全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

オーストラリアキャンパス

NEWS

20.09.08生徒が主体となり、企画・準備し、イベントを開催!イベント委員会について

クラーク留学プログラムには、自分の興味や目的に合わせて留学期間や留学先を選ぶことができる独自の留学制度があります。留学先はオーストラリア及びアメリカ(ハワイ)にあり、毎年600名を超える生徒がこの留学プログラムに参加しています。

クラークオーストラリアキャンパスでは、イベント委員会を設けています。現在のイベント委員会の主な活動は、キャンパス内での軽食やドリンク販売の企画、準備、販売、売り上げの寄付です。ボランティア活動の一環として全ての売り上げはWorld Visionに寄付され、オーストラリアキャンパスでサポートしているルワンダ共和国に住むSamuel君の生活費となります。

みんなの興味を惹くようなメニューを模索し、試作し、少しでも多く寄付ができるよう生徒たちは懸命に考えています。過去には日本人ならではのたこ焼きやミニ豚まん、サンドイッチなどを販売してきました。

この委員会活動を通して、生徒の創造力や自主性、コミュニケーション力の向上を期待しています。

EcNq5ZwUYAAPY12.jpg

EfHCyUdU0AAxR7R.jpg

EcNq5ZvUMAE4ezz.jpg

オーストラリアキャンパスへのお問い合わせ

オーストラリアキャンパスのPC版サイトへ