北海道体験学習|通信制高校(単位制)のクラーク記念国際高等学校

卒業生の皆さまへ

仲間との絆を育む!北海道体験学習

とことん体験できる充実の施設

北の大地 元気の泉キャンパス
広さは東京ドームの約14倍

北海道本校のすぐ近くに、日本最大級の宿泊・研修施設「北の大地 元気の泉キャンパス」があります。ここには本格的なスポーツ施設を完備し、様々な自然体験ができる実習施設も併設しています。約200人を収容できる宿泊施設も備え、夏は農業体験やラフティング、冬は近隣のスキー場でスキーやスノーボードを体験します。クラーク生たちはやりたいことをとことん楽しみ、大自然の中、仲間と共に感動体験を育みます。

浴場、談話室、ロッカールームなどの生活施設も整備されている元気の泉キャンパス。


  • いろいろなスポーツが楽しめる第1体育館

  • 三浦校長特製の「ミウラ鍋」を囲んで

  • 三浦雄一郎校長から直接スキーを教えてもらいます

  • ラフティングは全身びしょ濡れになったけど最高!

  • 間伐体験で森の大切さを学びます

  • 都会ではできない沢登りを体験

  • 廃材を使った人形づくり

  • 自分達で育てた野菜の味は最高!

クラーク夢農場 農業体験実習を
通して、食の大切さを学ぶ。

元気の泉キャンパスの東側にあるクラーク生のための農場です。なだらかな斜面の畑が、約1haにまで広がります。入り口の看板は手づくりで、シラカバの枝で字を打ち付け、5人掛りでやっと立ち上げ、畑から拾った石を積み上げて土台としました。この夢農場では、ジャガイモのほかにトウモロコシ・ダイズ・カボチャ・ナス・トマト・ハクサイなど、無農薬・有機栽培の作物をたくさん栽培しています。収穫した野菜でオリジナルのポテトチップスやカレー・トマトジュースもつくっています。

この看板も手作りです

北海道・元気の泉キャンパスからクラークオリジナルトマトジュースが届きました!

  • 約1haに広がる広大な畑

  • こんな立派なキュウリが育ちました

  • 約5トンのジャガイモが収穫できました

  • 僕たちが丹精込めて育てました

CAMPUS GUIDE クラークは全国に教育を展開し、11,000名を超える生徒が学んでいます。