全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

千葉キャンパス

NEWS

21.11.14【インターナショナル専攻】使える英語を学ぶのが、クラーク国際の国際教育です。

クラーク記念国際高等学校の国際教育についてご紹介します。
インターナショナル専攻や、インターナショナルゼミ等、生徒によっては、週の15時間英語を学ぶことができます。
習熟度クラスでそれぞれのレベルで授業をうけられるのもポイントです。
さらに、使える英語を学ぶことを大切にしています。そのため、ネイティブの先生から、様々な形で学ぶことができるのが、クラークの国際教育です。

1.jpg

2.jpg

千葉キャンパスへのお問い合わせ

千葉キャンパスのPC版サイトへ