全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

横浜キャンパス

NEWS

21.07.25【実行委員活動】楽しい学校生活を知って欲しい! 〜学校説明会や体験授業で在校生が大活躍〜

 クラーク記念国際高等学校横浜キャンパスでは、生徒の非認知能力を伸ばす教育の一貫として多くの実行委員活動に力を入れています。その活動の幅は広く各キャンパスの式典や学校説明、体育祭等の行事などはもちろん、クラーク国際全体での活動として各地で活躍するスポーツコースの生徒を応援するスポーツ応援委員などもあります。各実行委員活動は50〜100名程度の大きな組織となるため、主体性や協働性だけでなく課題解決力など様々な力を養うことができます。
 今回ご紹介するのは、横浜キャンパスの学校説明会実行委員や体験授業の実行委員の様子です。実行委員に参加する生徒の多くはクラークを知って欲しいという気持ちとともに、自分と同じように様々な不安を抱えた中学3年生の頃に先輩方のキラキラした姿に憧れを感じ同じ思いを抱えた中学3年生を助けたいという思いがあります。在校生も楽しみながら実行委員活動をするとともに非認知能力を身につけることのできる貴重な体験です。
 中学生の皆さん、在校生が優しく楽しく話してくれるのでぜひ学校説明やオープンキャンパスに参加してみてください!

14C96ADA-44AC-4904-A0F9-F809D44F2E18.jpeg学校説明会では受付から全て生徒が行います

1CA103C8-B7E0-4653-AEAB-1B7D8277658A.jpeg体験授業では一人ひとりに実行委員や先生方が優しく教えてくれます!

横浜キャンパスへのお問い合わせ

横浜キャンパスのPC版サイトへ