全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

進学実績

東大・京大を始め、国公立、早慶上智、関関同立など、クラークで進路実現!難関大学へ多数が合格!

横浜国立大学、千葉大学、Monash University(オーストラリア)、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、東京理科大学、国際基督教大学、学習院大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、帝京大学(医学部)、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、北海道教育大学、小樽商科大学、宇都宮大学、埼玉大学、信州大学、静岡大学、埼玉県立大学、高崎経済大学、秋田公立美術大学、鹿児島大学、長崎県立大学

獨協大学、日本大学、東洋大学、駒澤大学、専修大学、京都産業大学、近畿大学、甲南大学、龍谷大学、麻布大学、北里大学、東京農業大学、成蹊大学、明治学院大学、東京農業大学、國學院大學、東海大学、日本女子大学、学習院女子大学、日本体育大学、多摩美術大学、武蔵野美術大学、関西外国語大学、京都外国語大学、大阪芸術大学、京都女子大学、同志社女子大学、甲南女子大学、北星学園大学、北海学園大学、北海道医療大学、酪農学園大学、名古屋外国語大学、愛知大学、中京大学、名古屋外国語大学、愛知大学、愛知淑徳大学、中部大学、名城大学、金城学院大学、岐阜聖徳学園大学、オーストラリア国立大学(オーストラリア)、国際大学IPU NewZealand(ニュージーランド)など

その他の主な大学進学先一覧

大学からの指定校推薦枠は300以上!

クラークが全国の4年制大学・短大からいただいている指定校推薦枠は、300以上になります。これはクラークの多くの卒業生が進学先で積み重ねてきた"信頼の証"です。

指定校推薦枠一覧

ページトップ

合格者ピックアップ

北海道大学 [総合教育部] 合格

甲斐くん

 科目数が多いので、バランスを考えながら、しかし根幹を忘れないように注意して勉強しました。大事なことは自分自身がやるかやらないかです。メリハリをつけてやるときは気合を入れてやると良いです。僕は勉強に疲れたら友達とキャッチボールや談笑などをしていました。行き詰まったらこうして楽しい気持ちを継続させることも大切だと思います。

東北大学[工学部] 合格

山本くん

 私は自分を変えたいと思い、大学受験することを決意し勉強を始めました。受験勉強の日々は辛くて挫折しかけたときもありましたが、諦めず頑張った結果、第一志望の大学に合格することができ、また、クラーク高校の理念である挑戦することの大切さを改めて実感することができました。大学進学後もこの挑戦の精神を忘れずに、人工知能について学びたいと思います。

筑波大学[人間学群] 合格

小笹くん

 私は一年生のときから国公立大学を目標に勉強を始めました。私の場合、センターと二次の比率が1:1だったので、1・2年は基礎を勉強し3年からセンター対策をしつつ、二次試験や私大入試に必要な教科は一歩踏み込んだ勉強をしました。個人的には受験生であっても適度に自分の好きなことをしてストレスを溜めないことが一番大切だと思います。

早稲田大学[文学部] 合格

田中さん

 私は3年間、勉強はもちろん、生徒会活動やボランティア活動、資格取得などにも積極的に挑戦してきました。学業と各種活動を両立できたことが自信につながり、指定校推薦で合格することができました。大学に進学してからも、様々なことに挑戦し続けたいと考えています。

慶應義塾大学[理工学部] 合格

田嶋くん

 私はクラークに来て目標を持ち互いに高め合える仲間に出会い、意識を変えることができました。結果が悪い時も、いつも仲間に助けられました。仲間たちとの受験を通して、どんなときも明るく前向きに進むことの大切さを実感できたと思います。

上智大学[外国語学部] 合格

山本さん

 私はインターナショナルコースに在籍し、多くの経験を沢山させて頂きました。その中でも自分の英語力に応じた授業を受けられたことが成長につながったと思います。習熟度がダウンしてしまった悔しさから努力を続けたことで、最終的には元のレベルに戻る事も、第一志望の大学に合格する事も出来ました!大学に行っても努力を怠らず頑張ります。

中央大学[法学部] 合格

倉田くん

 私はインターナショナルコースでの学びとともに、1年間クラークのオーストラリア留学プログラムに参加しました。サポート体制が万全のもと英語の勉強に勤しんだことで、飛躍的に英語力を伸ばすことができ、留学前は350点だったTOEICのスコアも920点まで伸ばすことができました。また英語力を伸ばすためIELTSにも挑戦し、より高い英語力を身につけた。

立教大学[経営学部] 合格

柳さん

 私は3年間、特に英語力の向上と生徒会活動に取り組んできました。インターナショナルコースで勉強したことで、英語を使って学習することを習慣化することができました。また、生徒会活動でグループワークを経験したことで、自分の行動力の幅が大きく広がったと実感しています。これらの経験を活かしながら大学で国際ビジネスについて学び、将来は海外で学生や若い世代の育成に役立つ仕事に携わりたいです。

青山学院大学[国際政治経済学部] 合格

青木さん

 私は、資格取得に力を入れた教育や、コース授業内で得た専門的な知識によって、自信を持って入学試験に臨むことができました。担任の先生は勿論、様々な先生が熱心に対策を手伝って下さった事が合格に繋がったと考えています。大学進学後は、高校で得た知識をさらに深める為に勉強に励みます。

関西大学[法学部] 合格

阪口くん

 私はオーストラリア留学を経て英語力に自信をつけただけでなく、自分が今何をしなければいけないのかを考える「判断力」が身につきました。帰国後の学校生活においても常に目標を持ち、達成していくことが自信につながりました。今後大学でも法律を学ぶ中で、人間としても成長していきたいと考えています。

日本大学[藝術学部] 合格

萩野さん

 美術デザインコースでは、美大・芸大受験に直結する実技力を伸ばす授業が充実しています。3年間その授業を重ねることによって実技力も高められ、自信もつきました。先生方が生徒1人ひとりの受験に合わせてカリキュラムを組んでくれるので安心して受験に臨むことができました。将来は作家活動だけでなく、教員やデザインに携わる仕事もしたいと思っています。

駒澤大学 [経営学部] 合格

吉井さん

 私は様々な視点から物事を考えられるようになるために、1年次よりクラス委員をはじめ、委員会、実行委員会活動と積極的に取り組んできました。また、普段の授業だけでなく資格取得、定期試験や模擬試験など目の前の勉強に対しても意識して取り組めたことで大きな自信をつけることができました。

モナシュ大学 [Diploma of Arts part 2] 合格

神尾くん

 私は将来、国・人種関係なく人々を繋げられる仕事をしたいと考えています。オーストラリア留学期間中は英語力を伸ばすために努力し、帰国後に英語力の伸びを体感できました。インターナショナルコースの授業は英語力を上げるのに十分な質と量があり、海外大学進学にも役立ちました。

ページトップ