全国に11000名以上の生徒が学ぶ日本最大級の通信制高校

クラーク記念国際高等学校

福岡中央キャンパス

NEWS

21.09.30【産学連携PBL授業】インドネシアの企業と連携して進めるコーヒー輸入プロジェクト! ~現地企業とオンラインで活動しています~

スマートスタディコースでは毎週木曜、企業と連携し、SDGsを意識した産学連携PBL(問題解決型学習)授業を行っています。

前期から取り組んでいたプロジェクトは、「サステナブル(地球環境に配慮した)なコーヒー商品を開発しよう」というものでした。
スマートスタディコース3年の口石さん、吉原さんのチームは、CO2排出量やコストを抑えて輸入するためインドネシアの企業と"All English"で会議を重ねてきました。
そのコーヒーがようやくキャンパスに到着!

今後はこのコーヒー豆をもとに大学や企業とコラボしたサステナブルな商品を開発する予定です。
この冬県内の大学を受験する口石さん。将来は教育分野に進むのが夢。
子供たちに関する分野に商学の視点からアプローチしたいと考えているそうです。
以前は大人数の中に入ることが苦手だった彼女ですが、このPBL授業で思考力、発信力を身に着け、お話を伺った時は生き生きと輝いていました。
今後も彼女の更なる成長が楽しみです!

0930-1.jpg

0930-2.jpg

福岡中央キャンパスへのお問い合わせ

福岡中央キャンパスのPC版サイトへ