全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

オーストラリアキャンパス

NEWS

20.12.22【長期留学】最後の留学生を送り出す。修了式が挙行されました。

クラーク留学プログラムには、自分の興味や目的に合わせて留学期間や留学先を選ぶことができる独自の留学制度があります。留学先はオーストラリア及びアメリカ(ハワイ)にあり、毎年600名を超える生徒がこの留学プログラムに参加しています。

2020年12月10日(木)、クラーク・オーストラリアキャンパスにて修了式が挙行されました。今回は1年以上の時間をともに過ごし、お互いに切磋琢磨しながら留学生活を送ってきた生徒たち14名全員が卒業し帰国しました。
今回の修了式では全員の生徒がスピーチを行い、有志の生徒がバンド演奏を披露してくれました。また現地担任の甲元先生から一人一人に向けたメッセージが読まれ、涙あふれる修了式となりました。

日本帰国後は14日間の自宅待機を経て、日本での新たな生活が始まります。留学生活で得た知識や経験を活かし、これから自分の夢に向かって邁進してもらいたいと思います。

Eo2Q7e7U0AE3qnZ.jpg

Eo2Q7e6UcAMhJK5.jpg

Eo2Q7e7U0AM_27M.jpg

オーストラリアキャンパスへのお問い合わせ

オーストラリアキャンパスのPC版サイトへ