全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

厚木キャンパス

NEWS

21.09.19【留学】生徒にインタビュー!~オーストラリア・スプリングフィールドへの長期留学を終えて~

クラーク・オーストラリア留学では、グレートバリアリーフで有名な「ケアンズ」と、ブリスベンの近くにある静かな街「スプリングフィールド」の2か所にキャンパスを構え、年間を通して、数多くの留学生を受け入れています。
現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のため募集を停止しておりますが、例年厚木キャンパスからも20名以上の生徒が留学に挑戦しています。
過去にスプリングフィールドで長期留学プログラムに参加した、東京キャンパスの生徒にインタビューをしました。

●楽しかったことは何ですか。
楽しかったこと
・ホストファミリーとGreat Barrier Reef に旅行に行き、スキューバダイビングやクルーズをしたり、whitsunday beachで泳いだこと
・授業中に先生がジョークを言ったり、内容が工夫されていたりと授業が面白かった

●自分が成長した・変わったと思う点はありますか。
英語力はもちろん、何もかも自分でやらないといけないため、自主性・自律性が向上し、達成感から自信もつきました。

●これから参加する生徒へのアドバイスをお願いします!
クラーク留学では日本各地から生徒が参加するため、きっと同志が見つかります!現地では、日本にいては体験できない異文化交流を体験できます。英語を伸ばすためだけでなく自分の経験値を増やすためにも、留学生活を目一杯楽しんで、努力を惜しまないでください!ちなみに、渡航前に英語を勉強しておくことをお勧めします。現地に着いたらEnglish Only の生活の中で英語が話せるようになると思います。最初はできなくても絶対最後にはできるようになる!誰もが通った道です。自分を信じて!

※一部抜粋し紹介しております。

アクティビティ.jpgアクティビティの様子

セグウェイ.jpgホストファミリーと休日を過ごす様子

厚木キャンパスへのお問い合わせ

厚木キャンパスのPC版サイトへ