全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

CLARK NEXT Akihabara

NEWS

21.11.04【学習】自分の必要とする学びをしよう!〜セルフラーニング開始!〜

CLARK NEXT Akihabaraは、「好きは最強」「好きから未来を広げよう」とモットーに教育を行っています。
その「好き」を伸ばす教育の土台となってくるのが、基礎学力の徹底と個に合わせた学習です。

自身に必要な学習は何かを考え、担任とのコーチング面談で明確な学習内容を決め、学ぶ。
受動的ではなく、自身で選択して自発的に学ぶ習慣を身につける時間として「セルフラーニング(個別最適化学習)」があります。

今の自身の学習習熟診断を行い、躓いた場所に合わせ、学習習熟度に合わせたスタート地点を確認。個々の習熟度に合わせた教材で学習を開始!
生徒達は、動画教材やレクチャーシートを用いて個で学びつつ、分からない問題を席近くの生徒と教えあったりしていました。

初回の今回の時間は、国数英の学習内容を教員の方で提示しましたが、英検2級や日本史など、すでに学習内容を定めいる生徒は、自ら教材を持参し学習を行っていました。

受験や基礎力、クリエイターとして身につけたい教養など、生徒それぞれが学びたいことと向き合う時間。
初めは戸惑いながらセルフラーニングを行う生徒もいましたが、自身の躓き部分が中学内容であったことに気づいたり、何となくで覚えていたものを復習できたりと、生徒それぞれに気づきのある時間になったようです。

主体的な学びが定着するよう、また生徒一人一人に合わせた学びができる環境を整えられるよう、コーチングも合わせて実施していきます!

iOS の画像 (4).jpg

iOS の画像 (5).jpg

CLARK NEXT Akihabaraへのお問い合わせ

CLARK NEXT AkihabaraのPC版サイトへ