全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

CLARK NEWS

21.07.28 「エシカルハッカー発掘・育成プロジェクト」でゲームデバックにチャレンジ!(CLARK NEXT Tokyo)

夏休み期間の7月26・27日に、一般社団法人 HASSYADAI socialさんと、株式会社デジタルハーツさんによる特別授業「エシカルハッカー発掘・育成プロジェクト」がCLARK NEXT Tokyoで行われました。

この特別授業は、経済産業省の「未来の教室」実証事業に採択されたプログラムで、エシカルハッカーという職業を知るところから、サイバーセキュリティについて楽しみながら学ぶことができます。

プロジェクトの詳細はこちら↓
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000040238.html

今回は、CLARK NEXT Tokyoのゲーム・アプリコースの生徒たちが、ゲームデバックを擬似体験できる「EXDB チャレンジ」に取り組みました。「EXDB チャレンジ」は、デジタルハーツさんが社内の人材育成に実際に使用しているプログラムで、ゲームプレイを通して、サイバーセキュリティ人材の適正があるかどうかを知ることができます。

生徒たちは、なかなか見つからないバグに苦戦しながらも、ゲームプレイに夢中になっている様子が伺えました。ゲームが好きな生徒たちにとって、キャリアの選択肢が増えた授業となりました。

「エシカルハッカー発掘・育成プロジェクト」は、今後も継続して実施する予定です。

2021-07-27 13.07.56.jpg エシカルハッカーという職業についてレクチャーを受けました

2021-07-27 13.45.10.jpg バグを見つけるとステージをクリアすることができます

2021-07-27 14.39.06.jpg チームでレクチャーを受けながらゲームをプレイします