全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

横浜キャンパス

NEWS

21.07.26【進路活動】3学年の進路活動も本格化! 自分の今までの人生から、これからの人生をデザインしよう!

 クラーク記念国際高等学校横浜キャンパスでは高校3年間で段階的な進路指導を行うことで、入学前には想像しなかったような進路を決定していく生徒が多くいます。1年次から合同進路相談会に参加する機会を多くするとともに、自分のレベルにあった授業と他では学ぶことのできない専門的で実践的な知識や非認知能力を身につけることが生徒の成長の糧になります。
 今回ご紹介するのは、システムデザイン思考を活用した3学年進路活動の様子です。答えのない課題に立ち向かっていくためには課題解決能力とともに新たな価値を創造することのできる人材が必要です。そこで、横浜キャンパスでは「自分志」として今までの自分の人生を振り返りそこから、人生の転換期や自分自身の軸を見つけていく学習を行っています。こうすることで、ただ何となく大学進学をするということではなく自分を知って自分で人生をデザインすることで今の自分やこれからの自分に必要なことを逆算していくことができます。様々な背景をもった生徒たちも自分や他者を否定することなく、自分の人生を振り返り共有することで自分だけでは見えなかった自分の軸が見えてきます。ここで見つかった軸わや元に進路達成に向けて頑張りましょう!

802A8D61-61CE-48F4-93DE-F2603ADEB964.jpegグループワークを通して自分の人生について語り客観的視点を得ます

33221E1B-3284-45F1-A8F5-48779B7993F9.jpegお互いに説明してそれぞれの軸を探します!

横浜キャンパスへのお問い合わせ

横浜キャンパスのPC版サイトへ