全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

オーストラリアキャンパス

NEWS

21.06.01クラーク国際 英語ディスカッションコンテスト 決勝戦を開催しました!

去る4月16日(金)に2年生部門、23日(金)に3年生部門の英語ディスカッションコンテスト決勝戦がオンラインにて開催されました。このコンテストは、スピーキングの能力をさらに高めること、より多くのグローバル人材を輩出することを目的に開催され、日本全国から実用英語技能検定2級以上の英語力を保有する生徒が参加しました。

今回の大会の題材は「What qualities and skills will future leaders need to possess? ―未来のリーダーに必要な 資質 は何か?―」。生徒たちはまず、自分の考えを90秒程度で発表し、全員のスピーチを聞き終わった後に、お互いの意見に対して質問を投げかけ、議論を深めました。みんな初めは緊張した様子でしたが、お互いの意見を聞き、賛成や反対意見を述べ、議論を深めることができました。

それぞれすばらしい議論に審査は難航しましたが、発言の明確さ、質問の適切さやディスカッションの中でのリーダーシップ能力を評価し、2年生部門では東京の甘露寺さんが最優秀賞、大阪梅田の田郷さん、藤田さんが優秀賞、3年生部門では天王寺の中西さんが最優秀賞、東京の南さんと名古屋の丹羽さんが優秀賞に輝きました。甘露寺さん、田郷さん、中西さんは8月にUCL(ユニバ―シティーカレッジロンドン)が主催する、UCL-Japan Youth Challenge 2021に参加し、イギリスをはじめとする世界各国の生徒とのリモートディスカッションをおこないます。 

スクリーンショット (20).png

スクリーンショット (31).png

オーストラリアキャンパスへのお問い合わせ

オーストラリアキャンパスのPC版サイトへ