリーと週末を過ごしました。週明けの今日は、本格的に授業が開始し、生徒たちは、他己紹介の授業を楽しみました。自己紹介アクティビティーではペアに分かれ、相手に英語で質問し、相手のことをポスターにします。ユニークな絵を描く生徒も多く、終始笑いの絶えない1日となりました。

今回の留学で、少しでも多く英語を使い、異文化体験を通して沢山のことを学んでくれることを願っています。

自己紹介アクティビティーで先生と!

到着すぐのホームルームにて!

オーストラリア留学 ~テストの様子~ 17.09.07

 クラーク記念国際高等学校オーストラリアキャンパスでは、約3ヵ月に1度(Term:ターム(学期)と呼ばれる)の期間中にレベル分けテスト、TOEIC IPテストの他に定期試験(ミッドタームテストとファイナルテスト)を実施しています。

 このテストを通して、生徒たちはスピーキング、リスニング、ライティング、リーディングの英語4技能のテストを受けて、英語の総合的な能力を測ります。

 このテストで各技能毎に細かく受験をすることにより、生徒たちは自分の苦手分野、得意分野を理解して今後の学習に活かせるようになっています。

 テストの合格基準は全技能の総合で65%となっています。留学生達はホームステイとの生活、学校の授業で培った英語を活用し、成果を残せるようお互いに切磋琢磨しています。より良い結果を残すことで今後の語学力向上に自信をつけていただきたいです。

テストを受けている様子!

スピーキングテストに向けてスピーキングの練習

オーストラリアキャンパス卒業式の様子 ~福岡中央キャンパス2年生も修了しました~ 17.09.03

 クラーク記念国際高等学校オーストラリアキャンパスでは、学期の最終週にて修了式を実施しています。この修了式は中期・長期生の中でも帰国する生徒を対象に実施しており、中期の期間である約3か月以上の留学の修了にあたって行う式典です。福岡中央キャンパスからも2年生の坂田さんが無事、晴れやかな姿で卒業式を迎えることが出来ました!

 留学を終えた生徒は、ガウンをまとい一人ずつ修了証書を受け取ります。
オーストラリアの修了式は粛々と行われますが、各クラス代表の英語でのスピーチでは、オーストラリアで得たかけがいのない経験、たくさんの仲間との思い出を話します。時々涙ぐみながら一生懸命伝えようとする姿はとても感動的で、それでいてとてもたくましく感じます。

 帰国する生徒には留学で得た経験、失敗や成功を繰り返して鍛え上げた強い精神を日本で活かし、それぞれの夢に向かって挑戦し、達成してくれることを願っています。

お世話になった先生と☆

これまで共に支え合ってきた仲間たち

【クリエイティブコースデザイン専攻】設備紹介 ~デッサンルームとMacルーム~ 17.07.30

 福岡中央キャンパスの「クリエイティブコースデザイン専攻」では、色彩・デッサン・コミック・芸術大学進学対策など、多様な授業が展開されています。1年生の段階では基礎を中心に学習しますが、2年生以降は、それぞれの特性を活かせるような授業構成になっています。
 その学習を支える1つが「デッサンルーム」と「Macルーム」と呼ばれるデザイン専攻用の教室。それぞれの教室で生徒たちは、自分たちの技術を磨いています。

デッサンルーム。生徒たちの作品もたくさん保管されています。

Macルーム。「イラストレーター」や「フォトショップ」の学習も行います。

日本初!東北初!クラーク仙台キャンパス、楽天イーグルスと完全連携の女子硬式野球部を設立!合同記者会見が 実施されました! 17.07.01

6月29日(木)東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地であるKoboパーク宮城にて、クラーク記念国際高等学校 仙台キャンパスの女子硬式野球部設立の記者発表が行われました!

この女子硬式野球部は、東北楽天ゴールデンイーグルスとクラーク記念国際高等学校が共同運営し、プロからの直接指導により、より早い段階から高いレベルの指導を受けながら全国制覇を目指すもの。東北では高校初の女子硬式野球部となり、かつ日本野球機構傘下球団との提携で設立・運営している女子硬式野球部はなく、日本初の取り組みです!

記者会見には楽天野球団の立花社長、クラークの校長である三浦校長も参加し、共に大きな大志を抱く女子野球選手のために全力を尽くすことを宣言!固い握手が交わされました!

昨年は北海道本校の硬式野球部が、通信制高校として初となる夏の甲子園にも出場しました!女子硬式野球部もその活躍に追いつけ追い越せで頑張っていきます!これからの仙台キャンパス女子硬式野球部(スポーツコース女子硬式野球専攻)の活躍、ぜひともご期待ください!

会見を行った(左から)創志学園・大塚敏弘学園長、クラーク記念国際高校・三浦雄一郎校長、楽天・立花陽三球団社長、山崎隆広初代監督

【声優専攻ブログ】コミてんラジオ~2017.6.9 放送分~ 17.06.12

ラジオに出演させていただいた
声優専攻3年 高雄です!

今回の前半のテーマは『ジューンブライドの本当の意味』でした!

ジューンブライドという言葉は聞いたことがあつたのですが、意味を説明するにあたり意味を調べてとても勉強になりました!
六月に結婚することは女性の夢でもありますよね!

そして、ジューンブライドにちなんで、クラーク生『結婚できるとしたら、どんな芸能人と結婚したいか』というアンケートをとり、その結果を発表させて頂きました!

男子生徒の選ぶ芸能人は1位から北川景子さん、新垣結衣さん、佐々木希さん
女子生徒の選ぶ芸能人は1位から菅田将暉さん、斎藤工さん、北村一輝さんという結果になりました!
やはり皆さん綺麗な方がすきなんですね!

後半のテーマは『女子高生が"可愛い"と思うもの』でした!

トーク時には、サボテンについて語らせていただきました!
小さく丸いものって可愛く思えちゃいますよね。
丁寧に育てると花がさくそうなのでぜひ挑戦してみてください。

次にディズニーについてみんなで話しました!
ディズニーときくと[女の子!]っていう感じがしますよね!

そして最後に最近流行りのスクイーズについて話しました!
いくら触っても元の形に戻るので何度でも楽しめますよね!
今度買ってみようとおもいます。

数回目のラジオということで少し緊張はしましたが、やはり楽しかったです!

ラジオを見て、聴いて下さった方
本当にありがとうございました!
まだ見てない、聴いてない方はぜひ『コミてん ラジオ』で検索してみてください!
過去のラジオも見られるので是非!

以上!高雄でした!
ありがとうございました!

(223件中 8件〜14件目)

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。