全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

広島キャンパス

NEWS

21.09.22【オンライン通学】全国オンライン授業をご紹介!橋本先生による「古文入門」

 クラーク国際広島キャンパスでは現在平日の週5日通う総合進学コース、自分の目的やペースに合わせて参加する授業を週6コマから選べるスマートスタディーコース、そして進級・卒業を目標とした単位修得(在宅)コースがあります。
今回はスマートスタディーコースⅠ・Ⅱ・Ⅲの生徒が受講できる「古文入門」の授業をご紹介します。
全国オンライン授業は、全国のキャンパスでも選りすぐりの教員が担当し、興味のある授業を自分で選んで受講することが出来ます。「古文入門」を担当する先生は、横浜青葉キャンパスの橋本先生です。
今回は源氏物語を使用した古文文法の講義が実施されました。源氏物語は平安時代に紫式部によって記された平安貴族の物語です。まず物語の内容をイラストや図にして解説を行います。お気に入りのキャラクターを生徒と共有しながら授業を展開していきます。ストーリーを知った後に実際の文章に目を通して重要な文法表現の解説に入るので、文法や文章に興味をもって読み解いていく事ができます。また、例文を利用して実際に問題を解きながら源氏物語に使われている文法を見ていくので、実践的な文法練習ができます。
日本の古典文学を通して、楽しみながら文法力もしっかり身に着けることのできる授業が展開されています。

1 (1).jpg

2 (1).jpg

01J30IRHM.jpg

広島キャンパスへのお問い合わせ

広島キャンパスのPC版サイトへ