全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

広島キャンパス

NEWS

14.12.05創設1か月で快挙!エスキーテニス同好会初勝利

エスキーテニス同好会が11月15日の大会で初勝利を飾りました!

ゼミや体育の授業で夢中になった生徒が、今年度10月に立ち上げたエスキーテニス同好会。
これまで広島大学や広島市役所、呉昭和チームに入れて頂いて大会に出場してきましたが、11月15日、初めてクラークの名前を背負って大会出場し、初勝利を収めることができました。

現在県内でエスキーテニスクラブがある高校はクラークのみ。大学生ばかりが出場する大会に高校生が唯一出場し、見事予選リーグで1勝しました。大会毎に上達する生徒を監督やコーチ陣が後押ししてくださり、日々自信をつけています。

エスキーテニスの魅力は、老若男女が一緒になって楽しめる競技であることです。同好会の監督やコーチ陣も大学生から70歳代と幅広く、エスキーテニスを通して大学生に憧れたり、人との関わり方も学んでいます。

毎週木曜日と土曜日に新牛田公園で練習をしているので、興味がある人は是非遊びに来てくださいね。

IMG_2787.JPG3年生・2年生のペア!初勝利!

IMG_1748.JPG1年生ペアも頑張りました!

EM2A4174.JPG初勝利!全員そろって!

広島キャンパスへのお問い合わせ

広島キャンパスのPC版サイトへ