全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

CLARK NEXT Akihabara

NEWS

21.12.08【受験報告】映像クリエイトコースで映像技術を学び自分の地元のPR動画を制作して、地元に還元できる公務員を目指して!!杏林大学総合政策学部に合格!!

CLARK NEXT Akihabaraは、「好きは最強」「好きから未来を広げよう」とモットーに教育を行っています。
その教育の1つとして、コース授業があります。声優・放送 コース、マンガ・イラスト コース、映像クリエイト コースの3コースをメインに授業展開をしています。

本日は、3年生の受験報告をさせていてだきます。
3年生では、3つのコースに加えてゲームプログラミングコース、ロボットコース、eスポーツコース(こちら3つのコースは現在NEXTTokyoにあります。)、フットサルコースがあります。

その中で映像クリエイトコース生徒の受験報告をいたします。
杏林大学総合政策学部に無事合格しました。

映像クリエイトコースでは、動画編集技術や企画運営を学びコース長としても活躍しました。
コースで学んだことを踏まえて将来は、自分の住んでいる街のPR動画を制作して貢献できる公務員になりたいという夢を持っています。
その夢第一歩を踏み出すことが出来ました。

CENTER_0001_BURST20211207155216655_COVER.JPG

CLARK NEXT Akihabaraへのお問い合わせ

CLARK NEXT AkihabaraのPC版サイトへ