全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

千葉キャンパス

NEWS

21.10.17【全日型通信制教育】通信制でありながら、毎日制服を着て登校します。クラークだから、通信制だからできる教育を実現しています。

クラーク国際教育の特徴の一つに全日型教育があります。
全日制ではなく、全日型教育。すこしわかりにくいですが、クラーク国際は、通信制課程でありながら、多くの生徒が毎日制服を着て登校しています。
つまり、全日制のような学校生活を通信制課程の生徒達が学校生活を送っているので、全日型教育とクラーク国際ではよんでいます。

通信制の柔軟性を活かし、日ごろの授業では、習熟度学習や、専攻授業など、1人1人の興味関心に合わせたカリキュラムを実現。

普段の様子を見てみても、全日制の高校生と変わらない学校生活を生徒達は過ごしています。

1.jpgICTを活用しながら授業を実施。

2.jpg協働学習を通して、相互理解を深めます

3.jpg真面目に取り組む生徒が多いのもクラーク国際千葉の特徴です

千葉キャンパスへのお問い合わせ

千葉キャンパスのPC版サイトへ