全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

CLARK NEXT Akihabara

NEWS

21.11.07【学習】CLARK NEXTのグローバル教育!模擬国連!

今回ご紹介する授業はCLARK NEXTの、模擬国連です。
この模擬国連というのは、グループひとつひとつに国を割り当て、その国の歴史や文化、観光、政治など様々なことを調べ上げたうえで、その国の大使として、あらかじめ決められたテーマ(議題)にそって政策を考えて模擬国連に参加するというものです。

今回は2回目の授業。
前回決まった国の下調べをしている最中です。

グループごとにまとまり、時にホワイトボードも活用しながら、各国の大使が自国の「今」を調べ上げました。

「この国ダイヤモンドが特産なんだ」「医療事情が悪いし、衛生状態もきつい…」など、教室のあちこちで国の情報を調べ合う声が上がっており、楽しそうに取り組んでくれている様子が伺えます。

この模擬国連は下調べでその国のことをどれだけ理解できているか(調査力)、その調べた内容を元にその国が抱えている問題や国際問題を分析できるか(分析力)、模擬国連の際になるべく自国の国益につながるような政策を通すことができるか(戦略力)、自国の意見を分かりやすく相手に伝えられるか(発信力)…などなど、多岐にわたる能力が必要になります。

こういった能力はこれからの社会で必ず必要になります。だからこそ高校生の内に挑戦して、どんどん磨いていってほしいと思います。

iOS の画像 (42).jpg

iOS の画像 (43).jpg

CLARK NEXT Akihabaraへのお問い合わせ

CLARK NEXT AkihabaraのPC版サイトへ