全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

CLARK NEWS

21.09.17 JAXA宇宙教育センターと連携したオンライン授業が実施!宇宙服と宇宙食を提案する探究学習に取り組みます!

9月15日に、JAXA宇宙教育センターと連携し、宇宙服と宇宙食についての授業連携を行いました!

この授業は、「宇宙教育プロジェクト」の一環として、生徒たちにもっと宇宙に興味を持ってもらい、宇宙を考える事で地球環境や自分たちの生活について考える機会を与えたいという思いから実現したものです。

今回授業を受けたのは、次世代工学専攻(福岡)、グローバルサイエンスコース(横浜)、ロボティクスコース(クラークネクスト東京)、食物栄養コース(東京)、ペット生命科学コース(東京)、宇宙探究部(全国)の生徒たち約150名。オンラインで繋がり意見を交わしました。

今後は、この授業を受けた生徒たちから希望者を募り、「月面都市にクラーク記念国際高等学校ができた事を想定して、宇宙服(制服)、宇宙食(給食)の企画をせよ。」という探究学習を継続して行い、12月にJAXA宇宙教育センターにプレゼンテーションを行う予定です。

図1.png

図2.jpg