全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

CLARK NEXT Akihabara

NEWS

21.11.12【学習】日々の学習の成果を測る!日本漢字能力検定!

CLARK NEXT Akihabaraは、「好きは最強」「好きから未来を広げよう」とモットーに教育を行っています。
その教育の1つとして、コース授業があります。
CLARK NEXT Akihabraは、声優・放送 コース、マンガ・イラスト コース、映像クリエイト コースの3コースをメインに授業展開をしています。
コース授業だけでなく資格取得にもクラーク国際はサポートが手厚いです。

昨日は漢字検定を実施しました。
CLARK NEXTでは、生徒が自分の決めた目標に向かって学習を進めるセルフラーニング(個別最適型学習)を取り入れています。
その目標の一つに、資格取得をあげる生徒は多くいます。
この漢検もそのひとつ。
「書く」より「打つ」ことが多くなったこの時代ですが、漢字検定で求められる複合的な言葉の能力は、今の時代でも求められるものだと思います。
クラークのエドテック教材には、漢字を基礎から学べるツールもあり、自分の受けたい級を学習することができます。
そういったものを使いながら、検定に向けてそれぞれの生徒がしっかり準備をしてきてくれました。
中には、ターム➂から実施している放課後教室に欠かさず参加し、学習を進めてきた生徒も…。手ごたえも上々だったよう。
結果が出るのは1か月後ですが、今から楽しみです!

iOS の画像 (7).jpg

iOS の画像 (6).jpg

CLARK NEXT Akihabaraへのお問い合わせ

CLARK NEXT AkihabaraのPC版サイトへ