全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

東京キャンパス

NEWS

19.06.15【インターナショナルコース】コミュニケーションスキルズの授業 ~ランニング・ディクテーションを行っています!~

In our Communication Skills class, we enjoyed “Running Dictation.”
One student has the first half of a text. Another student has the second half.
The students must remember their text sentence by sentence, and run to the other side of the room to share with their partner. Then, they switch. By the end, everyone has the whole text! It’s a great way to practice speaking, reading, listening, and writing!

コミュニケーションスキルズの授業では、「ランニング・ディクテーション」というのを楽しんで行っています。
一人の生徒が文章の最初の半分を持ち、他方の生徒が文章の後半部分を持ちます。
そして生徒たちは与えられた文を記憶し、教室の反対側にいるパートナーのところへ走っていき記憶した文を共有します。それを交互に行い、最後には全員の文章が完成します。これは、英語の4技能(スピーキング、リーディング、リスニング、ライティング)を鍛えるとてもいい方法です。

20190529_174459.jpg

20190529_174603.jpg

東京キャンパスへのお問い合わせ

東京キャンパスのPC版サイトへ