全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

札幌白石キャンパス

NEWS

21.09.24パラポーツを通して障がい者への理解を深めよう!~ボッチャ体験~

フレックス学習コースの選択授業の中には、様々なラインナップが用意されています。今回は「スポーツ」の授業で、「ボッチャ」というニュースポーツを体験しました。ボッチャは東京2020パラリンピックの正式種目でもあり、麻痺などの障がいがある方もプレーできる種目です。ジャックボールと呼ばれる目標球めがけて自分たちのボールをいかに近づけるかが醍醐味であり、各チームで話し合いながらゲームを進めていきました。徐々に感覚を掴んできた生徒たちは試合にも臨み、ジャックボールにピタリと寄せる投球を見せた時には「おぉ~」と、自然と歓声が上がっていました。

IMG_4819.png投球の様子

IMG_4820.png作戦を立ててゲームを進めていきます

札幌白石キャンパスへのお問い合わせ

札幌白石キャンパスのPC版サイトへ