全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

札幌白石キャンパス

NEWS

21.09.17クラスメイトとの協働学習で非認知能力を育成!~ペーパータワービルディング~

 クラーク国際高校では、新大学入試や社会に出た後で求められる6つのスキル(思考力・判断力・表現力・主体性・協働性・多様性)の向上を目指しています。そのため、座学の授業においてもグループワークを通してスキルを高める活動をしています。
 この日の授業は、どれだけ紙で高くタワーを作れるかという『ペーパータワー』のチームビルディングを行いました。短時間でどのような組み方だと高く積み上げられるか?をチームで話し合い、実行に移します。生徒たちはそれぞれの意見を出し合い、役割分担をしながら、それぞれ特徴のあるタワーを組んでいました。他のチームの計測時には自分たちのタワーと比べて「その方法があったか!」と、新たな気付きや通じた発見があったようです。

IMG_4751.JPG作戦会議中

IMG_4803.JPG組み上げている様子

IMG_4810.JPG協力して取り組みます

札幌白石キャンパスへのお問い合わせ

札幌白石キャンパスのPC版サイトへ