全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

CLARK NEXT Akihabara

NEWS

21.11.29【コース】全国高等学校総合文化祭放送部門プレ大会の東京都地区大会決勝 〜声優・放送コース〜

CLARK NEXT Akihabaraは、「好きは最強」「好きから未来を広げよう」とモットーに教育を行っています。
その教育の1つとして、コース授業があります。
CLARK NEXT Akihabraは、声優・放送 コース、マンガ・イラスト コース、映像クリエイト コースの3コースをメインに授業展開をしていますが、今回は声優・放送コースについてです。

先日、第 46 回全国高等学校総合文化祭放送部門プレ大会の東京都地区大会が行われました。
この大会は、来年度の"とうきょう総文2022"と呼ばれる、いわゆる文化部のインターハイに繋がる大会です。
声優・放送コースからはアナウンス部門と朗読部門にエントリーし、両部門合わせるとおよそ260人いる中から、今回4名が予選を突破し、上位40名ほどが集まる、都の決勝大会(令和 3 年度第 44 回東京都高等学校文化祭放送部門中央大会)まで駒を進めました。

都の決勝大会は、惜しくも敗退となってしまいましたが、審査員の前での生朗読というとても貴重な経験をすることができました。これからの授業でも常に技術や知識を身につけて成長してほしいと思います!

iOS の画像 (58).jpg

iOS の画像 (2).png

CLARK NEXT Akihabaraへのお問い合わせ

CLARK NEXT AkihabaraのPC版サイトへ