全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

CLARK NEXT Akihabara

NEWS

21.09.29【学校生活】施設もすごいのですが生徒はもっとすごいんです!〜広報委員会〜

CLARK NEXT Akihabaraは、「好きは最強」「好きから未来を広げよう」をモットーに教育を行っています。
その教育の1つとして、コース授業があります。
CLARK NEXT Akihabraは、声優・放送 コース、マンガ・イラスト コース、映像クリエイト コースの3コースをメインに授業展開をしていますがコース授業だけではありません!

CLARK NEXT Akihabaraでは委員会活動や生徒会活動なども盛んで、多くの生徒が委員会に参加をしています。
その中でも、先輩たちに憧れて参加する生徒が大勢いる「広報委員会」についてご紹介させていただきます。
広報委員会は人数制限など設けずに任意で誰でも参加することができる委員会です。

主な活動は休日に行われる学校説明会の運営になります。
生徒たちが受付をして場内誘導をし、学校を紹介する。
初めて来校される方にクラークの良さを知ってもらいたい、私たちの好きを伝えたい。
という気持ちを持って休日にも関わらず来校者様を出迎えています。

そんな彼らはとても仲が良く普段の学校生活でもよく一緒に行動をしています。
広報委員に参加する生徒はいつの間にかとても周りに気を配れて様々なことに気づくことができるようになります。
困っている人がいないか、次に何をすればいいのか考える力を身につけることができるからだと思います。

本校に来校された際には施設や教育内容に関してはもちろんですがそこで成長している生徒たちを見てください。
そして話をいただければ「CLARK NEXT Akihabara」の教育を理解していただけると思います。
それでは学校説明会でお待ちしています!

IMG_7057 (1).jpg

IMG_6659.jpg

IMG_6669.jpg

CLARK NEXT Akihabaraへのお問い合わせ

CLARK NEXT AkihabaraのPC版サイトへ